気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「ママ」の英語表現大集結!ママ友/働くお母さん/教育ママ/母の名称11選!

 

LINEで送る
Pocket

s_264188093

お母さんのみんな注目ー!

日本語には「ママ/お母さん」を使った名称がたくさんありますよね。働き方を表す「働くお母さん」のようなものや、しつけ方針に関する「教育ママ」、妊娠中を意味する「プレママ」などなど。

今回はそんなバラエティー豊かな「ママ」の英語表現について見ていきましょう!「へー、そうやって言うんだ!」と思うこと間違いなし!

スポンサーリンク


英語で何て言う?日本人がよく使う「ママ」名称!

s_185899193

まずは日本人の間でよく使われる「ママ」の表現を英語で見ていきましょう!

working mom

働くお母さん/ワーママ

外に働きに出ながら子育てをするお母さんって、最近増えてきましたよね!日中は会社でバリバリ働いて、帰宅してからも家事をこなすスーパーお母さん。こんな人のことを英語で“working mom”と言います!

日本でも「働くお母さん」を指して「ワーキングマザー」と呼ぶことがありますよね。そこから転じて「ワーママ」なんていう名前も出てきているとか!

外と家を両立させているお母さんは、是非自分のことを”working mom”で紹介してくださいね!

stay-at-home mom

在宅ママ/子持ち専業主婦

家の仕事を中心にして、子供とたくさんの時間を過ごしている「在宅ママ」は、英語で“stay-at-home mom”と呼ばれています!直訳すると「家にいるお母さん」なので、意味がとっても分かりやすいですよね。

家事をメインの仕事としているので、場合によってはいわゆる子持ちの専業主婦の方とも言えます。そういった専業主婦のお母さんには“full-time mom”(フルタイムのお母さん)といった呼び名もあるんです!

また家でできる仕事の在宅ワークをしながら育児に向き合っているお母さんには、“working-at-home mom”(在宅ワークママ)という英語もアリ!

mom-friend

ママ友

お母さん同士の付き合いって大きいですよね。お互い子供がいるということもあって、共通の話題や悩みが絶えません!そんな仲良し「ママ友」のことを、英語で”mom friend”と言うことがあります。

ただしこの”mom-friend”は他の使い方もあるので注意が必要!お母さんのように世話好きで責任感があって優しい友達のことを、“mom friend”(お母さん的存在の友達)と呼ぶこともあります。

tiger mom

教育ママ

子供のしつけや教育に熱心なお母さんのことは、英語で“tiger mom”と呼びます!”tiger”は「虎」を指すので、直訳すると「虎のお母さん」ということに…!

実は子供の成功を祈って非常に厳しく育て上げようとするお母さんのことを、中国では「虎媽」を呼ぶそう。その用語を英語に置き換えたのが”tiger mom”というわけ!

英語圏の人の間では、「厳しいルールを与える」、「テストで良い点を取らないと叱る」、「塾に通わせる」等の特徴は、比較的アジア人の母親に多い傾向があるという認識が一般的。世界的に見て、日本を始めとするアジアの教育方針は厳しく映っているんですね!

ということで、日本人が意味するところの「教育ママ」は英語で”tiger mom”と言うのが良さそう!

expecting mom

プレママ/マタママ/ベビ待ち

赤ちゃんを妊娠中の女性は、自分のことを「プレママ」と呼ぶことがありますよね。他にも「マタママ」や「ベビ待ち」など、色々と名前があるようですが、最終的には「妊婦さん」に変わりはありません!

ということで英語での呼び方は“expecting mom”と覚えておきましょう。”expect”は「期待する」という意味で知られていますが、使い方によって「妊娠している」、「出産を間近にしている」という英語になるのです!

もしくはこういった言い方でもOK!
She’s expecting.(彼女は妊娠中です。)

ちなみにお母さんデビューした「新米ママ」は、シンプルに“new mom”で大丈夫ですよ!

stage mom

ステージママ

マネジャー的存在となり、子供の芸能活動や目立った舞台での活躍を必死でサポートするお母さんのことを「ステージママ」と呼びますよね。もちろん英語でも“stage mom”と言います!

