気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

もう安心!空港や機内で役立つ英語!海外旅行の英会話フレーズ14選!

 

LINEで送る
Pocket

s_274030400

楽しみにしていた海外旅行!準備もプランも完璧!でも、海外の空港では何かと心配事が多いですよね。海外の空港では日本の「おもてなし」対応は期待できません。むしろサバイバル?!そんな空港で役に立つ事間違いなし!な簡単英語フレーズをご紹介します!

スポンサーリンク


スムーズに!飛行機チェックイン!

s_104745479

I’d like to check in for my flight.

チェックインをお願いします。

どんな場面でもチェックインの時はこのフレーズでオッケー。”I’d like to ~.”は「〜がしたい」と希望を表す便利な英語フレーズです。

A: Hi, I’d like to check in for my flight.
チェックインをお願いします。
B: Welcome, May I see your passport please?
パスポートを拝見できますか?

I have one suitcase to check in, and this is my carry on bag.

スーツケーツ1つを預け、このバックは機内に持ち込みます。

“Check in”は預ける荷物のこと、“Carry on”は機内持ち込みのことを指します。

I have one suitcase to check in. It’s fragile, please be careful handling it.
預けるスーツケーツが1つなのですが、壊れやすいので丁寧に扱って下さい。

Can I get a window seat?

窓側の席がいいのですが。

長距離フライトの場合、どの席に座るかもとても重要ですよね!窓側の席は “window seat”、真ん中の席は“middle seat”、通路側の席は“aisle seat”になります。すでにネットより座席指定しており、確認したい場合は、”Do I have window seat?”(私は窓側の席ですか?)でオーケーです。

I booked a window seat, but can i get an aisle seat if available?
窓側の席を予約にたのですが、空席があれば通路側に変更できますか?

スポンサーリンク

ターミナルで搭乗口と搭乗時間を聞く!

s_218975833

海外の空港では、搭乗口の変更などもよく起こり、とにかく分かりにくい! スムーズにターミナル移動するために知っておきたい英語フレーズをご紹介!

Where can I find gate 6A?

搭乗口6Aはどこですか?

“Where can I find 〜.”は「〜はどこで見つけられますか?」の意味になり、この場合は搭乗口(gate)A6の場所を聞いています。その他、換金所やトイレの場所を聞くのにも便利な英語フレーズです。

A: Where can I find gate 3B? I’m flying to Seattle.
ゲート3Bは何処ですか?シアトルへ向かうのですが。
B: Get on the bus and go to the terminal 3. You will see the sign!
バスに乗ってターミナル3に行って下さい。サインが見えるはずですよ!

What time do you start boarding?

搭乗開始は何時ですか?

定刻は過ぎているのに搭乗はまだ?そんな時はこちらの英語フレーズを。“boarding”は「搭乗」の意味になります。

Excuse me, what time do you start boarding? Are we still departing on time?
すみません、搭乗開始は何時ですか?出発は定刻通りでしょうか?

ターミナルでよく目にする、知っておきたい単語集!

Boarding time:搭乗時刻
Departure time:出発時刻
Delayed:遅れ
On time:定刻通り
New departure time:新しい出発時刻
Gate change:搭乗口変更
Last call:最終案内
Gate closed:搭乗終了

スポンサーリンク

これで快適!機内での基礎英語!

s_135457706

長いフライト時間はなるべく快適に過ごしたいですよね!最小限知っておきたい英語フレーズをピックアップ!

Excuse me, may I get through?

通ります。

搭乗で込み合っている機内で自分の席まで進む時、また窓側の席から通路に出る時などに使いたい英語フレーズです。”get trough”は「通り抜ける」の意味があり、狭い隙間を通らなければならない機内での移動にはぴったりです。

Excuse me sir, may I get through? I need to use the bathroom.
(男性に対して)すみません、通っていいですか、トイレに行きたいのですが。

Excuse me, I think you have my seat.

すみません、私の席だと思うのですが。

飛行機の中でよくあるのが席間違い。席にやっと着いた!と思ったらそこには座っている人が!!まずはお互いのチケットを確認しましょう。”Do you have 30A?”(あなたは30Aの席ですか?)などと聞き、間違いがないかしっかり確認しましょう。トラブルになりそうな時にはフライトアテンダントを呼ぶのがベター!

Excuse me, I think you have my seat. Do you have 30A, window seat?
すみません、私の席だと思うのですが・・・、あなたの席は30Aの窓側の席ですか?

Can I have coffee, no sugar or milk (with sugar and milk) please?

砂糖とミルクなし(砂糖とミルクあり)のコーヒーを頂けますか?

