気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「がっかり」を表す英語!残念な気持ちを伝えるフレーズ8選!

 

LINEで送る
Pocket

s_234080977期待していた事が叶わなかったり、残念な結果になった時って「がっかり」しますよね!悲しい感情が込み上げて来たり、時には怒りを覚える事もあると思います。

今日は「がっかり」を表す英語の言い回しをご紹介!意外にも状況に応じて使えるたくさんの言い方があるので、スキルアップを目指す方にとっては必見の内容です!

スポンサーリンク


残念で「がっかり」した時

s_238626826まずは、残念な気持ちを表す「がっかり」の英語表現。一言で使える簡単な言い回しをまとめてみました。何かに失望したり、がっかりした時の気持ちを表すフレーズは、知ってて便利ですよ!

I’m disappointed.

がっかりした。

「がっかり」を表す定番の英語フレーズ。”disappoint”は「失望」という意味の言葉です。落胆する気持ちが素直に表れて、英語の会話フレーズにおいては基本となる言葉。覚えておきましょう!

A: It will rain over this weekend. I’m disappointed.
(今週末は、雨が降るらしいよ。がっかりした。)
B: That’s too bad. I was hoping to go to the park with my kids.
(それは残念だわ。子供を連れて、公園に行きたかったのに。)

You disappointed me.

あなたには失望させられた。

相手から、がっかりさせられたり、失望させられた時の気持ちを表す英語フレーズ。

とても強い言葉なので、頻繁に使う事は避けた方がいいですが、怒りがあったり、失望する気持ちが大きい時は使ってみてください。ビジネスシーンで、上司が部下を「がっかりした」と責める時にもよく聞く言葉です。

A: Our sales is still going down. I wonder if your ideas are working here. You disappointed me.
(売り上げが、まだ落ち続けているじゃないか。君のアイデアが上手く行ってるのか疑問だよ。君には、失望させられた。)
B: I’ll come up with better plans, sir.
(社長、もっといいプランを考えて来ます。)

I’m shocked.

ショックを受けている。

残念な結果や出来事に、ショックを受けた時に使える英語フレーズ。「こんな事になるなんて」とか「残念すぎてショック!」という時に使える表現です。

A: You went for a job interview today, right? How did it go?
(今日、仕事の面接だったんでしょ?どうだったの?)
B: They didn’t like me. I was told that my experiences were not enough. I’m shocked.
(気に入られなかったんだ。僕の経験は、不十分だって言われた。ショックを受けてるよ。)

スポンサーリンク

落ち込んで「がっかり」した時

s_242605918続いて、悲しい出来事などに落ち込んで、「がっかり」した時に使える英語表現。悲しさや落胆を感じた時に使えるフレーズを見てみまししょう。どれも、すぐに使える簡単なフレーズばかりなので、ぜひ覚えてみて下さいね!

I’m so sad.

すごく悲しい。

「がっかり」する気持ちが大きくて、とても悲しくなる時ってありますよね。そんな時に、使えるのがコチラの英語フレーズ。”sad”は「悲しい」で “so”は「とても」という意味の単語です。

A: Last night, my boyfriend told me that he wanted to break up. I’m so sad.
(昨日の夜、彼から別れたいって言われゃった。すごく悲しい。)
B: Seriously? I thought you two are happy together.
(本当に? あなた達、上手くいってると思ってた。)

I’m sad to hear it.

それを聞いて悲しい。

悲しいニュースや友達から聞いた話に対して、悲しい気持ちで「がっかり」した時に使える英語表現。

“I’m ~ to hear it”は、「それを聞いて~思う」を表す定番の言い回し。自分の事というよりは、周りで起こっている悲しい出来事に対して落胆した時にふさわしいフレーズです。

A: Cindy said she can’t stay at work anymore. I thought she could be a great person to work with.
(シンディ、これ以上この職場には居られないって言ってた。一緒に働くには素晴らしい人だと思ったんだけど。)
B: I’m sad to hear it. I hope she changes her mind.
(それを聞いて悲しい。彼女、考え直してくれるといいんだけど。)

It’s hard to accept.

受け入れるのが難しい。

がっかりしすぎて、受け入れられないと感じた時に使える英語表現。”It’s hard to~”は「~をするのが難しい」を表す言い回しで、”accept”は「受け入れる」という意味の言葉です。

悲しい気持ちやショックが大きい時に色んなシーンで使われる表現なので、覚えておきましょう!

A: I’m disappointed with my mom for leaving dad and marrying somebody else. It’s hard to accept.
(パパを捨てて、他の誰かと結婚するなんて、ママにはがっかり。受け入れるの、難しいよ。)
B: It is hard. You never know what will happen in life.
(それは、難しいよね。人生って、何が起こるかわからないもんだね。)

スポンサーリンク

信じられなくて「がっかり」した時

s_197473253予想外の出来事やハプニングに見舞われる事って、時にはありますよね! 最後は信じられないという気持ちを強調する、「がっかり」の英語フレーズをまとめてみました。

I never expected this to happen.

こんな事が起こるなんて、思ってもいなかった。

起こる事を全く想定していなくて、残念な出来事やショックな事に遭遇すると、がっかりすると同時に信じられない気持ちになりますよね。

“never”は「決して、ない」で、”expect”は「期待する、予想する」という英語です。予想外の事にがっかりした時や、ショックを受けた時によく使われるフレーズなので、参考にして下さい!

A: I’m disappointed about not being able to take a trip home this Christmas. I never expected this to happen.
(今年のクリスマスは実家へ帰れないなんて、がっかり。こんな事が起こるなんて、思ってもいなかった。)
B: I can’t go back home this Christmas either. You and I should meet up and have some beer on the 25th!
(私も、今年のクリスマスは家に帰れないのよ。あなたと私、25日は一緒に会ってビールでも飲もう!)

I can’t believe this is happening.

こんな事が起こるなんて、信じられない。

「まさかこんな事が!うそでしょ!」とがっかりした経験、ありませんか?こちらは、信じられないくらいの残念な結果や、期待外れの出来事があった時に、ネイティブが使う表現の1つです。

A: My girlfriend said “No” to my propose. I can’t believe this is happening.
(彼女に、プロポーズを断られたよ。こんな事が起こるなんて、信じられない。)
B: Maybe you made her wait too long.
(あんまり長く、待たせすぎたのかもよ。)

おわりに

「がっかり」を表す英語フレーズ、いかがだったでしょうか?

定番の表現以外にも、感情に合わせて使える色々な言い回しを今日はご紹介してみました。慣れてきたら、1つの言葉だけでなく、シーンに応じたフレーズをたくさん使って、相手により正直な気持ちを伝えましょう。感情を表す英語を実際に使うと、会話力やコミュニケーションスキルのupにも繋がりますよ!

LINEで送る
Pocket