気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「アドバイス」を求める英語!相手の助言が欲しい時の表現10選!

 

LINEで送る
Pocket

s_164436971仕事や恋愛、人間関係など、人生において悩みを抱えない人はいないですよね!自分自身で考えて解決出来れば一番ですが、時には身近な人のアドバイスが役に立ったり、救われる事もあると思います。

今日ご紹介するのは、「アドバイス」を求める時に使える英語フレーズ!便利で使いやすい言い回しが多いので、ぜひ参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク


アドバイスが欲しいと伝える時

s_138451763まずは、「アドバイスが欲しい」という気持ちを表す英語フレーズ!

相手に助言をお願いしたり、助けが必要と伝わる言い回しを覚えてみましょう。英語で会話をする上で、知っておくと役に立ちますよ!

I need your advice.

あなたのアドバイスが必要。

アドバイスを求める時の定番フレーズ。

相手を頼りにしている、信頼しているので助言が欲しいと伝わる表現です。”I need your~”は「あなたの~が必要」という意味で、会話でよく出てくるので要check!

A: Can we meet up sometimes soon? I need your advice on something.
(近いうちに、会える?ある事について、あなたのアドバイスが必要なの。)
B: Sure. Anytime would be fine for me.
(もちろん。僕は、いつでも大丈夫だよ。)

Can you give me some advice?

アドバイスをもらえる?

アドバイスや助言を求める時によく使われる表現。”Can you~?”(~出来ますか?)と相手に伺う言い方なので、少し柔らかいニュアンスになります。

どんなシーンや相手にも使える英語フレーズですが、相手が目上の場合は”Could you~?” (~して下さいますか?)と丁寧な言葉に変えましょう。

A: How is your job hunting going?
(就職活動はどんな感じ?)
B: It’s harder than I expected. Can you give me some advice?
(予想してたより、大変。アドバイスをもらえる?)

I’m desperate for advice.

アドバイスが欲しくてしょうがない。

時には、1人でどうする事も出来ない状況だってありますよね!こちらは、悩み事を自分だけで抱えきれず、「誰かのアドバイスにすがりたい!」という気持ちになった時に使える英語表現。

“I’m desperate for~”は「~を必死に求めてる、~にすがるほど必要」という意味の英語。ネイティブの会話で実際によく出てくる言い回しなので、覚えておくと良いですよ!

A: I’m having a huge problem right now. I’m desperate for advice!
(今、すごく大きな問題を抱えてるの。アドバイスが欲しくてしょうがない!)
B: Take it easy. Tell me what’s going on.
(落ち着いてごらん。何が起こってるのか話してみて。)

What should I do?

私はどうするべき?

直面する悩みに、どう対処していいのかわからない時にオススメの英語フレーズ。自分で答えをすぐ出せない時、相手のアドバイスや助言を求める表現として使えます。

どちらかというと、自分でどうしていいかわからない状況や、ちょっとパニックになった時によく聞く言い回しです。

A: My parents are having an argument. Mom wants me on her side. What should I do?
(両親がケンカしてるの。ママは、私に味方で居て欲しいんだって。私はどうするべき?)
B: I think you should just stay away from their problem.
(彼らの問題から、君は距離を置いたほうがいいと思うよ。)

スポンサーリンク

相手の意見を知りたい時

s_204831052悩みや考え事に対して、相手の意見を参考にしたい、相手の考えを聞かせて欲しいという時がありますよね。状況や問題を冷静に見たい時、第3者の意見やアドバイスはとても参考になります。

続いて、「意見を聞かせて」と伝える英語フレーズをまとめてみました!

I wanna know what you think.

あなたがどう思うか、知りたい。

自分の考えや状況について、「相手の思っている事を知りたい」と伝える英語フレーズ。信頼する相手が居る場合、その人の意見やアドバイスがとても重要という事もありますよね。

“what you think”で「あなたの考え」という意味になります。言われた相手にも、「あなたを頼りにしている、信頼している」という気持ちが自然と伝わる表現です。

A: I wrote some articles on global warming. Can you read them? I wanna know what you think.
(地球温暖化について、いくつか記事を書いたの。読んでもらえる?あなたがどう思うか、知りたいの。)
B: Of course. Sounds interesting to read.
(もちろんだよ。読むのには、興味深そうな内容だね。)

What do you think?

