気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「ドキドキ」の英語!恋の胸キュンを表現する恋愛フレーズ8選!

 

LINEで送る
Pocket

恋をすると、誰もが経験する「ドキドキ」という感情。

キュンとする気持ち、緊張する感じ・・・そんな状態を英語で表すにはどのような表現を使えば良いのでしょうか?

今回は、恋の胸キュンを伝えられる「ドキドキ」の英語フレーズを紹介します!

スポンサーリンク


ドキドキしている

恋をすると、四六時中相手のことを考えてしまってずーっとドキドキしてしまうことあってありますよね。ドキドキが続いていることを表現できる英語フレーズを紹介します!

My heart is thumping.

胸がドキドキしてる。

「ドキドキ」を伝えられるシンプルな英語フレーズの1つです。”thumping”には「ドシンと大きな音を立てる」や「巨大な」など他の意味もいくつかあります。

ですが、このように”heart”とセットで使うと「心臓がドキドキ」とか「心臓がバクバク」というニュアンスを表すことが出来るんですよ。

現在進行形にすることで、その気持ちがずっと続いていることを表現できます。

My heart is racing.

胸がドキドキしてる。

こちらもシンプルに胸キュンの気持ちを表現できる言い方です。

「え?心臓がレースしてるの?」と不思議に思った方も多いかもしれませんね。実は、「競争する」という意味を持つ”race”ですが、「心臓の鼓動が早くなる」という意味もあるんです。

こちらも現在進行形にすることで、胸がキュンとしている気持ちが続いていることを表現しています。

My heart won’t stop pounding.

ドキドキが止まらないよ。

ドキドキしちゃってどうしようもない!この思いは止められない!そんな気持ちを表現できる英語フレーズです。

“pound”は英語の動詞の1つで、興奮や恐怖によって心臓が激しく動く様子を表現する時に使うことが出来ます。

“won’t”は、”will not”の短縮形です。「そういうことは無理なんじゃないかな」という予測を表現しています。

ちなみに、この”pounding”は上の2つのフレーズのように単純な現在進行形の形で表現してもOKです。
My heart is pounding.(胸がドキドキしている。)

I can hear my heart beating.

胸がドキドキしてるのが分かる。

自分の心臓の鼓動が分かるくらいにドキドキするという状態を表現することで、胸キュンを伝えられる英語フレーズです。

「○○が△△しているのが聞こえる」は、”I can hear ○○ △△”で表現します。△△に入るのは動詞です。そして、その言葉には”ing”を付けて使います。

“beat”にはいくつか意味がありますが、「心臓が鼓動する」という意味もあるんですよ。

I can hear my heart beating when I think about him.
(彼と話すと、胸がドキドキしちゃう。)

○○ is my heartthrob.

○○にキュンとしてる。

相手が自分にとってドキドキする対象であることを表現できる英語フレーズです。

英語の”heartthrob”には、「憧れの的」や「胸をときめかす人」という意味があります。

そこに、「自分の」を意味する”my”を付けて「私の憧れの人」となり、つまりは「その相手にキュンとしている」ということを表現できるんです。

Jacob is so cute. He is my heartthrob.
(ジェイコブってすごく可愛いよね。彼にキュンとしてる。)

スポンサーリンク

ドキッとした

恋の胸キュンには、一瞬の「ドキッと」する気持ちもありますよね。そんな「ドキッとした」を伝えられる英語フレーズを紹介します!

My heart skipped a beat.

ドキッとしちゃった。

この英語フレーズで、鼓動がドキッとしたり、胸がキュンとしたりする様子を表現できます。恋愛で「ドキっした」という時に使うのにピッタリです。

“skip a beat”は「心臓が止まるくらいドキッとする」という意味で、それを過去形にして「ドキッとした」を表現出来ます。

I got heart palpitations.

ドキッとしちゃった。

「ドキッ」という胸の高鳴りを伝えられる英語表現の1つ。

“palpitation”は元々医療用語で「動悸」の意味を持っています。そして、複数形の”palpitations”で用いられるのが通常です。

その意味から、”heart palpitations”で「胸がキュンキュンすること」や「心臓がドキドキすること」というニュアンスで使うことが出来ます。

I got butterflies in my stomach.

ドキッとしちゃった。

「ドキっとした」を表現する面白い英語フレーズです。直訳すると「お腹の中に喋々がたくさんいる」という意味になります。

もちろん実際にはあり得ないことですが、想像するとお腹の中がムズムズと落ち着かない感じがしませんか?

それを比喩的に表現した、「ドキドキ」を伝える英語フレーズです。

恋愛でドキドキした時以外にも、様々な場面で緊張したり怖いと感じたりした時にも使える表現です。

“in my stomach”を省略して、以下のようにも言う場合があります。この場合は、”butterflies”の前に冠詞の”the”を付けましょう。
I got the butterflies.(ドキッとした。)

スポンサーリンク

おわりに

今回は、「ドキドキ」を表す恋の胸キュン英語フレーズを紹介します!いかがでしたか?

胸がドキドキした気持ちを表現するのにも実に様々な言い方があるんですね。気に入ったものから、どんどんマスターしていきましょう!

恋愛に関するフレーズに関しては、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

恋愛英語の一言!片思い中に使ってみたい恋のフレーズ17選!

英語でも小悪魔女子になりたい!男性に効く恋愛フレーズ15選!

遠距離恋愛の英語!遠く離れた恋人と距離を縮めるフレーズ16選!

「期待する」の英語表現!恋愛中に彼に言いたいフレーズ8選!

LINEで送る
Pocket