気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「活躍する」は英語で?力を発揮する&エールを送る時の表現9選!

 

LINEで送る
Pocket

仕事をバリバリこなしている人、スポーツで輝いている人。こんな人々のことを、日本語では「活躍する」と言いますよね。

この「活躍する」という表現、英語ではどのように言えばいいのでしょうか?

今回は「活躍する」の英語フレーズをご紹介します!

スポンサーリンク


力を発揮している時

まずは、力を発揮して活躍している人を表す英語フレーズを見ていきましょう!

I heard he is very active in TV industry.

彼はテレビ業界ですごく活躍しているって聞いたよ。

“active”は「活発な」「意欲的な」という意味の形容詞です。

例文のように“active in~”とすると、ある業界や分野で精力的に活動している様子を表すことができます。

A: I haven’t seen him since graduation.
(卒業以来彼には会ってないや。)
B: I heard he is very active in TV industry.
(彼テレビ業界ですごく活躍しているって聞いたよ。)

They are world-renowned Japanese athletes.

彼らは世界で活躍する日本のスポーツ選手です。

“renowned”は「有名な」「活躍する」という意味の形容詞です。”world-renowned”で「世界的に有名な」「世界で活躍する」と言うことができます。

ただ活躍しているだけでなく、広く名前が知られているような場合にぴったりの表現です。

A: There are a lot of Japanese athletes who made history. I like Ichiro, Honda, and Nishikori.
(歴史を作った日本人スポーツ選手はたくさんいるよね。イチロー、本田、錦織が好きだよ。)
B: Yeah, they are world-renowned Japanese athletes.
(ええ、彼らは世界で活躍する日本のスポーツ選手です。)

She’s playing an important role for the project.

彼女はそのプロジェクトで活躍しているよ。

“play an important role”は、直訳すると「重要な役割を果たす」となりますよね。

重要な役目を全うして活躍する、というニュアンスのある表現です。

A: How’s she doing? We used to work together.
(彼女どうしてる?前一緒に働いてたんだ。)
B: Oh, really. She’s playing an important role for the project.
(あ、そうなんだ。彼女はそのプロジェクトで活躍しているよ。)

He had a big impact on the project as the manager.

彼はそのプロジェクトでマネージャーとして大活躍してくれた。

“have a big impact on~”は「~で大活躍する」という英語フレーズです。例文のように、”as~”を付け加えると「~として活躍する」と言うことができます。

“impact”は「衝撃」「影響」という意味の名詞ですので、その人の存在や働きが大きな影響を与えるくらい活躍したことが伝わる表現です。

A: How about your new manager?
(新しいマネージャーはどう?)
B: He’s good. He had a big impact on the project as the manager.
(彼いいよ。プロジェクトでマネージャーとして大活躍してくれたんだ。)

I heard you did a great job.

大活躍だったって聞いたよ。

“you did a great job”で「よくやったね」と相手を称える英語フレーズになります。

直訳すると「あなたは素晴らしい仕事をした」となることからもわかるように、相手の活躍ぶりや功績をほめる表現です。

仕事に限らず、スポーツはもちろん幅広く応用することができます。

A: There you are! I heard you did a great job.
(いたいた!大活躍だったって聞いたよ。)
B: I’m so flattered.
(照れるけど嬉しいよ。)

He was outstanding on the game.

彼は試合で大活躍した。

“outstanding”は「傑出した」「抜きん出た」という意味の形容詞です。

試合や仕事などで、目を見張るような活躍をして目立っていた人を表すことができます。

A: How was he? I wanted to go watch the game live.
(彼どうだった?生で試合を観に行きたかったな。)
B: He was outstanding on the game.
(彼試合で大活躍したよ。)

スポンサーリンク

活躍を期待する時

次は、相手に対して活躍を期待している、とエールを送る時の英語フレーズを見ていきましょう!

I wish you the best of luck in your future endeavors.

今後のご活躍をお祈りしています。

“wish you the best of luck in~”は、日本語の「~でのご活躍、ご多幸をお祈りします」に該当する英語フレーズです。

”endeavor”は「努力」「試み」という意味の名詞で、”your future endeavors”で「あなたの今後の新たな試み」というニュアンスになります。

新たな環境でがんばる相手に対して活躍を期待する時にぴったりのフレーズです。

A: Thank you for everything you’ve done for me.
(大変お世話になりありがとうございました。)
B: I wish you the best of luck in your future endeavors.
(今後のご活躍をお祈りしています。)

We look forward to your continued success.

益々のご活躍を楽しみにしています。

“look forward to~”は「~を楽しみにする」というお馴染みのフレーズですね。

“your continued success”は直訳すると「あなたの継続した成功」となります。日本語の「益々のご活躍」に該当する英語フレーズです。

A: We look forward to your continued success.
(益々のご活躍を楽しみにしています。)
B: Thank you. I look forward to working with you again.
(ありがとうございます。また一緒に働けるのを楽しみにしていますね。)

Good luck on your new adventure!

新天地でのご活躍を祈ってるよ!

“good luck”は「がんばって」「幸運を祈る」といった相手にエールを送る時の定番フレーズですね。

“your new adventure”は直訳すると「あなたの新しい冒険」となります。新天地に赴く相手にエールを送る時にぴったりの表現です。

A: Good luck on your new adventure!
(新天地でのご活躍を祈ってるよ!)
B: Thanks. I’m gonna miss you.
(ありがとう。寂しくなるな。)

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

今回は「活躍する」の英語フレーズをご紹介しました。

精力的に活動している人や新たな環境でがんばっている人はエネルギーがあって素敵です。活躍している人たちを称えてエールを送る英語フレーズを使いこなして、ぜひ自分自身も活躍してくださいね。

LINEで送る
Pocket