気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「気のせい」は英語で?思い過ごし/考え過ぎの時のフレーズ10選!

 

LINEで送る
Pocket

何か聞こえた気がしたけど違った。単なる思い込みに過ぎないかも。

こんな時、日本語では、ただの「気のせい」という表現を使うことができますよね。これって、英語ではどのように言えばいいのでしょうか。

今回は、「気のせい」の英語フレーズをご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク


自分の「思い過ごしだ」と言う時

まずは、自分の「思い過ごしだった」「考え過ぎだった」と相手に伝えたい時の英語フレーズを見ていきましょう!

Maybe I’m just hearing things.

たぶん私の気のせいだわ。

“be hearing things”は、何かが聞こえたような気がしたけれど「気のせいだ」「空耳だ」と言いたい時に使えるフレーズです。

“just”を付け加えると、単なる気のせいだった、というニュアンスが出て自然な表現になります。

A: What? Did you call me?
(何?呼んだ?)
B: No.
(ううん。)
A: Oh, maybe I’m just hearing things.
(あら、たぶん私の気のせいだわ。)

Maybe it’s just me.

たぶん私の気のせい。

“it’s just me”は「気のせいだ」と言いたい時にぴったりの自然な表現です。

直訳すると「私だけだ」となります。「そう思ったり感じたりしたのは私だけ」=「気のせい」だから気にしないで、というニュアンスのフレーズです。

A: Did you feel the earthquake?
(地震じゃなかった?)
B: Really? I didn’t feel anything.
(そう?全然気が付かなかったや。)
A: Maybe it’s just me.
(たぶん私の気のせい。)

Maybe I’m just imagining things.

たぶん私の気のせいだわ。

“be imagining things”は「思い過ごしだ」というニュアンスの英語フレーズです。

“imagine”には「想像する」「推測する」という意味がありますよね。「想像に過ぎない」というニュアンスを持つ表現です。

A: He likes her, don’t you think?
(彼って彼女のこと好きなんだと思わない?)
B: No way. He’s married.
(まさか。彼結婚してるよ。)
A: Maybe I’m just imagining things.
(たぶん私の思い過ごしだわ。)

Maybe I’m thinking too much.

たぶん私の思い過ごしです。

“think too much”は「考え過ぎである」「思い過ごしだ」という意味の英語フレーズになります。

なんとなく感じるけれど不確かな時に「ちょっと考え過ぎかな」「自分だけがそう思っているのかも」と相手に前置きをしたい時に使える表現です。

A: He looks upset, but maybe I’m thinking too much.
(彼怒ってるようだけど、たぶん私の思い過ごしだと思う。)
B: Unfortunately, he’s upset.
(残念だけど、怒ってるよ。)

スポンサーリンク

相手に「思い過ごしだよ」と言う時

次は、相手に「思い過ごしだよ」「考え過ぎだよ」と言って安心させる時の英語フレーズを見ていきましょう!

You’re just seeing things.

気のせいだよ。

“be seeing things”は、何かが見えたような気がしたけれど「思い過ごしだった」と言う時のフレーズです。

「幻覚だよ」「何もないよ」というニュアンスで使ってみてください。

A: Hey, who’s standing over there?
(ねえ、あそこに立っている人誰?)
B: You’re just seeing things. Don’t scare me.
(気のせいだよ。怖がらせないで。)

It’s all in your head.

気のせいだよ。

“all in your head”は「思い過ごしだ」「気のせいだ」という意味の英語フレーズです。

直訳すると「全てはあなたの頭の中にある」となります。つまり「そう思っているのはあなただけだよ」と言ってあげる時に使えるフレーズです。

A: Hey, this wine tastes funny. Don’t you think so?
(ねえ、このワイン変な味がする。そう思わない?)
B: No, it’s fine to me. It’s all in your head.
(ううん、大丈夫。気のせいだよ。)

It’s all in your mind.

気のせいだよ。

“all in your mind”も「思い過ごしだ」という意味の英語フレーズです。

“mind”は「心」「精神」という意味ですから、「全てはあなたの心の中のことだ」となります。思い過ごしだから安心して大丈夫だよ、というニュアンスでも使えるフレーズです。

A: He has changed. He doesn’t like me anymore.
(彼は変わってしまった。もう私のこと好きじゃないんだよ。)
B: I don’t think so. It’s all in your mind.
(そんなことないと思う。気のせいだよ。)

It’s just your imagination.

気のせいだよ。

“imagination”は「想像」という意味ですよね。「単なるあなたの想像に過ぎないよ」という意味のフレーズになります。

A: He was looking at me. Is he interested in me?
(彼私のこと見てた。私に興味あるのかな?)
B: It’s just your imagination.
(気のせいだよ。)

You worry too much.

思い過ごしだよ。

“worry too much”は「心配し過ぎだ」「思い過ごしだ」という意味の英語フレーズです。

少し心配性の人に言って安心させてあげましょう。

A: I think she hates me.
(僕彼女に嫌われてると思う。)
B: You worry too much.
(思い過ごしだよ。)

You’re overthinking it.

考え過ぎだよ。

“overthink”は「考え過ぎる」という意味の動詞です。

少し難しくあれこれ考え過ぎてしまう人がいたら、このフレーズでリラックスさせてあげてくださいね。

A: Did you hear the way he talked to me? I’m sure he doesn’t like me.
(彼の私への話し方聞いた?絶対私のこと嫌いなんだよ。)
B: Come on. You’re overthinking it.
(おいおい。考え過ぎだよ。)

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

今回は「気のせい」の英語表現をご紹介しました。

いざ英語で言おうとすると出てこない言葉ではないかと思います。自分の思い過ごしだったことを伝える時や考え過ぎてしまう人を安心させる時など、色々なシチュエーションで使える便利な表現ですので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

LINEで送る
Pocket