気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「かわいい」の英語表現!使い分けが重要な便利フレーズ15選!

 

LINEで送る
Pocket

s_155769515

人の外見、性格、キャラクターや小物まで、何に対しても使える単語、「かわいい。」実は、外国でも日本語の “KAWAII”は広まりつつあります。日本語では「かわいい」は褒め言葉ですが、外国では使い分けが重要。今回は時と場合で上手に使いこなしたい、英語での「かわいい」表現をご紹介します。

スポンサーリンク


子供やペットなど、あいらしくて「かわいい!」の表現!

s_195594704

He is so adorable!

なんてかわいらしい!

“Adorable”には「愛らしい」、「かわいらしい」といった意味があります。守ってあげたくなるような小さな赤ちゃんや、ペットなどにはピッタリな英語表現です。また、「とても」の意味に当たる”very”、 “so”、 “really”などをつけるとよりネイティブらしいフレーズになります。

What a precious little thing!

なんてかわいいおちびちゃん!

“precious”には「大切な」、「尊い」、「かわいい」などの意味があり、この表現は自分のとても大切なもの(人)に対して使われます。また、”little thing”は直訳すると「小さいもの」ですが、愛情を表現する単語と一緒に使うことで、日本語でいう「おちびちゃん」のようなニュアンスになります。もちろん、”little girl”や”little boy”でもオーケー!

Isn’t she darling?

なんて愛おしいのかしら!

“darling”(ダーリン)はよく聞く英語ですね。でもよくこの単語を耳にするのはカップルがお互いに呼び合う時だったります。”darling”には「最愛の人」の意味があり、自分にとってとても特別な存在に対して使います。”she is darling.”よりも疑問形の方が感情の高ぶりが伝わります。

スポンサーリンク

性格も含めて「かわいらしい人」を表現するには?

s_243188278

She is cute.

彼女、かわいらしいね。

「かわいい」と聞いてまず思い浮かぶのが”cute”の方も多いのでは?”cute”にはもちろん「かわいい」の意味もありますが、人に対して(特に女性)使う場合は性格も含めてかわいらしい、愛想のいい、という意味になります。

She is a sweetheart.

彼女は(やさしく、思いやりがあり)素敵だね。

“sweetheart”は “darling”と同じ様に恋人達がお互いに呼び合う際によく使われます。また、「よく好かれる人」、「愛される人」という意味もあります。見た目だけでなく、性格も良く、みんなから愛されるような人の事を指します。温かい感情のこもった呼び方になります。

She is very sweet.

彼女は(親切で、優しくて)かわいらしね。

先に紹介した“sweetheart”に似た意味の表現がこちら。”sweet”には「甘い」の意味がありますが、対象が人の場合には性格を表す英語表現になります。「優しい」、「親切な」の意味になり、性格も含めてかわいらしいという意味になります。

You are very charming.

とてもチャーミング(感じがいい)ね!

“charming”は日本語もで聞く、「チャーミング」のこと。とても感じがよく、魅力的な人のことを指します。一般的に明るく、周りから好かれるような人に対して使われる英語表現になります。

スポンサーリンク

女性に対して使う褒め言葉の「かわいい」表現!

s_117679774

海外で気をつけたいのが女性に対する「かわいい」の使い方。性格を含め、「かわいらしい人」はOKですが、外見を「かわいい」と褒めると幼いように見られている、と思われることも。外見よりも性格や雰囲気など、その人全体を褒める方がベター!

She is very attractive.

彼女はとても魅力的だ。

“attractive”には「人を引きつける」、「魅力的な」の意味があります。先に紹介した”charming”と似た意味になりますが、”attractive”の方がより強い意味を持ちます。「人の心を引きつけるほど、美しい」なんて表現、女性を褒めるには素敵ですね!

She is beautiful.

彼女は美しい。

“beautiful”=「美しい」はみなさんご存知ですね!もちろん「美しい」を意味するのですが、顔だけでなく、スタイルや仕草、雰囲気まできれい!そんなニュアンスになります。

She is stunning!

くらくらするくらいきれい!

口語の”stunning”は「すてきな」、「すばらしい」、「魅力的な」と言った意味で使われますが、それ以外にも「気絶させる」、「ぼうっとさせる」といった意味もあります。まさにそれほどきれい!ということなのです。驚くほど美しい人や、ドレスアップして見違えるようにキレイな彼女にはぴったりの英語フレーズです!

She is gorgeous.

ゴージャス!(華々しいオーラがある!)

見た目、仕草、オーラが普通の人と違う!そんな彼女にはこの英語フレーズがぴったり。日本語でも「ゴージャス」と言いますが、容姿も含め、「華がある」といった意味になります。ハリウッドスターなどはオーラもあり、「ゴージャス」ですよね!

男性にも使える「かわいい!」の表現

s_255334909

He is a cutie. (hottie).

彼ってかっこいい!

男性に対して使う”cute”には純粋さがあり、チャーミングでかっこいいという意味があります。また”hot”は外見、スタイル、雰囲気など全部含めて魅力的という意味になります。”cutie” や“hottie”は口語で使われるユニークな表現で親しみを込めて「〜な人」の意味があり、ニュアンス的には「イケメン」などに近いものがあります。

He is very handsome.

彼とてもハンサムね。

“handsome”=「ハンサム」、日本語でもなじみのある単語ですね。ニュアンス的には紳士的で大人の魅力がありかっこいい人、の意味になります。ちょっと手が届かないような、あこがれの彼にはピッタリな英語表現です。

That guy is very good-looking.

あそこの彼、とってもかっこいい!

”good-looking”は「顔立ちがいい」と、外見を表現したフレーズになります。先に紹介したフレーズは性格を含んだ表現が多かったですが、こちらは外見を褒める、当たり障りのないフレーズになります。

He is pretty.

彼ってきれい。

“pretty”には「(子供などが)かわいらしい」、「可憐な」の意味がありますが男性に対して使う場合は、 男らしいかっこよさよりも、中性的な美しさを表します。ファッションモデルのような、美しいがどこか中性的な印象もある「きれいな人」を表します。

おわりに

いかがでしたか?今回は使い分けが重要な、「かわいい」の英語表現をご紹介しました。同じ単語でも、対象が変わるだけで意味合いも変わってくるのが分かりましたか?自分の意味するニュアンスが伝わるように、しっかりと「かわいい」単語を使い分けて下さいね!

LINEで送る
Pocket