気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「快適」を表す英語!気候や場所など、心地よさを伝える表現10選!

 

LINEで送る
Pocket

s_188935052今日のテーマは、「快適」を表す英語の表現!

普段の生活で、「あの場所に行くと落ち着く。」と感じたり、「今日の天気、気持ちいいね!」などと相手に伝える事があると思います。一言で「快適」と言っても、その時の環境でニュアンスが少し変わったりしますよね。

シンプルなフレーズや具体的に伝える表現を身につけて、日常会話で使える英語を増やしましょう!

スポンサーリンク


気候や場所の「心地良さ・気持ち良さ」を表す時

s_254928073まずは、「快適」を表す基本の表現を含めた英語フレーズを見てみましょう。天気や場所について、「心地よい」とか「気持ちいい」という表現を使う事ってありますよね!色々な状況で役に立つ、便利な言い回しをまとめてみました。

I feel good.

気持ちがいい。

場所や、気候などを問わず、様々なシーンにおいて「気持ちがいい。」を表す事が出来る英語フレーズ。「いい気分だ、気持ちがいい」をシンプルに伝えたい時に便利です。

英語の日常会話において、たくさんのシーンによく出てきますから、覚えておくと絶対に役立ちます!

A: How is the weather like in West Coast today?
(今日の西海岸の天気はどう?)
B: It’s great! I feel good.
(最高!気持ちがいいよ。)

I feel comfortable.

快適に感じる。

こちらも天気や場所に関わらず、心地が良いものに対して広い範囲で使える英語フレーズ!”comfortable”は英語で「快適、心地よい」を意味する単語です。安心感を与えるような、快適さを感じるシーンで、ぜひ使ってみて下さい!

A: I love your new sofa! It’s so nice!
(あなたの新しいソファー気に入った!すごくいいわね!)
B: I know! I feel comfortable when I sit on it.
(いいでしょ!これに座ると、快適に感じるの。)

It feels nice.

心地よい。/ 気持ちいい。

例文に出てくる”It feels~”は「これは~に感じる、~な気がする」という言い回し。

柔らかいクッションの感触や、涼しい風が吹く晴れの日など、日常において「快適」だと感じるものって色々ありますよね。こちらは、「これ、気持ち良いね。この手触り、心地よいね」というシーンでよく使われる表現なので、覚えておくと便利!

A: The wind feels so good in this room.
(この部屋、風が気持ちいいね。)
B: It feels nice, isn’t it? This is one of my favorite rooms in my house.
(気持ちいいでしょ?家中で、この部屋はお気に入りの場所なの。)

It feels nice and warm.

暖かくて、心地いい。

暖炉の前やこたつの中、海に囲まれたリゾート地など、暖かくて快適と感じる場所ってありますよね。そんなシーンで使える、便利な言い回しがこちら!

“nice and warm”は「暖かくて心地よい」を表す時に、セットでよく使われる表現です。

A: You didn’t tell me you had a fireplace in your home! It’s so nice. It feels nice and warm.
(あなたの家、暖炉があるなんて知らなかった!すごく素敵! 暖かくて、心地良いわね。)
B: Thank you. We always hang out here during the winter time.
(ありがとう。私たち家族は、冬になるといつもここでくつろぐの。)

Nice breeze.

風が、気持ちいい。

自然の風や、優しく吹くそよ風って気持ちいいですよね!こちらの英語フレーズは、風に対する快適さを表す定番の表現。

“breeze”は「そよ風、静かな優しい風」を意味する単語です。短くて覚えやすいですし、ネイティブがよく使う言い回しなので、ぜひおさえておきましょう!

A: Nice breeze! The mountain air is totally different from what we have in the city.
(風が、気持ちいい!山の空気って、街の空気と全然違うよね。)
B: Definitely! It feels so nice.
(絶対そうだよ!本当に、心地いいよね。)

スポンサーリンク

場所が「安心・安全」で快適な気持ちを表す時

s_165043823続いては、「安心・安全」な気持ちを相手に伝える英語フレーズのご紹介!

