気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

くしゃみをした時の英語!ハックション!の音って何て言う?

 

LINEで送る
Pocket

s_222571018

花粉症の時期に「ハクション!」。鼻風邪にかかれば「ハックション!」。香辛料を嗅いで「ヘクション!」。

季節問わず何かと出るのが、この「くしゃみ」。みなさんは「くしゃみをした」という表現や「ハックション」の音を英語で言うことができますか?

今回は「くしゃみ」に関係する英語についてお話します!便利なフレーズや豆知識まで盛りだくさん!早速見ていきましょう!

スポンサーリンク


くしゃみが出そう

s_262271720

I’m about to sneeze.

くしゃみが出そうだ。

「くしゃみをする」は英語で”sneeze”と言います。この英語は名詞の「くしゃみ」という意味も持っていますので、一緒に覚えておきましょう!

「今まさにくしゃみが出そう…!」
そんな状況になったら周囲へのアラートとして、この一言を伝えてから出してみてもいいかも?

Oh, I’m about to sneeze…achoo!
(おっと、クシャミが出そうだ…ハックション!)

I think I’m going to sneeze.

くしゃみが出そうだ。

“I’m about to sneeze.”と似ているこちらの表現。「くしゃみが出る」と確信していたら、この英語フレーズを使うといいでしょう。

“I’m going to”は自分の予定を表す表現ですので、あえてこの英語を使うことで、「もう出る」が確実であることを伝えることができますよ!

スポンサーリンク

くしゃみが出そうで出ない

s_210394492

It passed.

出なかったわ。

「くしゃみが出そう…!あ、出なかったわ。」
こんな状況ってありますよね。人によっては出なくて物凄くイライラしてしまうシチュエーションです。くしゃみが過ぎ去ってしまった場合は、この英語表現を使ってみましょう!

I’m about to sneeze…never mind, it passed.
(クシャミが出そうだ…気にしないで、出なかったわ。)

I have to sneeze, but it won’t come out.

くしゃみしたいのに、出てこない。

「出そうで出ない」あのムズムズした状態を伝えるなら、この英語表現がオススメ!

英語ではくしゃみは「出したいもの」というより「身体が出さなければいけないもの」というニュアンスがあります。そのため”I want to sneeze”より”I have to”や”need to”などの「○○しなきゃ」という表現が多く使われるでしょう。

確かによくよく考えれば、くしゃみという行為を好き好んでしたい人はいないですよね。

他にはこんな表現も!
The sneeze won’t come out.(くしゃみが出てこない。)

I feel a sneeze coming, but it won’t come out.(くしゃみが出てきそうなのに、出ない。)

スポンサーリンク

くしゃみを我慢する

s_179395994

I’m trying to hold in a sneeze.

くしゃみを我慢しようとしているんだ。

くしゃみが出てきそうだけど、周りの状況を考えておさえなきゃいけない時ってありますよね。あまりにも周りが静かだとか、料理を作っているだとか、はたまたドミノに挑戦していたり…。

“hold in”は出てきそうなものを「おさえる」という意味があるので、この英語表現を使えばバッチリ!

くしゃみが出ちゃった

s_204231280

Excuse me.

失礼しました。

「ハックション!」と大きなくしゃみが出てしまったら、「失礼しました」とすぐに付け加えるといいでしょう。「お騒がせしました」という感覚で言えば、非常に周りへの配慮を感じる素敵な一言となります!

I sneezed.

くしゃみしちゃった。

単純に「くしゃみをしちゃった」ことを伝えるなら、”sneeze”の過去形を使えばOK!

I sneezed while applying my mascara. 
(マスカラを塗ってる最中にクシャミしちゃった。)

マスカラが乾く前にくしゃみが出た時の悲しさといったら…。パンダ目間違い無し。

くしゃみが止まらない

s_77956141

I can’t stop sneezing.

くしゃみが止まらないよ。

連続でくしゃみが出て、自分ではコントロールが不可能な状況にまで達していたら、是非このフレーズを使って見てください。”can’t stop ○○ing”で、「○○が止まらない」という意味になります!

I can’t stop sneezing since yesterday. What’s happening to me!?
(くしゃみが昨日から止まらないよ。一体自分に何が起きているんだ!?)

