気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア



まだ、ほとんどの日本人が知らない新型英語学習法「超速バイリンガルメソッド」(期間限定)



レアジョブ教材の使い方!効果的なレッスンを受けるためのコツ8選!

 

LINEで送る
Pocket

s_373492948

レアジョブには様々な教材が揃えられており、その内容も充実しています。

ですが、「レアジョブでレッスンを受けているけど、教材の使い方がわからない!」という方もいるのではないでしょうか?せっかくの教材も、効果的な使い方をしてレッスンを受けなければ、なんだかもったいないですよね。

今回は、効果的にレッスンを受けるためのレアジョブ教材の使い方について紹介します!

教材の選び方!

s_339060077

目標に合ったものを選ぶ

これはレアジョブに限らず、どんな形でも英語を学習する上で大切なことですね。

レアジョブには、「日常会話」、「文法」、「TOEIC」をはじめとして、様々な目的に合わせた教材が用意されていますので、目標に合わせて学習を進めていくことができます。

ただ漠然と「英語出来るようになりたいなー」と思って、やみくもに選んでいても、あまり効果は期待できません。

「自分がどういう力を身につけたいのか」、「どんな英語力が必要なのか」ということをハッキリとさせて、その目標に合ったものを選ぶようにしましょう。

レベルに合ったものを選ぶ

目標に合ったものを選ぶことができたら、今度はどの内容を行うかを決めなくてはいけません。

例えば、同じ「日常会話」というカテゴリーでも内容はいろいろで、難易度も分かれています。

「日常会話」の力を身につけたいからといって、どれを受けてもいいわけではありません。自分のレベルに合っているものを選ぶことが必要ですね。

レアジョブでレッスンを受けている方は、体験レッスンでレベルチェックをして自分のレベルというのを把握していると思います。

それを参考に、必ず自分のレベルに合わせたものを選びましょう。難しすぎても簡単すぎてもいけません。自分の現在の力より少し上の内容を選ぶようにしましょう。

ただし、レベルはあくまでも目安です。「自分はレベル5だから、書いてある通りこれを選べばいいや」とよく中身を確認しないで選んで、実際やってみたら自分の力には合っていないということもあり得ます。

どの教材もあらかじめ内容を確認することができるので、大まかに目を通してから教材を決定しましょう。

自分のレベルにおススメされてる教材だったとしても、力に合っていなければ意味がありません。

見た感じで明らかに簡単そうであれば、その次の段階の内容を、逆に明らかに難しそうであれば、1つ前の段階の内容を選ぶことをおススメします。

カリキュラムで進める

目標やレベルに合わせた教材を選ぶことが必要なのはわかっているけど、どうやってそれを進めていけばいいかわからない!という方もいるかと思います。

そんな方のために、レアジョブでは「カリキュラム」というシステムがあるんです。これはとっても助かります。

目標やレベルに応じて、あらかじめ教材の順番が組まれていて、それに沿って進めていけるようになっているのです。進捗具合もマイページに表示されるので分かりやすい!

カリキュラムを設定しておけば、予約ごとに選ぶ必要はありません。各講師が前のレッスンまでの進捗状況をチェックして、次の内容を進めてくれます。

どうやって進めていけばいいのかわからないという人にはおススメのシステムです。

レッスン前の教材の使い方!

s_317093192

印刷する

レアジョブの教材は、印刷が可能です。なので、レッスンを受ける前に余裕がある方は、あらかじめその内容を印刷しておきましょう。

この時代にちょっぴり・・・いやかなり(?)アナログな感じもしますが、紙に印刷しておくことで簡単に書き込みができます。そこに分からない単語や表現など、レッスン前に調べた内容についてメモをしておきましょう。

紙に印刷しておくと、レッスン前だけではなくレッスン中にも役立ちます。

必要があれば、レッスン中にそのメモを参考にしながら質問に答えられますし、レッスン中に必要なことをメモすることもできますよね。

音読する

受けるレッスンの教材を声に出して読むということをしておきましょう。あらかじめ音読しておくというのは、効果的な使い方の1つです。

声に出して読むことで、ただ黙読しているよりも内容が頭に入ってきやすいですし、発音をきちんと理解できているかの確認もできます。

レアジョブでは、その内容や講師によって、生徒が読むことを多く求める場合があるので、そのときのための練習にもなるんです。

レアジョブ以外のオンライン英会話レッスンも含めて書いたものですが、レッスン前の教材の使い方に関して、以下の記事も参考にしてみて下さい。

≪英語講師AMO流≫オンライン英会話の予習!レッスン前にしたいこと!

レッスン後の教材の使い方!

s_290606027

メモをする

レッスンを受ける前にコピーした教材に、レッスンで学んだことをメモしましょう。それだけでも、内容の振り返りになります。

あとは、講師によってはスカイプのチャットボックスにいろいろ入力してくれるので、それらを確認して書き込んでおくといいですね。小さなことかもしれませんが、こういう小さなメモの積み重ねが後で大きな力になって返ってくるものです。

印刷してメモをしたものをファイルしておいて、それをそのままレッスンノートにしてしまうという使い方もできますね。

音読する

レッスン前と同様に、レッスン後も音読をすることをおススメします。音読するというのは、予習だけでなく復習にも効果的な使い方です。

レッスン内容の復習ということはもちろんですが、レッスンを受けた後で、「自分の理解度がどれだけ変わっているか」や「分からなかった単語や表現をどれだけ覚えられたか」」などの確認ができます。

それだけでも、自分の力のつき方が分かりますし、その変化の大きさで「レッスンの効果があったのか?」という目安にもできるんです。

時間を空けて復習する

レッスンを1回受けてちょっと復習しただけで教材をおしまいにしてはもったいないです。

もう全部完璧!と言い切れる場合もあるかもしれませんが、時間が空いてしまうと内容を忘れてしまうということが多いですよね。レッスン直後に復習をしたら、その次は3日後、1週間後、1か月後というように徐々に感覚を空けて復習するようにしましょう。

そうすることで、より確かな力を身につけることができます。できれば「もうこの内容はバッチリ!」と言い切れるまで、復習できるといいですね。

レッスン1回だけで効果を求めるのではなく、このように復習をしっかりとしながら身につけていくところまで含めて、初めて「レッスンを効果的に受けることができた」と言えるのではないでしょうか?

レッスン後の教材の使い方に関しても、以下の記事も合わせて参考にしてみて下さいね。

≪英語講師AMO流≫オンライン英会話の復習!レッスン後にしたいこと!

おわりに

今回は、レアジョブ教材の使い方について紹介しました。いかがでしたか?

レアジョブで使われているものは種類が豊富で、内容が充実しています。ですが、それをただ何となく1回のレッスンで使うだけでは効果は期待できません。

どんな使い方をすればしっかりと効果があって、自分の力になっていくのか?今回の記事を参考にしながら、レアジョブ教材を有効に使ってみて下さいね。

以下は、レアジョブに関する記事です。こちらも、ぜひ参考に読んでみて下さい!

レアジョブの評判が高い理由!実際にレッスンを受けてみた感想!

レアジョブ講師の選び方!自分に合う先生を見つけるためのコツ9選!

レアジョブ英会話!教材、料金、講師から選ぶオンラインスクール!

レアジョブの無料体験!登録&レベルチェックを受けた感想!

レアジョブの評判・口コミ一覧

LINEで送る
Pocket