気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「興味がない」を英語で!関心がない&どうでもいい時の表現11選!

 

LINEで送る
Pocket

あなたは、好きか嫌いかと聞かれた時に「興味がない」って答えることってありませんか?

嫌いじゃないけど、好きじゃない。気持ちがそそられない。関心が無いからそもそも無頓着だ。こんな風に多義的で曖昧な「興味がない」という言葉を、英語ではどう表すかご存知ですか?

今回は、そんな「興味がない」気持ちを表す英語フレーズをご紹介します!

スポンサーリンク


関心が無い時

まずは、興味があるかどうか聞かれた時に、はっきりと「興味がない」と伝える英語フレーズを紹介していきます。

I’m not interested.

興味がない。

“I’m interested”は「興味がある」という意味の英語表現ですが、 “not”をつけることで「興味がない」という意味になります。無関心というより、「好きじゃない」に近い表現です。

A: Do you want to know what happened between them?
(彼らの間に何があったのか知りたくない?)
B: Nah, I’m not interested.
(いや、興味ない。)

I have no interest.

興味がない。

まるで興味がないことを伝えたい時の英語表現です。状況によっては、その後の会話を打ち切ってしまうほど、きっぱりシャットアウトするフレーズなので、慎重に使ってくださいね。

“I have no interest in 〇〇”で、「〇〇にまるで興味がない」という意味になりますよ。

A Did you watch the latest season of that TV series? I didn’t really find it interesting.
(あのドラマの最新シーズン観た?あんまり面白いと思わなかったんだよね。
B: To be honest, I have no interest in that genre.
(正直言うと、あれ系のドラマには全く興味ないんだよね。)

It doesn’t interest me.

興味が湧かない。

何か勧められても、気持ちが動かないことってありますよね。”It”(これ)には、興味を感じないとか、そそられない事を言いたい時の英語表現です。

A: Everyone’s talking about that new restaurant.
(あの新しいレストランがちまたで評判になってよ。)
B: It doesn’t interest me.
(興味ないな。)

I have little interest in 〇〇.

〇〇にはほとんど興味がない。

“little”は「少量」を表す英語です。ゼロではないけど、ほぼ関心がないことを伝えたい時に使ってくださいね。

A: I have little interest in art.
(美術にはほとんど興味ない。)
B: Then let’s not go to an art museum. Is there anything you’re interested in?
(じゃあ美術館に行くのはやめておこうか。何に興味がある?)

It’s not my thing.

自分の趣味じゃない。

“not my thing”は、英語で「自分の趣味には合わない」「自分の好みじゃない」という意味の表現です。

苦手な事、自分がやるような事ではなかったりする事を説明する、ネイティブ間ではよく使われるフレーズなので、覚えておくと便利ですよ!

A: We’re clubbing tonight. Wanna join?
(今夜クラブに行くよ。来ない?)
B: I’m okay. It’s not my thing. Thanks for asking though.
(いいや。自分にはちょっと。でも聞いてくれてありがとう。)

I don’t find 〇〇 attractive.

〇〇には惹かれない。

“attractive”は「魅力的」という意味の英語で、主に人物を形容する時に使う単語。

このフレーズの対象は物でも良いのですが、どちらかというと人物に対して使われることの方が多いです。「彼/彼女には惹かれない」というのが一般的な使い方になります。

A: I think he likes you.
(彼、あなたに気があると思うよ。)
B: I’ll be honest with you, I don’t find him attractive.
(あなたには正直に話すけど、彼には惹かれないんだよね。)

スポンサーリンク

どうでもいい時

続いて、「どうでもいい」「無関心」という意味で使われる「興味がない」の英語フレーズを紹介していきます。

I’m less concerned about 〇〇.

〇〇にそれほど関心がない。

「興味」の有無を表す代表的な単語は、”interested”ですが、「関心」は “concerned”という単語で表します。

“less”(より少ない)を用いて、「そんなに関心がない」「それほど気にならない」という気持ちを表現する英語フレーズです。

A: I’m less concerned about marriage.
(結婚にそれほど関心がない。)
B: You’re too young to make up your mind.
(決断するにはまだ若すぎるよ。)

I don’t care about it.

どうでもいい。

一切の関心がないことを示す英語フレーズです。やや直球な一言なので、関心や興味がない域を超えて、どうでもいいと感じた時に使うことをオススメします。

“it”を、別のものに置き換えて、「〇〇はどうでもいい」という表現にしてもOKです。

A: Stop lecturing me. I don’t care about it.
(説教はやめてよ。どうでもいいの。)
B: But I care about you.
(でもあなたが心配なのよ。)

I’m indifferent about 〇〇.

〇〇には無関心だ。

“indifferent”は英語で「無関心」とか「無頓着」という意味です。好奇心が持てないことを伝える時に使いたい一言。

馴染みのない単語に思えるかもしれませんが、使用頻度はとても高いので、これを機に覚えてみましょう!

A: I’m indifferent about sports in general.
(スポーツ全般に関心がない。)
B: I’m indifferent about clothes and makeup. I don’t get why it takes you hours to decide what to wear.
(僕は、服とか化粧には関心が持てないな。今日着る服を決めるのに何時間もかかる意味がわからない。)

I’m nonchalant about 〇〇.

〇〇には無頓着だ。

“nonchalant about 〇〇”で「〇〇には無関心」「〇〇には無頓着」という意味です。

単語だけだと「のん気な」という意味になり、物事に無頓着でのほほんと構えている人を表す形容詞として使うことが出来ます。

A: I’m nonchalant about everything these days.
(最近何事にも無頓着で。)
B: That happens.
(そういうことあるよ。)

I have no feelings for 〇〇.

〇〇に関心がない。

“no feelings”を直訳すると「気持ちがない」になりますね。気持ちがゼロなので、興味や関心が全くないことを伝える英語表現です。主に恋愛的な意味で、人に興味がないことを伝える際に使います。

A: I have no feelings for her.
(彼女には関心がない。)
B: She’s so attractive though!
(あんなに魅力的なのに!)

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

「興味がない」という表現を展開してみると、「気持ちが動かない」「関心がない」「無頓着」など様々な意味を含んでいる事がわかります。

状況にあわせて、その時の自分の気持ちにピッタリな表現を使ってみてくださいね!

LINEで送る
Pocket