他にはこんな言い方もいいですね!
I keep sneezing.(くしゃみばかりしている。)

I think I’m coming down with something.

何かの病気にかかりそうな感じ。

何回もくしゃみを連発していたら、風邪や花粉症を疑いますよね。「自分の身体に何か起きてる」、「何かの病気かも」と発言したい時は、この英語フレーズを使ってみましょう。

Achoo! Achoo! I think I’m coming down with something.
(ハクション!ハクション!何かにかかっている感じだなぁ。)

【豆知識①】「ハックション!」は英語で何て言う?

s_204831052

「ハックション!」は”achoo”

「ハックション!」や「ヘクション!」は英語でなんというのでしょうか?

答えは“achoo”!読み方は<アチュー>となります。先ほどのフレーズ例文でも登場していましたね!何だかとっても可愛い音で、日本語とは似ても似つかない…!

擬音語であるこの英語表記は、歌詞、小説などの文章にも頻繁に登場します。くしゃみをした音を表す英語として覚えておきましょう!

他にも様々な英語表記が!

一番メジャーなものが”achoo”ですが、他にもくしゃみを表す擬音語があります!

“ahchoo”
“ah-choo”
“atishoo”
“kerchoo”

やはり人によってくしゃみの仕方は異なりますので、それに合わせた英語表記がそれぞれ用意されているわけです。例えば”atishoo”は控えめで可愛らしい感じ。反対に”kerchoo”は激しくてワイルドな感じが表現されています。

日本語でも「クチュッ!」という女性らしいものや、「ヘブシッ!」に近いオジサンのようなものまで、様々な表現方法がありますよね。それと同じで英語でも一般的な”achoo”はあるものの、その他の表記が生み出されているわけです。

文化によって音の捉え方が違うということがよく分かりますね!

“achoo”は動詞としても使える!

“achoo”はもちろん擬音語なのですが、ふざけて動詞としても使うことがあります。日本語ですと、「ハックションってした」という感覚で使うことができ、くしゃみをする行為そのものを指しているんですね。

スラング&子供らしい英語表現ですので、友達に対してのみ使ってみましょう!

Did you just achoo on me!? Ewwww.
(今私に向かってクシャミした!?おええええ。)

【豆知識②】くしゃみをしたら声をかけられる?

s_137426258

くしゃみをしたら、”Bless you.”と言われるかも!

英語圏でくしゃみをすると、近くにいた人に“Bless you!”と声をかけられるかもしれません。この英語表現は「神のご加護を」という意味なのですが、現地の人は比較的頻繁にこのフレーズをくしゃみをした人に対して使うのです。

「なんで!?」と気になった人は、是非この記事をチェックしてみてください!

「くしゃみを聞いたら言ってあげたい英語!ネイティブが使う表現!」

【豆知識③】英語圏の人はくしゃみの仕方が違う!?

s_202894597

そもそも英語圏のくしゃみは音が全然違う!

考え過ぎじゃないかと思われそうですが、英語圏の人がするくしゃみと日本人がするそれは、かなり音が違って聞こえます

そもそも擬音語が英語と日本語で違うというのは、やはり異なる言語を使うわけですから納得がいきます。例えばニワトリは日本語ですと「コケコッコー」と鳴きますが、英語では”cock-a-doodle-doo”となりますよね。同じ鳴き方なのに、表記方法が異なるのです。

しかし人間にとって同じ生理現象であるくしゃみ関しては、擬音語の表記だけでなく、元々の音が違うのです。

例えば日本人の場合は、息を吸い込む段階の音「ハッ」から始まり、「クシュン!」といった終わり方になります。それに比べ英語圏の人は、最初から母音の”a”がはっきり聞こえる形で、「アッチュー!」と叫ぶのです。

生理現象の音でさえも、母国語に影響を強く受けていることが分かりますよね。英語圏に行ったら、「あの人のくしゃみおかしい…笑」と思わず、それですらも外国語と捉えるようにしましょう!

おわりに

いかがでしたか?
くしゃみというトピックだけでも、英語圏と日本の文化差を感じて頂けたかと思います。

意外にもくしゃみをする機会というのは、日常生活の中で多くあるものです。今回学んだことを踏まえて、是非「くしゃみ」英語表現を使ってみてくださいね!

LINEで送る
Pocket