気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

おめでとう!結婚祝いのメッセージカードに使える英語フレーズ12選!

 

LINEで送る
Pocket

s_265512389

結婚おめでとう!

友達や知人が結婚したら、英語でどんなお祝いの言葉を送るべきでしょうか?日常であまり出くわさないシチュエーションとはいえ、幸せの瞬間を迎えるカップルは毎日大勢います。あなたの身近にだって結婚を控えている人がいるかも。

今回はそんなライフイベントにも対応できるよう、「結婚祝いを英語で伝える」フレーズをご紹介します!これでメッセージカードに何を書くか悩まないで済むはず!

スポンサーリンク


【結婚祝いのメッセージカード】フォーマル

s_133378736

床までつく素敵なドレスにカッコいいタキシード。こんなフォーマルな式に合わせて、結婚祝いのメッセージカードも品のある美しいものにしたい!そんな時にピッタリな堅めの英語フレーズがこちら。

Wishing you a lifetime of love and happiness.

一生続く愛と幸せを願っています。

“wishing you”という英語を使い「あなたに願っています/祈っています」と伝える形は、メッセージを書く上でよくある定型文です。覚えておくと便利ですね!

他にもこんなフレーズをどうぞ。
Wishing you joy, love and happiness on your wedding day and as you begin your new life together.(結婚式、新しい人生を始めるにあたって、喜び、愛、幸せに溢れることを祈っています。)

Your wedding day will come and go, but may your love forever grow.

結婚式は一度きりかもしれませんが、あなたたちの愛は一生続きますように。

ここで使う”may”は改まった場で使われる用法で、「〇〇でありますように」「〇〇を祈る」という願望を伝える英語表現です。なかなか日常会話では出てこないので、こういったフォーマルな結婚祝いのメッセージに使ってみたいですね。

他にもこんなフレーズがあります。
May the years ahead be filled with lasting joy.(これから先の人生も終わらない喜びで溢れますように。)
May today be the beginning of a long, happy life together.(今日というこの日が、共に歩む長い幸せな人生の始まりでありますように。)
May the love you share today grow stronger as you grow old together.(これから分かち合う愛が、一緒に年を重ねるごとに強くなっていきますように。)

Best wishes on this wonderful journey, as you build your new lives together.

一緒に人生を歩むこの素晴らしい旅のご多幸を祈ります。

“best wishes”は「ご多幸を祈る」「成功を祈る」といった意味の英語。”Best wishes!”だけでもカジュアルに使われますが、このように前置詞をつけて何に対しての幸せを祈っているかを明らかにするとしっかりした文章になります。

I wish you the best.(幸運を祈る。)という語順で表現することもできますよ。
We/I wish you all the best as you embark on this wonderful union.(二人が一つになる素晴らしい始まりに、たくさんの幸運を祈っております。)

Heartfelt congratulations.

心からおめでとう。

“Congratulations!”(おめでとう)というお祝いの言葉は、もう知っている人が多いかもしれませんね。この定番フレーズに”heartfelt”(心からの/心のこもった)を付け足すことで、より深みのある結婚祝いの言葉になります。

他にも”congratulations”を使ったフォーマルな英語フレーズがこちら。
Warmest congratulations and love.(温かいお祝いの気持ちと愛を込めて。)
Congratulations to you both on finding the perfect person to share all your days with.(日々を分かち合う素敵な相手を見つけることができた2人にお祝いの言葉を。)

スポンサーリンク

【結婚祝いのメッセージカード】カジュアル

s_161075786

フォーマルなメッセージカードは何か違う。そんな風に思ったら、もっと砕けて自分らしく書いてみましょう!親しい相手を祝福する時に使いたい、カジュアルな結婚祝いの英語フレーズを紹介します。

Best wishes!

幸せを祈ります!

先ほども紹介したこのフレーズは、結婚祝いのシーン以外でもよく使われる便利な英語表現。手紙やメールなどの結びの言葉にも使われるので、覚えておくといいですよ!

他にも知っておきたいフレーズがこちら。
Best wishes for a fun-filled future together!(楽しさでいっぱいの未来を祈っています!)
Love and best wishes always!(大好きだよ、そしていつも幸せを祈ってます!)

Congratulations on your wedding!

結婚おめでとう!

