気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「値段が高い!」の英語!expensive以外に使えるフレーズ8選!

 

LINEで送る
Pocket

s_96492581

買い物をしていて、値段の高さに驚いてしまったことありませんか?値段の数字が高いと感じるとき、自分が考えているより高かったとき、数字は大きくないけど値段に見合ってないなと思うとき・・・「値段が高い!」にもいろいろあると思います。

値段の高さを表現する英語というと”expensive”が真っ先に思い浮かぶ方も多いかと思いますが、実はそれ以外にも値段の高さを表現できる英語はたくさんあるんです!

今回は「値段が高い!」を表現する英語フレーズを紹介します!

スポンサーリンク


「値段がすごく高い!」を伝えるフレーズ

s_251847460

ただ値段が高いだけでなく「え?それはいくらなんでも高すぎない?」と感じたときはどんな風に言ったらよいでしょう?そんなときに使える英語フレーズを紹介します!

That’s too steep!

それは高すぎる。

“steep”という単語には「急勾配の」「話が大げさな」などの意味がありますが、値段に関して使うと「むちゃくちゃ高い」というニュアンスになります。そこにさらに「~すぎる」を表現する”too”をつけることで、その値段が高すぎることを強調します。

A: Why don’t you buy this ring for your girlfriend? It’s 300,000 yen.
(この指輪、彼女に買ってあげたら?30万円だって。)
B: No kidding! That’s too steep. It’s above my salary grade.
(冗談よせよ!高すぎるって。俺の給料超えてるし。)

It costs me an arm and a leg.

やたら高い。

これも値段がやたらと高いときに使われるおなじみの英語フレーズ。「腕と足を払った??」とビックリされた方もいるかもしれませんね。そうなんです、直訳すると「私は腕と足を払った」という意味で怖い感じがしますよね(苦笑)

もちろん、実際に腕と足を払ったわけではなく、自分の腕と足を犠牲にするのと同じくらい高い値段だったという意味で使われる表現です。

A: Your shoes are gorgeous! They must have been expensive.
(その靴、すっごくキラキラしてる!高かったでしょう。)
B: You’re right. It costs me an arm and a leg.
(そうなの。やたらと高かったのよ。)

It costs a fortune.

ものすごく高い。

“fortune”には「富」「財産」「巨額のお金」など、大金を表す意味があります。それくらい高かったと、「値段が高い」ということを大げさに表現しています。

例文では、プレゼントをもらった側が「きっと~だったに違いない」を表現する”must have”を使って、相手がそのプレゼントのために多額のお金を使ったことを推測しています。

A: Thank you for your present. It must have cost a fortune!
(プレゼントありがとう。ものすごく高かったでしょう。)
B: Never mind. Just a token of our friendship.
(気にしないで。友情のしるしよ。)

It’s exorbitantly priced.

とてつもなく高い。

“exorbitantly”には「法外な」、”priced”には「値がつけられた」という意味があり、直訳すると「法外な値がつけられた」となります。つまり、あり得ないくらい値段が高いことを表現するときに使われます。

A: I heard you’re going to that concert. I envy you!
(あのコンサート行くって聞いたよ。うらやましい!)
B: I managed to get the ticket. It was really difficult and is exorbitantly priced.
(何とか取れたんだよ。取るのは難しかったし、とてつもなく高い値段だしね。)

I paid through the nose.

ぼったくられた。

値段が高いことを表現する、直訳すると「鼻を通して支払った」という意味で、これまた怖い感じのする英語フレーズですね。それくらいに痛い出費ということですね。

A: I bought this bag for 30,000 yen.
(このバッグ、3万円で買ったの。)
B: Are you sure? You paid through the nose for a fake bag.
(本当に?偽物のバッグにずいぶんと高いお金を払っちゃったね。)

スポンサーリンク

「値段が少し高い!」を伝えるフレーズ

s_196305227

ものすごく値段が高いわけじゃないけど、もう少し安いといいな~。買い物をしていてそう感じることって、結構ありますよね。そんなときはどんな表現が浮かびますか?値段がちょっと高いなと感じるときに使える英語フレーズを紹介します!

That’s a bit pricey.

ちょっと高い。

「ちょっと」「ちょっぴり」を表す英語a bitをつかって、少しだけ値段が高いと感じていることを伝えるフレーズです。

A: I really like that dress in the shop window, but that’s a bit pricey.
(あのショーウィンドウのワンピースすごく気に入ったんだけど、ちょっと高いのよね。)
B: You should buy when you really want or another one will buy it soon.
(本当に欲しいときに買った方がいいよ、じゃないと他の人がすぐに買っちゃうよ。)

スポンサーリンク

「値段ほどの価値がない!」を伝えるフレーズ

s_223883362

買い物中にいろんな商品を見ていると、時として「これってそんなにかかる?」「自分としてはこれにそんなに払えないな~」と感じることも。そんなときに使える便利な英語フレーズを紹介します!

It’s not value for money.

値段に見合ってない。

値段の数字だけでは、もしかしたら値段が高いとは言えないかもしれない・・・でも、自分としてはその物の価値が値段ほどではないと感じる!そんなときにはこのフレーズがオススメ!

A: What do you think of this jacket?
(このジャケットどう思う?)
B: Well, it’s 5,000 yen. It isn’t expensive, but it’s not value for money.
(そうね、5000円か。高くはないけど、値段に見合ってないよね。)

It’s overpriced.

値段が張る。

「価値に対して高すぎる」というニュアンスが含まれているフレーズです。「ちょっと高い値段つけすぎてるんじゃないか?」という気持ちが感じられます。例文では過去形を使っています。

A: Why didn’t you buy that car? Don’t you need a new car?
(何であの車買わなかったの?新しい車が必要なんじゃないの?)
B: Yes, but it was overpriced. It was more expensive than I expected.
(うん、でも値段が張ったんだよ。思ってたより高かったんだ。)

おわりに

今回は「値段が高い!」を表現する英語フレーズを紹介しました。いかがでしたか?”expensive”を使わない表現はたくさんあるんです。”expensive”だけじゃ物足りないな~と感じたら、ぜひ紹介した表現の中からいくつか使ってみて下さいね!

LINEで送る
Pocket