気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「マンネリ」は英語で?単調でつまらない時のフレーズ6選!

 

LINEで送る
Pocket

毎日同じことの繰り返しでもやもやしている、関係がなんとなく単調でつまらない、こんな行き詰まった状況のことを、日本語では「マンネリ」と言いますよね。

これって、英語ではどのように言えばいいのでしょうか?

今回は「マンネリ」に該当する英語フレーズをご紹介したいと思います!

I feel like our relationship is stuck in a rut.

私たちの関係ってマンネリ化してると思う。

“be stuck in a rut”は「マンネリ化している」という意味の英語フレーズです。

“rut”は、車が通ったあとに残る車輪の跡、わだちという意味で、”stuck”は「行き詰まる」「動かなくなる」という意味ですので、直訳すると「わだちにはまって動かなくなる」となります。

転じて、ある状態がワンパターン化し過ぎて行き詰まっている状態を表す英語フレーズです。

A: I feel like our relationship is stuck in a rut.
(私たちの関係ってマンネリ化してると思う。)
B: What? What makes you say that?
(え?なんでそんなこと言うの?)
A: I don’t know. I just feel like that.
(わかんないけど、なんとなくそう思うの。)

I need to get out of a rut.

マンネリ状態から抜け出さないといけない。

「マンネリ状態から抜け出す」と言いたい時は、”get out of a rut”という英語フレーズを使ってみましょう。

“rut”は「わだち」、“get out of~”は「~から出る」「~から逃れる」という意味ですので、直訳すると「わだちから出る」となります。

代わり映えのしないつまらない状況から抜け出したい時に使えるフレーズです。

A: I need to get out of a rut.
(マンネリ状態から抜け出さないといけない。)
B: Why don’t you go somewhere new for a change?
(気分転換に行ったことのないところに行ってみたら?)

Don’t you think our relationship is getting boring?

私たちの関係ってマンネリになってきてると思わない?

“boring”は「退屈な」「うんざりするような」という意味の形容詞です。

例文のように”be getting boring”とすると、「退屈な状況になりつつある」「マンネリになってきている」となり、現在も進行中であるニュアンスを出すことができます。

A: Don’t you think our relationship is getting boring?
(私たちの関係ってマンネリになってきてると思わない?)
B: To be honest, I was thinking the same thing.
(正直に言うと、僕も同じこと思ってたよ。)

My life has become routine.

生活が同じことの繰り返しでマンネリ化してる。

“routine”は「日課」「毎日の決まりきった仕事」という意味の名詞です。

スポーツ選手が精神を統一するために必ず行う型が決まった所作や、毎日やる決まった仕事のことを、日本語でも「ルーティーン」と言いますので覚えやすいですね。

“routine”は必ずしもネガティブな意味ではありませんが、文脈によっては、毎日決まりきった同じことの繰り返しでつまらないというニュアンスが出ます。

A: My life has become routine.
(生活が同じことの繰り返しでマンネリ化してる。)
B: Why don’t you start something new?
(何か新しいことを始めてみたら?)

I can’t stand my repetitive job.

マンネリな仕事にもう耐えられない。

“repetitive”は「繰り返しの」という意味の形容詞です。同じことの繰り返しになってしまっている仕事などを表すことができます。

例文の”stand”は「我慢する」「耐える」という意味の動詞です。

A: What’s wrong? You seem distracted.
(どうしたの?心ここにあらずだね。)
B: I can’t stand my repetitive job.
(マンネリな仕事にもう耐えられない。)

I want to change my humdrum life.

単調でつまらない生活を変えたいんだ。

“humdrum”は「平凡な」「単調な」という意味の形容詞です。

代わり映えのしない単調なつまらない状況を表すことができます。

A: I want to change my humdrum life. Do you have any idea on how to get out of this rut?
(単調でつまらない生活を変えたいんだ。このマンネリな状態から抜け出すにはどうしたらいいと思う?)
B: Hmm, maybe you should think about it.
(うーん、たぶん自分で考えたほうがいいよ。)

スポンサーリンク


おわりに

いかがでしたか?

今回は「マンネリ」の英語フレーズをご紹介しました。

英語にも同じような状況を表すフレーズがあることからもわかるように、単調な生活や環境になんとなく行き詰まりを感じてしまうことは人間なら誰にでもあることなのかもしれませんね。

英語でもお互いに悩みを相談できるようになると、関係が深まります。ぜひ使いこなしてくださいね。

LINEで送る
Pocket