ただし最近では”mom”と”manager”と足した、“momager”という造語も誕生しているんですよ!「ステージママ」の代わりに、”momager”を使ってみるのもいいですね。

chilled-out mom

ゆるママ

時としてストレスがいっぱいの育児を、ゆるーくリラックスしながらこなすお母さんのことを「ゆるママ」と最近言うそうです。そんな余裕を感じられるお母さんは、英語で“chilled-out mom”と呼ばれます!

“chill out”はスラングで「落ち着く」という意味。無駄にイライラ&カッカしない、ゆったりと子供を育てていくスタイルの人にオススメ!

もしくは“free-range mom”という英語もアリ!”free-range”は「放し飼い」を指す英語ですが、決して育児放棄をしているわけではありません。時間に余裕を持たせて、その時その時を楽しむゆったりママさんを意味して使われます。

ただし目の届く範囲にいない時は何もしないので、子供が自由になり過ぎることも!?

スポンサーリンク

そんな言い方が!?面白い英語の「ママ」名称!

s_113563855 お次は「そんな言い方するの!?」と驚いてしまうような、「お母さん」の名称をご紹介!たくさんの面白い英語表現が出てきますよ!

さぁ、あなたはどのタイプのお母さん?!

momarazzi

ママラッチ/カメラママ

機能の良いカメラを使って、一瞬も逃さずに子供の写真を撮影するお母さんを“momarazzi”と言います。芸能スクープを逃さない「パパラッチ」と掛け合わせた英語なんですね!

子供が参加するスポーツの試合や運動会でよく見かけるかも?

helicopter mom

ヘリコプターママ/監視お母さん

常に子供を監視して、必要以上に手を差し伸べたり、やたらと干渉してくるお母さんを“helicopter mom”と言います。

ヘリコプターが空に浮いて飛んでいることを”hovering”(ホバリング)というのですが、これは英語で「つきまとう」という他の意味もあるのです!こういった点で、不安そうに子供の様子を常に伺い、全部を見届けようとするお母さんをヘリコプターにたとえているわけ。

救急箱を常に持ち歩く、子供にGPSを持たせる、子供が宿題を忘れたらすぐ届けに行く、子供の宿題をやってあげちゃうなど…こういった特徴があるお母さんは“helicopter mom”かも!?

lawn-mower mom

芝刈り機ママ/

“mow down”は「刈り取る」という意味の英語。なので”lawn-mower”は「芝刈り機」の名称として知られています。

それを名前に使った“lawn-mower mom”は、子供のためにありとあらゆる障壁を前もって取り除いてあげちゃうお母さんを意味するのです!

子供が苦労しないように何かをやってあげるのは良い事ですが、時にはやり過ぎなことも…。子供宿題をやってあげちゃってませんか?勝手に子供部屋を掃除してませんか?

子供の「めんどくさい!」を片付けちゃう、そんな人は“lawn-mower mom”ですよ!

funseeker mom

とにかく楽しむママ

“fun-seeker”は楽しいことに貪欲な人のこと。つまりワクワクすることを常に探し求めている人なんです!

“funseeker mom”は子供が喜ぶような手作りお菓子を用意したり、外に一緒に遊びに行くのが大好き。時には自分の子供だけでなく、その友達の面倒だってみちゃいます。勉強で分からないところがあっても、どうやったら楽しく理解してもらえるかを追及。

常に楽しく育児をしているお母さんにピッタリの名前です!

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?
普段慣れ親しんでいる「お母さん」の名称から、びっくり仰天な呼び方まで色々ありましたね!これからもどんどん違ったタイプの名前が出てきそうな予感…!

自己紹介に使うも良し、よそのお母さんを説明する時に使うも良し。関心のあるボキャブラリーを増やして、英語表現力をもっとアップさせていってくださいね!

LINEで送る
Pocket