砂糖とミルクなしのコーヒー、つまりブラックコーヒーのこと。「コーヒーを下さい。」(can I have coffee?)と聞くと、必ずと言っていいほど、”Do you need sugar or milk?”(砂糖とミルクはいりますか?)と聞かれるので”yes please”(お願いします)、“just milk please”(ミルクだけお願いします)、 “no thank you”(いいえ、結構です)と答えましょう。「〜を下さい。」には、このフレーズが便利!

Can I have coke with no ice please?
コーラを氷なしでお願いします。

到着後に入国審査で返答する!

s_86388316

飛行機を降りて一番緊張してしまうのがこちら。面接官と一対一で話をしなければならない、入国審査です。聞かれることは、ほとんど決まっているので簡単な返答を覚えておけば問題なし!

I’m here for sightseeing for 5days.

5日間の観光です。

渡航の目的は入国審査で必ず聞かれる質問ですね。”I’m here for ~.”は「〜のために(ここに)います。」の意味になります。〜の部分は観光、仕事、学校など、なんでもオーケー!

A: What is the purpose of your visit?
 渡航の目的は何ですか?
B: I’m here for business.
 仕事のためです。

I’m staying at XXX Hotel.

XXXホテルに滞在します。

入国審査で滞在先を聞かれることもしばしば。 “I’m staying at 〜.“(〜に滞在します)を使えば簡単に答えられますよ!

A: Where are you staying while you are in the country?
滞在中はどこに宿泊予定ですか?
B: I’m staying at the Lucky Hotel in downtown Seattle.
シアトルのダウンタウンにあるラッキーホテルに宿泊予定です。

This is my second time coming to the U.S.

アメリカに来るのは2回目です。

場合によっては過去の渡航の有無が聞かれることも。”This is my ~ time ~ing”は、日本語に直すと「〜をするのがこれで〜回目」の意味になります。

A: Is this your first time visiting the United States?
アメリカに来るのは今回が初めてですか?
B: No, this is my second time coming here.
いいえ、ここに来るのは2回目になります。

空港あるあるトラブル対応方法!

s_204231280

どんなにしっかり準備をしていても、予期しない事が起きてしまうのが海外旅行。でも、焦らずに対応すれば問題ありません!

My flight was delayed and I missed my connection flight to Seattle.

飛行機が遅れてしまったため、シアトルへの乗り継ぎ便に間に合いませんでした。

飛行機が遅れ、乗り継ぎ便を逃してしまっても決して焦らないで!サービスカウンターで代わりのフライトを手配してもらいましょう。もし、翌日まで待たなければならない場合はホテルサービル(国際便からの乗り継ぎ遅れの場合は無料のことも!)について聞いてみましょう。

A: My flight was delayed and I missed my connection flight to Atlanta.
飛行機が遅れて、アトランタへの乗り継ぎ便に間に合いませんでした。
B: May I have your ticket please? Let me find you another flight…
チケットを拝見してもよろしいですか?フライトを手配いたします。
 I’m sorry, the next flight to Atlanta is at 8am tomorrow morning.
申し訳ございませんが、次のアトランタ便は明日の朝8時になります。
A: Okay, I see. Do you offer hotel service? I’m going to need a place to stay then.
分かりました。ホテルサービスはありますか?今夜泊まる場所が必要なのですが。
B: Yes, sir, here is the voucher for the hotel. The shuttle bus leaves at 10:30 from
the
bus terminal.
はい、こちらホテルのクーポンになります。10時30分にバスターミナルから送迎バスが出発
します。

My flight is leaving in 10minutes. Is there anyway I can get through the line quicker?

あと10分で飛行機が出発してしまいます、待ち列を抜けれませんか?(優先案内してくれませんか?)

もう時間がない!そんな時には「このままだと、乗り遅れる!」などとにかくアピールすることが大事です!!”Is there anyway”は「どうにか」の意味があり、切羽詰まった様子が伝わりますね!

Excuse me, my flight is leaving in 10 minutes! I’m not going to make it to my flight if I wait on this line!
すみません、次のフライトがあと10分で出発してしまうんです!このまま列に並んでいたら乗り遅れちゃう!!!

My checked luggage is not here.

預けた荷物がないのですが・・・

目的地の空港に到着して、最悪のパターンがこれ。荷物にはトラッキングナンバーがついているので荷物の所在地といつ届くのかの確認をしましょう。

A: Excuse me, it seems like my checked luggage is not here.
すみません、私の預けた荷物がないようなのですが。
B: I am so sorry, we apologize the inconvenience. May I have your ticket and luggage number please?
お手数をおかけして、大変申し訳ございません。チケットと荷物番号を拝見してもよろしいで
しょうか?

おわりに

せっかくの海外旅行、移動中もしっかり楽しみたいですよね!今回は空港や飛行機の機内で役に立つ英語フレーズをご紹介しました。最低限のフレーズさえ使えればピンチも切り抜けられるはず!今回ご紹介した英語フレーズを活用して快適な旅を楽しんで下さいね!

LINEで送る
Pocket