どう思う?

シンプルに、相手の意見や考えを聞く英語フレーズ。短くて使いやすいですし、気楽な内容からシリアスな事にまで、幅広く使えてとっても便利!

英語の日常会話でよく登場する言い回しですので、ぜひ覚えて実際に使ってみて下さいね!

A: I’m thinking about taking Lisa to Russian place for her birthday. What do you think?
(リサの誕生日に、彼女をロシア料理のお店へ連れて行こうと考えてるの。どう思う?)
B: I think that’s nice. Did you buy her a present?
(いい考えだと思うよ。何かプレゼントは買ったの?)

I need your opinion.

あなたの意見が必要。

「相手の意見を聞きたい」とシンプルに伝える英語フレーズ。”I need~” (~が必要)という言い回しなので、アドバイスや意見をもらう事が大切な状況だという事が相手に伝わります。

“opinion”は「意見」という意味の単語です。日常の会話においてよく出てくる基本の言葉なので、ぜひ覚えましょう!

A: Have you come up with new ideas on our sales plan?
(売り上げプランについて、何か新しいアイデアが出来ましたか?)
B: Yes, I have. I need your opinion on it before we share them with boss.
(はい、出来ました。ボスと共有する前に、あなたの意見が必要です。)

スポンサーリンク

あなたならどうする?と聞く時

s_197431187最後は、相手に自分の立場になってもらって、アドバイスを求める英語フレーズをご紹介します。抱えている悩みや問題によっては、相手の経験や価値観が参考になる場合もありますよね!

少し長めの表現が多いですが、より一歩進んだ英語力を身に付けるきっかけになること間違いなしです!ぜひ参考にして下さい。

What would you do if you were me?

あなたがもし私だったら、どうする?

“What would you do?”は「あなたはどうする?どうすると思う?」と仮定の事を尋ねる時によく使う英語表現。”If you were me” (あなたが、もし私だったら)という言い回しとセットで、相手の考えを聞く事が出来ます。

第3者のアドバイスを求める時に、便利なフレーズです!

A: Congratulations on your wedding! Are you going to quit your job or continue?
(結婚おめでとう!仕事は辞めるの?それとも続けるの?)
B: I don’t know yet. What would you do if you were me?
(まだわからない。あなたがもし私だったら、どうする?)

How would you deal with it?

あなただったら、どう対処する?

自分では解決法がイマイチわからない時に相手の助言を求める英語フレーズ。複雑な問題や状況に直面した時、他の人の「私ならこう対処する」というアドバイスに答えを導かれる事ってありますよね!

“how~”は「どうやって~」という英語で、”deal with~”は「~に対処する、向き合う」という意味の言葉です。誰かの意見を参考にしたい時、使ってみて下さいね!

A: You look all stressed out. Are you all right?
(ストレスでいっぱいっていう顔してるよ。大丈夫?)
B: I’m under a huge pressure at work. When you have same situation, how would you deal with it?
(仕事で、大変なプレッシャーを抱えてるんだ。もし同じ状況の時、君だったらどう対処する?)

What do you think you would do in the same situation?

あなたが私の状況に居たら、どうすると思う?

問題や悩みに対する解決法って、人それぞれ違いますし、方法も様々ですよね。時には、他人のアドバイスによって今までの自分と全く違う方法で物事をスッキリさせられる事もあると思います。

“What do you think you would do~?”は「あなたなら、どうすると思う?」という言い回しで、”same situation”は「同じ状況」という意味の英語。

相手の冷静な助言を求めたい時に、おすすめのフレーズです!

A: Your girlfriend is really mad at you.
(君の彼女、すごく怒ってるね。)
B: I know. She won’t listen to me. What do you think you would do in the same situation?
(そうなんだ。僕の話を聞いてくれなくて。君が僕の状況に居たら、どうすると思う?)

おわりに

アドバイスを求める英語、参考になったでしょうか?

今日ご紹介したものは、普段の会話で出て来そうな表現が多かったと思います。こういった言い回しをたくさん使えるようになると、会話力やコミュニケーション力が格段にupしますよ!

誰かの助言が欲しい時はもちろんですが、友達や家族が困っている時に相手の気持ちを理解する上で役に立つフレーズばかりなので、ぜひ実践に取り入れてみて下さいね!

LINEで送る
Pocket