気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「星座」英語の読み方を学ぼう!12星座の表現&アメリカの星座事情!

 

LINEで送る
Pocket

88f7a2fcf16f78682379c9e981970031_s

好きな人は好き、気になる人は気になっちゃうのが「星座」の話題。

日本では自分が何の星座かを把握しているのが一般的ですよね。朝のニュースでは星座占いで毎朝ランキングを出していることもあります!星座で見る相性なんかを気にする人もいるんじゃないでしょうか?

今回はそんな「星座」の英語表現についてご紹介!ついでにアメリカで星占いがどのような捉え方をされているかもお話します。

スポンサーリンク


星座の英語表記&読み方

b1fc0bf2e1a31e549fb5746d693d7adf_s

まずはそれぞれの星座の英語表記と読み方について見ていきましょう!

12星座の英語表記&読み方

12星座の英語表記とは言うものの、英語圏ネイティブは星座をラテン語を使って表すのが普通です。なので覚えるべき表記は「ラテン語」のものですので注意が必要です!

とは言え、ネイティブもラテン語を見てパッと意味が分かるわけではないので、それを英語表記に置き換えた名称も存在します。以下の表では「※英語名称」で書いておきますので参考にしてみてください。

日本語 ラテン語 読み方ガイド ※英語名称
おひつじ座 Aries エァリーズ
[air-eez]
the Ram
おうし座 Taurus トァラス
[tawruh s]
the Bull
ふたご座 Gemini ジェマナイ
[jemuh-nahy]
the Twins
かに座 Cancer キャンサー
[kan-ser]
the Crab
しし座 Leo リオ
[lee-oh]
the Lion
おとめ座 Virgo ヴァーゴォ
[vur-goh]
the Virgin/Maiden
てんびん座 Libra リィブラ
[lee-bruh]
the Scales
さそり座 Scorpius スコーピァス
[skawr-pee-uh s]
the Scorpion
いて座 Sagittarius サジテェリアス
[saj-i-tair-ee-uh s]
the Archer
やぎ座 Capricorn キャプリコォーン
[kap-ri-kawrn]
the Goat
みずがめ座 Aquarius アクウェィリアス
[uhkwair-ee-uh s]
the Water Bearer
うお座 Pisces パイシィーズ
[pahy-seez]
the Fish

 

ちなみに上記リストの「読み方ガイド」は、英語圏ネイティブがこれらのラテン語を発音した時に一番近い音をカタカナにしています。アルファベットを使った補助表記もしていますが、これは発音記号ではありません

あくまでも読みやすさを意識したガイドなので、ご了承ください。

星座に関するその他の英語表記

さて、それぞれの星座名を学んだところで、今度は関連ワードの英語表記を見ていきましょう!

日本語 英語 読み方ガイド
星占い/占星術 astrology アストロロジィー
[uhstroluh-jee]
占星図/ホロスコープ horoscope ホォロスコォプ
[hawruh-skohp]
(黄道十二宮の)星座 zodiac sign  ゾォディアック サイン
[zoh-dee-ak sahyn]
星座 constellation カンスタレィション
[kon-stuhley-shuh n]

 

一般的に「星座」は “constellation”と言われますが、12星座の占いに関して話す際は “zodiac sign”と呼ばれるのが普通です。

スポンサーリンク

星座の英語フレーズ

ce8660d72c9e680dabd9f8a955044905_m

次に星座について話をする時の英語フレーズをご紹介します!

What’s your sign?

あなたの星座は何ですか?

先ほど星座のことを “zodiac sign”とお伝えしましたが、日常会話で質問する時はシンプルに “What’s your sign?”だけで通じます!もちろん “What’s your zodiac sign?”と聞いても構いません。

お互いが何の話をしているのかが分かっている場合は、「星座」のことを“sign”と言っていいでしょう。わざわざ “zodiac”をつける必要はありません!

I’m a Leo.

私はしし座です。

自分の星座について話す時は、”I’m a ○○.”のフォーマットを使ってください。意外に冠詞の “a”を忘れがちなので注意が必要です!

A: What’s your sign?
(あなたの星座って何?)
B: I’m a Leo. You?
(しし座だよ。君は?)
A: I’m a Virgo.
(おとめ座だよ。)

ちなみに12星座は頭文字を大文字にして表記します。

I believe in astrology.

私は星占いを信じています。

そもそも星占いは科学的根拠がありません。そのため信じている人といない人でハッキリ分かれるものですよね!

星占いをバカバカしいと思っている人の前で、星座の相性などの話をしても嫌がられるので、まずは「信じているかいないか」の話するのがいいでしょう。

質問形だとこうなります!
Do you believe in astrology?(あなたは星占いを信じてる?)

I don’t get along very well with Libras.

私はてんびん座の人と相性があまりよくありません。

相性について話をする時は、こんな英語フレーズを使ってみましょう!

ちなみにその星座に生まれた人たちを一括りにして話をする時は、”Libras”のように複数形を使うのが一般的です。

相性の英語表現に関する詳しい記事はコチラ!

「相性がいい」は英語で何て言う?気が合う時の表現をマスター!

スポンサーリンク

アメリカの星占い事情

639167673a80c89562c8d07db1428b29_s

最後にアメリカの星座事情について学んでいきましょう!日本とどう違うのでしょうか?

「星占い」はそこまでメジャーじゃない!?

日本では朝のニュースなどで星占いランキングなどを紹介していますが、アメリカから見たらかなり異様でしょう。そもそも報道番組のはずなのに、科学的根拠のない情報を流すわけですから、冷静に考えるとおかしい話ですよね笑

日常会話の中でも星占いの話はそこまで出てきません。女性用の雑誌の後ろ側にチョロっと掲載されることはありますが、頻繁に話題に上がるというものではないのです。

日本でも毎日のように星座の話をするわけではないので、そこらへんは似たような感覚でしょう。ただしニュース番組で星占いランキング紹介というのは、アメリカ人的に理解に苦しむはずです。

ということで、アメリカでは日本ほど星占いがメジャーではないということを覚えておきましょう!ただし話としては全然通じるトピックなので、わざわざ避ける必要もありません。

星座ごとに特徴がある!

日本では「A型だと几帳面」で「O型だと大雑把」なんていう血液型占いでの性格診断がありますが、アメリカでは星占いで似たような認識がされています。

日本では「さそり座はパワフルで情熱的」なんていう特徴は知られていませんよね。それ以上に血液型の特徴が浸透してるので、あまり星座にまで気が回らないのかもしれません。

みんなが認識しているというものではありませんが、アメリカ人は性格の特徴を星占いで分類・分析する傾向があるんですね!

「血液型占い」より断然「星占い」!

日本では星占いと血液型占いの両方が有名ですが、アメリカでは星占いのみ一般的に認知されています。血液型占いはまず無いと考えていいでしょう。

そもそも血液型を知らない人が多いというのもそうですが、血で人を判断するという部分に抵抗がある文化なので、日本とは全く違う感覚となります。

詳しくはコチラの記事で解説しているので、興味のある人は読んでみてください!

「血液型」は英語で?A型/B型/O型/AB型の言い方と英会話での注意点!

おわりに

いかがでしたか?
今回は「星座」の英語表現についてお話をしました。

ラテン語の言葉なのでスペルや読み方に戸惑いますよね。今回は丁寧に読み方ガイドを記載したので、これを機に練習してみるといいかもしれません。少なくとも自分の星座だけでも暗記しておきたいですね!

特に女性同士の会話で出てくる可能性があるので、恋愛や相性の話題が好きな人は押さえておくといいでしょう。

LINEで送る
Pocket