気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「リラックス」の英語表現!まったり気分にぴったりなフレーズ12選!

 

LINEで送る
Pocket

s_195594704

今日はお家でゴロゴロしたい!そんな気分な日は誰にでもあるはず。今回は英語で「今日はリラックスしたい!」、または他人に「ちょっとリラックスして!」と伝えるお役立ちフレーズをご紹介します。余計なことは考えずにリラックスして行きましょう!

スポンサーリンク


「relax」と「Chill」が基本!

s_188935052

I’m relaxing.

リラックスしています。

“relax”は日本語に直しても、「リラックス」ですね!精神状態が安定している様子を表します。この“relax”は主に動詞として使われます。現在進行形の”be動詞+relaxing” は「(まさに今)リラックスしているところ」を意味し、過去形の“relaxed”は「(精神状態などが)すでにリラックスしている状態」を指します。また名詞には”relaxation”や“relaxing”が使われます。

We decided that today is our relaxing day.
今日はリラックスする日って決めたの!

She is relaxing by the pool.
彼女はプールの横でリラックスしているよ。

I’m chilling.

(特に何もせずに)くつろいでいる。

“chill”の意味は「寒気」や「冷やす」です。しかし口語(スラング)になるとまったく違う意味に!”chilling”や“chilling out”はテレビや音楽を聞きながら、特に何もせずにくつろいでいる、という意味になります。また “chill”や“chill out”には(”ing”が取れましたね!)「頭を冷やす」や「落ち着く」という意味もあります。

We are just chilling out at John’s house.
ジョンの家でくつろいでるだけだよ。

He is chilling at the beach with his dog this afternoon.
彼は今日の午後、犬とビーチでくつろぐみたいだよ。

You need to chill out!
ちょっと落ち着けよ!

スポンサーリンク

「今日はゴロゴロします!」と宣言する!

s_174294191

I’m staying on my bed today.

今日はベットの上で一日過ごすわ!

究極の贅沢。どこにも行かず、一日中ゴロゴロします!というニュアンスの英語フレーズがこちら。実際に丸一日ベットの上から動かない、という意味ではなく、とことんゴロゴロする!と比喩的な表現になります。のフレーズを応用すると、”I’m staying home.”(家にいる)なども言えますね。

I’m sleeping in.

朝寝坊する。

時間を気にせず、朝ゆっくり寝る時にピッタリの表現がこちらの英語フレーズ。”sleep in”は「朝寝坊する」の意味の他に「住み込みの」という意味もあります。時間があり、計画的な朝寝坊は”sleep in”でオーケーですが、逆に「うっかり寝すぎた!」の場合は、”over slept”を使用します。

I’m being lazy.

怠けてる。

“lazy”には、「怠ける」、「ぐうたらする」の意味があります。”I am lazy”だと、「私は怠け者」の意味になってしまいます。そこで、文法を少し変えて “I’m being~”とすることで、「〜している」となり、少しニュアンスが変わります。

I’m gonna do nothing.

なにもしなーい。

何もしないで、ひたすらゴロゴロしたい!そんな時はこの英語フレーズを。”gonna”は、口語バージョンの“going to”で「〜をする予定」と、まだ起こっていない出来事を指します。この場合は「nothingをする予定」、つまり「何もしない」となります。また、同じ意味でも否定要素を違う単語で補うことにより、”I’m not gonna do anything.”と言い換えることも可能です。

スポンサーリンク

今日は気楽に過ごす気分!

s_138420443

I’m taking a day off from housework.

今日は一日家事をお休み。

“take a day off”は「お休みを(一日)とる」という意味。今回のフレーズは家事もお休みする、つまり、一日ゆっくりする、というニュアンスの英語フレーズになります。”from ~”の部分を他の単語に変えることで「〜をお休みする」という意味になり使い回しも可能な便利フレーズです。

I’m taking a day off from everything today! Let’s watch movie all day!
今日は何もかもお休み!一日中映画を見よう!

I’m gonna take it slow.

今日はゆっくりいこう。

“take it slow”は「落ち着いて行動する」、「ゆっくりする」の意味があります。つまり、この英語フレーズは「今日は一日ペースを落としてゆっくり過ごす」というニュアンスになります。”gonna”は、先にご紹介したように、口語バージョンの“going to”で「〜をする予定」と、まだ起こっていない出来事を指します。

It’s been a long week. I’m gonna take it slow this weekend.
今週は長かったなー。週末はゆっくりしよう。

I’m treating myself today.

今日は自分にご褒美を。

“treat”には「ご褒美」の意味があります。”treat myself”なので「ご褒美」を送るのは「自分」。つまり頑張った自分にご褒美を、という英語フレーズになります。

I worked so hard this week. I’m going to treat myself by going to spa.
今週は頑張ったー!スパに行って自分へのご褒美にしよう。

「リラックスして!」と相手に伝える一言!

s_172940345

You need to chill out!

落ち着いて!

先ほどもご紹介した”chill”のもう一つの使い方がこちら。もともと「冷やす」や「寒気」と言った意味のある単語です。”you need to ~”は、「(あなたは)〜をする必要がある」つまり命令形に近いニュアンスで「頭を冷やせ」、「落ち着け」と伝える英語フレーズになります。

Everything is going to be fine, you need to chill out and relax for a while.
何事も上手くいくよ、ちょっと落ち着いてリラックスしなよ。

Calm down!

冷静になれって!(興奮しないで!)

先に紹介した”chill”と似た意味なのがこちら。”calm”には、「穏やかな」、「冷静な」という意味があり、人の正確を表すのにも使われる単語です。こちらはケンカなどでお互いがヒートアップしている時、など気が立っている際によく使われます。

Wow, wow, wow, What’s the matter? You guys need to calm down!
おいおいおい、お前らどうしたんだよ、冷静になれって!

Knock it off!

いい加減にしたら?

会話の中でよく登場する、”~ it off”の表現。基本の”knock it off”には、「いい加減にする(やめる)」の意味があります。”~ it off”は〜に入る単語で若干意味が変わるのでご紹介!

Sleep it off! :もう寝て忘れる!
Run it off! :走って落ち着いて来い! ※他人に言う場合
Walk it off! :気にするな!

おわりに

いかがでしたか?今回は様々な場面で使える「リラックス」を伝える英語フレーズをご紹介しました。自分がリラックスしたい時や、他人にリラックスしなよ、と伝える時など、いろいろな場面で役に立ちますね!是非活用してみて下さい!

LINEで送る
Pocket