気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

もう、うんざり!呆れる気持ちを英語で伝える方法15選!

 

LINEで送る
Pocket

s_181519442

怒りを通り越して、もう呆れた!なんてことありませんか?何度言っても同じ間違いをする人や、自己中心的すぎる人など、一度ガツン!と言ってやりたい!今回はそんなあなたの「もう、うんざり!」の気持ちを英語で伝える便利フレーズをご紹介します。

スポンサーリンク


いい加減にして!とりあえずショートフレーズで一言!

s_171214310

もう、うんざり!そんな場面に遭遇したらとりあえず一言。自分がイラついている、呆れている、ということを示しましょう。眉間にしわを寄せてレッツ・トライ!今回紹介するフレーズは、表情と言い方も大事!少し大げさくらいが丁度いいです。

Forget it.

忘れて。

大切なことをお願いしていたけれど忘れられてガッカリ。「あなたに期待した私がバカだったわ」といったニュアンスになります。

Forget it, it was my mistake that I asked you to take care of my flowers.
もう忘れて、あなたにお花のお世話任せた私が間違いだったわ。

Never mind.

なんでもない。

言ったことを取り消し!初めからうんざりする様な結果が見えていたらお願いもしませんね。 “never mind”はポジティブな意味で「気にしないで!」の英語ニュアンスもあるので表情や言い方で上手に表現しましょう。

Never mind, you don’t have to do that. I’ll ask John to do it.
なんでもない、それやらなくていいわ。ジョンにお願いしておく。

Whatever.

どうでも。

もうチンプンカンプンで相手にしてられない!そんな時はこの一言。まともに相手なんかしていない、あなたにはもううんざり、といったニュアンスも含んだ、「どうでも」です。

So, I’m talking to 3 guys from Brown University, and 2 from Harvard. They are all really into me. Don’t be jealous!
ブラウン大学の学生3人とハーバードの2人といい感じなのー。みんな私のこと超好きで。いいでしょ。
Whatever.
もうどうでもいいわ。

Again!

またぁ〜!?

同じことを何回も繰り返す人にはこれ。英語直訳そのまま、「また!?」という意味です。発音的には、「ア・ゲーーーン!」と「ア」にアクセント、「ゲーーーン」と伸ばすのがポイント。(カタカナで分かりにくく、すみません!)

Oops, I forgot to pay my rent.
やべ、また家賃払うのまた忘れた。
Again!
またぁ〜!?

スポンサーリンク

言ったでしょ!アドバイスを聞かなかった相手にはこれ!

s_90912029

I told you.

言ったでしょ。

アドバイスを聞かなかったのに、助けを求めて来た人にはこの英語フレーズを。「知らんぷりしている訳じゃないよ、ちゃんと言ったでしょ」といったニュアンスになります。

The restaurant was full? I told you that restaurant is really popular.
そのレストラン予約いっぱいだったんでしょ?人気のお店って言ったじゃない。

You didn’t listen to me.

聞かなかったのはあなたじゃない。

先に紹介したフレーズに似ているのがこちら。自業自得な感じが伝わります。

You got sick? I told you to wear the jacket, but you didn’t listen to me.
カゼひいたの?ジャケット着なさいって言ったのに聞かなかったじゃない。

That’s what you get.

まあ、当然ね。

自分の行いが招いた結果。テスト勉強しなかったから30点だった、なんて悲惨だけど、誰のせいでもなく自業自得です。

Well, that’s what’s you get for not studying for your exam.
勉強しなかったんだから当然ね。

I warned you.

注意したけど。

“warn”には警告する、注意する、の意味があります。注意したのに聞かなかった相手に言ってみましょう。

I warned you that the wave is big today!
今日は波が大きいって注意したじゃない!

You never learn.

学習能力ある?!

何度も何度も同じことばかりして、もう、うんざり!そんな相手には ガツンと言いましょう。“never”には「いまだかつでない」、「一度も〜しない」の意味があります。つまり、「学ぶ気配なし!」というニュアンスになります。

I told you so many times how to clean the kitchen. Ugh, you never learn.
台所の掃除の仕方何回も教えたじゃない。もう学ぶ気あるの!?

How stupid can you get?

どれだけバカげているの?

この場合の“how”は度合いを表します。つまり、「どれだけ」 “stupid”(おばか)なの?という意味になります。英語でもかなりキツい言い方になるので、使う時は注意しましょう!

Did you slept through the exam because you were playing video game!? How stupid can you get?! You did that last week too!
ビデオゲームやっててテスト寝過ごした?どれだけバカげてるの?先週も同じ事があったじゃない!

You did it to yourself.

自分でやったことでしょ。

自業自得。こんなことになったのは自分のせいでしょ、と言うニュアンスです。 “to yourself”が「あなた自身に」という意味になります。

Did you shop too much and max out your credit card? You did it to yourself.
買い物し過ぎでクレジットカードの上限超えた?自分でやったことでしょ?

スポンサーリンク

もううんざり。ちょっと距離を置きたい相手にはこれ!

s_104256134

I’m fed up.

もう、うんざり。

“be fed up”は「あきあきした」、「うんざりした」の意味があります。“with”を付ければうんざりしている対象を表すことができます。

I’m fed up with his attitude.
もう彼の態度にはうんざりしている。

I had it enough.

もう十分。

この“it”は、もう十分だ、と思っている対象のこと。もうこれ以上耐えられないくらい、イライラは募っている状態を表します。

He cheated on me again. I had it enough, I’m breaking up with him!
また彼に浮気された。もう十分だわ、別れてやる!

Are you even trying?

ちょっとは努力しているの?

ちっとも進歩のない相手にもううんざり。そんな場合はこの英語フレーズがぴったり。 “even”は「それどころか」、「まったく」と修飾する意味があります。つまり、努力する気は少しでもあるのか、と相手を疑うニュアンスがあります。

You haven’t memorized a single word since last week. Are you even trying?
先週から単語一つも覚えてないけれど、少しは努力しているの?

I have nothing to say to you anymore.

もう言う事もないわ。

手の尽くしようがない!見捨てるような冷たいフレーズがこちら。言う事もないくらいうんざりしている、という意味の英語フレーズです。

You betrayed me so many times. I have nothing to say to you anymore.
あなたには何回も裏切られたわ。もう言う事もない。

おわりに

今回は、あなたの「もう、うんざり!」を伝える英語フレーズをご紹介しました。正直に自分の思いが言えれば、少しはスッキリ、関係も回復するかも?

強い言い方もあるので時と場合を考えて上手に今回紹介した英語フレーズを使いこなしましょう!

LINEで送る
Pocket