特定の場所に対して快適さを感じる時、「気持ちが落ち着いたり、懐かしい感じがする」と思った経験、きっと皆さんありますよね。「どう快適なのか」という具体的な表現を覚えると、自分の感覚がよりクリアに伝わります。使いやすい言い回しが多いので、ぜひ参考にして下さいね!

I feel safe in here.

ここに居ると、安心する。

なぜだかわからないけど、居るだけで安心出来る場所ってありますよね!自分の部屋かもしれないし、好きな人の部屋や実家かもしれません。コチラの英語フレーズは、特定の場所に対する安心感を伝える時におすすめの表現!

“I feel safe~”は「~に安心する、安全に感じる」という言い回し。英語で度々出てくるのでcheckしておきましょう!

A: I’m happy that you always visit my home during the weekend.
(君が、いつも週末は僕の家を訪ねてくれて嬉しいよ。)
B: Me too. I feel safe in here.
(私も嬉しい。ここに居ると、安心するの。)

It feels like home.

お家みたいな感じがする。

お家スタイルのカフェや、居心地の良い友達の部屋など、まるで自分の家のように快適さを感じる事ってあると思います。こちらの英語フレーズは、”like home”(家のような)という感覚を伝える言い回しです。

日本語で「アットホームな」という表現がありますが、それに近いニュアンスで使える一言です。

A: I love to spend my time in this cafe. The interior reminds me of my parents home.
(このカフェで過ごすの、大好き。ここのインテリアを見てると、実家を思い出すの。)
B: I know what you mean! It feels like home. We could spend all day in here.
(言ってることわかる!お家みたいな感じがするよね。ここで、一日中過ごせちゃいそう!)

This place makes me feel relaxed.

ここにいると、リラックス出来る。

「リラックス出来る、快適な場所」を表す際の英語フレーズ!

“This place makes me feel~”は「この場所に居ると~な気持ちになる」という意味で、よく使われる言い回しです。心からゆっくり出来る場所、くつろげる場所について相手に伝えたい時、ぜひ使ってみて下さいね。

A: So, how do you like the five star hotel?
(それで、5つ星ホテルの感想はどう?)
B: I love it! This place makes me feel relaxed. I don’t wanna get out of here.
(最高!ここに居ると、リラックス出来るよ。もう、ここから出たくないなあ。)

It’s cozy.

居心地が良い場所。

「ぬくぬくした、暖かい雰囲気」という感覚を表す際に使われる英語の表現。”cozy”は「居心地が良い」という意味です。コンパクトで、家庭的な感じのする場所について伝える時にピッタリの言い回し!

A: What do you think of our new place?
(私達の新居、どう思う?)
B: Very nice! It’s cozy. You guys did a great job on the decoration.
(とても素敵!居心地もいいし。あなた達、部屋のデコレーションよく頑張ったわね。)

It’s peaceful.

穏やかな場所。

英語で”peaceful”は「平和な」という意味の単語。穏やかな空気が流れてて、平和な感じのする場所に使える表現です。心が落ち着くような快適な感覚を表したい時に、オススメします!

A: Thank you for taking me to such a beautiful shrine. It’s peaceful.
(こんなに美しい神社まで連れてきてくれて、ありがとう。穏やかな場所ね。)
B: I’m glad you like it. This is a very famous place in our town.
(気に入ってくれて、良かった。ここは、町でとても有名な場所なの。)

スポンサーリンク

おわりに

「快適」を表す英語の表現、いかがだったでしょうか?

シンプルな言い方から、具体的な感覚を伝える言い回しまで、こうしてみると様々ですよね!天気や場所についての話は、誰とでも気軽に話せる内容だと思うので、色々なバリエーションを知っておくと便利です!たくさんのフレーズを実際に使ってみる事で、英語の引き出しが増えて、コミュニケーションがより楽しくなりますよ!

LINEで送る
Pocket