気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「乗り越える」の英語!逆境や悲しみに打ち勝つフレーズ7選!

 

LINEで送る
Pocket

s_92716780

今日のテーマは、「乗り越える」を表す英語フレーズ!

人生において、時には挫折や困難が訪れますよね。どう立ち直るかで、辛い経験も財産になります。大変だなと思った時に、自分を強く保つ為の言葉や、相手が悲しい時にエールを送る英語を、今日は学んでみましょう。人との会話やコミュニケーションが、もっと豊かになりますよ!

スポンサーリンク


自分が「乗り越える」とき

s_130152032苦労や困難に直面して、辛いけどそれでも頑張らなきゃいけない時、自分に対して「乗り越えなきゃ!」と言い聞かせる事があると思います。想いを言葉に出す事で、頑張れる力って不思議とアップしますよね!

自分の気持ちを相手に伝えたり、独り言でも使える「乗り越える」のフレーズをまずはおさえましょう!

I have to get through this.

これを、乗り越えなきゃいけない。

「乗り越える」を表す時によく使われる英語フレーズ。

“get through”は「乗り越える」という意味の言葉。逆境や困難に立ち向かうシーンはもちろん、身近な事で言えば、宿題や仕事など目の前のタスクをこなさなきゃいけない時にも使えますよ!

A: I’m sorry to hear that you and Jim broke up. Are you all right?
(ジムとあなた、別れたなんて残念だわ。大丈夫?)
B: I’m fine. It’s hard, but I have to get through this.
(大丈夫。大変だけど、これを乗り越えなきゃいけない。)

I have to face it.

この事に、向かい合わなといけない。

時には悩みやトラブルに対して、逃げずに向き合わなきゃいけない時ってありますよね!そんな時に使えるのがこちらの英語フレーズ。

“face”は「向き合う」という意味で、ネイティブがよく使う英語表現!ぜひ、覚えておきましょう。

A: How is your relationship with your mom? I know you two have been going through some issues.
(お母さんとの関係はどう?あなた達、しばらく問題を抱えてるんでしょ?)
B: It’s not going well, but I have to face it. I will talk to her tonight and try to make a peace.
(あまり良くないけど、この事に向かい合わないといけない。今夜ママと話して、仲直り出来るようにしてみる。)

I have to take care of it on my own.

これは自分自身で解決しなければいけない。

何かを乗り越える時、「自分で解決しなければいけない」という、責任を伴う状況も時にはあると思います。例え、すごく深刻な状況じゃなかったとしても、自分で解決するという姿勢は大切ですよね!

“take care of~”は「~の世話をする」という意味で広く知られている言葉ですが、他にも、例文で出てくるように「解決する」や「処理する」といった別の意味も持ちます。ネイティブの日常会話でよく出てくる言い回しです。”on my own”は「自分自身で」を意味する英語。

A: Are you sure you don’t need my help?
(私の助けが要らないって、本当?)
B: Yes, I am. I have to take care of it on my own.
(うん、本当。これは、自分自身で解決しなきゃいけないから。)

I have to deal with it.

これを受け入れなければいけない。

出来れば避けたいトラブルや出来事も、受け入れて乗り越える必要がある時に使える英語フレーズ。

“deal with it”は、「受け入れる」や「処理する」を意味する表現で、「何とかしなきゃいけない事」を対処する時によく使われる言い回しです。

A: I heard your job is to talk to customers who complain about the service. It sounds really hard to do!
(あなたの仕事って、サービスに対してクレームを抱えたお客様と話をする事なんですって?すごく大変そうね!)
B: It is hard, but that’s what I do. I have do deal with it.
(大変だよ、でもそれが仕事だからね。これを受け入れなきゃいけないんだ。)

スポンサーリンク

相手に「乗り越えてほしい」とき

s_104745479続いて、トラブルや悲しい出来事などに落ち込んでいる相手を励ます、「乗り越える」の英語フレーズを見てみましょう!

自分ではどうしようもないと思っている事でも、誰かの一言が勇気になったり、元気が出たりする事ってありますよね!色んな言い回しを覚えて、その時の状況に合った表現を使えるようにしていくと、相手とのコミュニケーションにも信頼が生まれますよ!

You can get through this.

あなたなら、乗り越えられる。

冒頭でも出てきた”get through”(乗り越える)を使った英語フレーズ。相手が落ち込んでいたり、弱気になっている時に、励ましの言葉として伝える事が出来ます。

A: I screwed up at work. I’m in a hopeless situation.
(仕事で、とんでもない事をしたんだ。絶望的な状況に居るよ。)
B: Everyone makes mistakes. You can get through this.
(間違いは誰にだってあるよ。君なら乗り越えられる。)

You can handle it.

あなたなら、何とか出来る。

こちらは、相手が乗り越えるべきことに対して少し弱気になっている時に使えるフレーズ。

例文に出てくる”handle it”という表現は、英語で「出来る、何とかする」という意味の言葉です。「あなたになら、簡単に乗り越えられるよ。」というようなニュアンスでぜひ使ってみて下さい。

A: I don’t know if I can do all these work by myself. I’m so worried.
(この仕事、全部ひとりで出来るかな。すごく、心配なの。)
B: I’m sure you can handle it. Don’t worry so much.
(絶対に、あなたなら何とか出来る。そんなに心配しないで。)

You can beat it.

あなたなら、これに打ち勝てる。

相手に「逆境や困難に負けないでほしい」という気持ちをこめて使える「乗り越える」の英語フレーズ。

“beat it”という英語には色々な意味がありますが、この例文で出てくる表現は「問題を打ち負かす、困難に打ち勝つ」となります。カジュアルな会話におすすめの言い回しです。

A: I can’t believe my boyfriend left me. It’s way too difficult for me to get through.
(彼が去ってしまったなんて信じられない。私には、あまりにも乗り越えるのが難しいわ。)
B: Be strong! You can beat it!
(気を強く持って! あなたなら、これに打ち勝てる!)

スポンサーリンク

おわりに

「乗り越える」を表す英語フレーズ、参考になったでしょうか?

似たような文法で作られる言い回しが多いので、実践で使う時も覚えやすいと思います。一言で「乗り越える」といっても、その時の状況や気持ちに応じて、言葉に少し変化が出てきますよね!

たくさんのフレーズを自由に使いこなせると、英語の会話にもっと自信がつきますし、さらに上のレベルにスキルアップ出来ますよ!ぜひ、参考にしてみて下さいね!

LINEで送る
Pocket