気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「目立ちたがり」を英語で!注目されたがりな人を表すフレーズ6選!

 

LINEで送る
Pocket

いつも自慢話ばかりな人や、注目を浴びるのが好きな人。あなたの周りにも時々いますよね。

そんな目立ちたがり屋な人のことを英語で何て言うのかご存知でしょうか?

今回は「目立ちたがり」という英語フレーズを紹介していきます!

She likes to be the center of attention.

彼女は目立ちたがりだ。

英語で”center”は「中心」、”attention”は「注目」という意味。”the center of attention”で「注目の的」となります。

人から注目されるのが好き、いつも注目を浴びていたい、という目立ちたがり屋な人を表すのに使えますよ。

A: Nancy’s always wearing a crazy outfit, isn’t she?
(ナンシーっていつもクレイジーな服を着てない?)
B: Yeah, she likes to be the center of attention.
(うん、彼女は目立ちたがり屋だからね。)

他にも、”the center of attention”を使って、こんな言い方ができますよ。

She enjoys being the center of attention. (彼女は目立ちたがりだ。)

He’s always showing off.

彼はいつも目立とうとする。

“show off”は英語で「目立とうとする」という意味です。

周りの注目を集めるための行動や発言に対して使える表現で、目立ちたがり屋な人を表す時にネイティブもよく使っていますよ。

A: He’s always showing off in front of girls.
(彼、いつも女の子の前で目立とうとするよね。)
B: That’s pathetic.
(痛々しいわ。)

He’s such a show-off.

彼は本当に目立ちたがり屋だ。

“show off”はすでに紹介しましたが、「目立とうとする」という意味の英語ですね。ここでは、”show-off”という名詞として使っていて、「目立ちたがり屋」「見栄っ張りな人」というニュアンスになります。

“such”は「本当に〜だ」「とても〜だ」という感じで強調するためのものです。

A: Ken’s telling everyone in the office about his new car.
(ケン、新しい車のことオフィスのみんなに話してるよ。)
B: He’s such a show-off.
(ほんと彼って目立ちたがり屋だよね。)

She always tries to draw attention.

彼女はいつも注目を引こうとする。

“draw”は英語で「引く」「引き寄せる」といった意味があります。”draw attention”で「注目を引く」です。

“try to”は「〜しようとする」という意味で、”try to draw attention”で「注目を集めようとする」というニュアンスで使います。

A: Your puppy is so friendly!
(あなたの犬、すっごく人懐っこいね!)
B: She always tries to draw attention like that.
(いつもそうやって注目を引こうとするの。)

She wants to be in the spotlight.

彼女は目立ちたがり屋だ。

英語”spotlight”は、日本語でもおなじみ「スポットライト」です。”be in the spotlight”で舞台の上でスポットライトに当てられて、観客の注目を浴びている状態を表しています。

「脚光を浴びる」「注目を集める」というポジティブな意味もありますが、”want to be in the spotlight”で「注目を集めたがる」というニュアンスになります。

A: It’s kind of annoying that Tomoko talks about herself all the time.
(トモコっていつも自分のことばっかり話すよね、なんかイラッとする。)
B: She just wants to be in the spotlight.
(目立ちたがり屋なだけだよ。)

他にも、”be in the spotlight”を使ってこんな言い方ができますよ。

She enjoys being in the spotlight.(彼女は目立ちたがり屋だ。)

She likes to boast of ◯◯.

彼女は◯◯のことを自慢したがる。

“boast”は、英語で「鼻にかける」「自慢する」という意味。こちらは自慢話が多い人に対して使えるフレーズです。”of ◯◯”に自慢している物事を入れてくださいね。

A: Sarah likes to boast of her boyfriend over everything.
(サラって、何かにつけて彼氏のこと自慢したがるよね。)
B: I know. But he’s actually a really good guy! I’m jealous.
(そうだよね。でも彼、すっごくいい男だよ!うらやましいわ。)

スポンサーリンク


おわりに

いかがでしたか?

今回は、目立ちたがり屋な人を表す英語フレーズを紹介しました。意外とたくさんありましたね。使えそうなフレーズはから、どんどん日常会話で使ってみてください!

LINEで送る
Pocket