同じく先ほども登場した”Congratulations!”を結婚祝い用に応用したフレーズ。結婚をお祝いする英語表現としては、一番シンプルで定番なものですね。

このフレーズの後に、新郎新婦の名前をいれることもよくあります。
Congratulations, John and Ashlee! It means so much to be a part of your big day!(ジョン、アシュリー、おめでとう!こんな大切な日に参加できて、とても嬉しいです!)

またカジュアルな関係では、”Congrats!”というように短くして言われること多くあります。あわせて覚えておきたいですね!
Congrats! Love you both! (おめでとう!二人とも大好き!)

We’re/I’m so happy for you!

とっても嬉しいよ!

これも結婚祝い以外の場面でも使えて役に立つ英語フレーズです。相手の幸せを自分のことのように喜んでいる様子を表現できます。日常会話でも多用すること間違いなし!例えば行きたかった大学に合格した友達などに使ってもいいですね。

主語を省略して言うこともできますよ。
So happy for you! (とっても嬉しいよ!)

Wishing you lots of love and happiness.

たくさんの愛と幸せで溢れることを祈ってます。

この結婚祝いの表現がカジュアルになる理由は、”lots”(たくさんの)という英語を使っているからです。口語で使われることが多いこの単語を使うことで、カジュアルさを出し親密さが上がったフレーズになります。

“lots”を使った他の英語表現がコレ。
Lots of love and beyond. (たくさんの愛を。)

また先ほど使った”wishing you”の形を使いカジュアルに結婚祝いの言葉を作りたいなら、こんな英語フレーズなんてどうでしょう?
Wishing you a long and happy marriage!(長くて幸せな結婚生活を祈っています!)

Hugs and kisses.

ハグとキスを。

もしかして”xoxo”という文字をどこかで見たことあるのでは?手紙やメッセージの最後につけるのですが、これはなんと”Hugs and kisses.”という意味の英語になるのです。xがキスで、oがハグを表します。親しい間柄でやる挨拶になので、愛を込めて結婚祝いのメッセージカードに書くと非常にスウィートです!

スポンサーリンク

【結婚祝いのメッセージカード】結びの言葉

s_247468942

英語のビジネスメールを書くときに、最後に”Sincerely,”(敬具)をつけることを習った人もいるのでは?どんなメッセージも、最後に結びの言葉を添えるのがマナー。結婚祝いのカードも同じです!ここではその結びの言葉の例を紹介します。

Warmly,

心から、

結婚のトピックは非常に心が温まるものです。そんな幸せでいっぱいの結婚に対してのお祝いですから、締めも雰囲気がマッチしたものがいいですよね。温かい気持ちで二人の幸せを祈る結婚祝いにピッタリの結びです。

Love,

愛を込めて、

これはもう説明しなくても、どれだけ結婚にピッタリかは分かるはず!皆に二人の幸せを祝ってもらっている新郎新婦は、周りに愛されている証拠。そんな新郎新婦に対するあなたの愛も、このように結びの言葉で表すことができます。

他にも”love”を使った結びの言葉がこちら。
With love,(愛を込めて、)
Lots of love,(たくさんの愛を込めて、)
Love always,(いつも愛してるよ、)
Much love to you both,(二人にたくさんの愛を込めて、)

Best wishes for your life together,

二人の人生の幸運を祈って、

この結びの言葉は、まさに結婚祝いのためにある英語表現ですね。”Best wishes,”だけでも結びの言葉としてよく使われますが、新郎新婦のこれからを祈ることでより結婚祝いに適したものになります!

おわりに

いかがでしたか?
なかなか普段使わない英語表現や、日常会話にも取り込んでいけそうなものまで色々ありましたね。
今回紹介したフレーズを組み合わせて、結婚祝いメッセージのサンプルを作ってみたので参考にしてみてください!

Dear Josh and Jane,(ジョシュとジェーンへ、)

Congratulations on your wedding!(結婚おめでとう!)
We’re really excited that today has finally arrived!(遂にこの日がきたね!)
Wishing you lots of love and happiness on your wedding day.(結婚式がたくさんの愛と幸せで溢れることを祈ってるよ。)
We hope that it is something that you’ll cherish for many years to come.(この日が何年経っても良い思い出になることを願ってます。)
So happy for you!(とっても嬉しいよ!)

Best wishes for your life together,(二人の人生の幸運を祈って、)
Kaori and Tadashi

大切なあの人の幸せを祈って、あなたらしい結婚祝いのメッセージを英語で届けましょう!

LINEで送る
Pocket