気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「集中」の英語表現!仕事や勉強に専念する時のフレーズ8選!

 

LINEで送る
Pocket

s_79994392仕事や勉強、集中的に取り組まなきゃいけない作業など…時間を決めて、効率よくこなせたら最高ですよね!時にはなかなか頭を切り替えられず、ダラダラと時間を過ごしてしまう事もあるでしょう。

英語には、いざという時に「しっかり頑張ろう!」と自分に言い聞かせる言い回しや、相手に対して「ちゃんと専念して!」と伝える表現など、様々なフレーズがあります。

今日のテーマは、「集中」を表す英語! 流暢性や会話力を鍛える言葉を、ぜひ身に付けて下さい。

スポンサーリンク


自分が集中する時

s_257534860まずは、自分自身が何かに専念しなきゃいけない状況で使えるフレーズ!「集中」を意味する基本が含まれた表現は、これから英語をマスターしたい人に必見です!

I need to concentrate.

集中しなければならない。

“concentrate”は「集中する」という意味の英語。

勉強や仕事など、1つの事に専念する時使えるフレーズです!”I need to~”は「~しなければいけない、~する必要があり」を表す言い回し。会話の基本なので、身につけましょう!

A: Why don’t we watch a DVD?
(DVDでも見ない?)
B: I can’t. I need to concentrate on studying right now.
(ムリだよ。今は、勉強に集中しないといけないんだ。)

I need to focus.

重点をおく必要がある。

「集中する」を表す定番フレーズの1つ。目の前の作業に専念するというよりは、キャリアや家族など、自分の人生において今集中すべき事を表すのに使える表現です。

A: When are you coming back to work? Everyone misses you!
(いつ仕事に戻ってくるの?皆寂しがってるよ!)
B:  I don’t know. I need to focus on my family now.
(わからない。今は家族に重点をおく必要があるの。)

スポンサーリンク

相手に集中してと言う時

s_82412587次に、相手に対して集中してほしいときの英語フレーズをまとめてみました。

目の前の人が専念すべき事をサポートする表現や、自分が上司や先生の立場で、他の人達に仕事や勉強をちゃんと取り組くませたいという時に使える言い回しです!

You need to concentrate.

集中しないといけません。

「集中して」と伝える時に便利なフレーズ。

“You need to~”は「あなたは~する必要がある、~しないといけない」を意味する英語で、相手に指示を送ったり、するべき事を認識させる言葉として使えます。

A: Ms.Jones, When will we have a break today?
(ジョーンズ先生、今日の休憩はいつですか?)
B: I’ll tell you when it’s time. You need to concentrate on your reading now.
(時間が来たら知らせます。今あなた達は、読書に集中しないといけません。)

You need to stay focused.

集中した状態を保って。

キャリアや家族など、「あなたにとって大切な事や、重点をおくべきものに集中して」と伝えるフレーズ。”stay focused”は英語で「集中した状態をキープする」という表現。

目の前の人が進むべき道を反れていたり、意識がずれている時などにサポートの言葉として使えます。

A: Stop crying for your boyfriend! You need to stay focused on your career now.
(彼の事で泣くのはやめなさい!今は、キャリアに集中する状態を保って。)
B: You’re right. I’ll try not to think about him anymore.
(あなたの言う通りね。もう、彼の事は考えないようにする。)

Can you listen to me while I’m talking?

話をしている時は、聞いてくれる?

一対一の会話においてはもちろん、大勢の前で話をしている時、上の空で話を聞いている人に「集中して話を聞いて」と伝えられるフレーズ。

“While I’m talking”は「私が話をしている間」という表現。相手に聞いてほしい重要な内容を伝えるシーンで、参考にして下さい。

A: Can you listen to me while I’m talking? I’m sharing something very important.
(話をしている間は聞いてもらえますか?とても大切な事を伝えています。)
B: I’m sorry. I was lost in my thought.
(すみません。考え事をしていました。)

Listen carefully, please.

集中して、聞いていて下さい。

大切な話の内容を、ちゃんと相手に聞いて欲しい時に使える英語フレーズ。”carefully”は「注意深く」という意味の英語。この言葉が入る事によって、相手に「集中して聞かなきゃ」と伝わります。

A: Listen carefully please. I’m about to tell you something you don’t wanna miss.
(集中して、聞いて下さい。今から、皆さんが聞き逃したら困る事をお伝えします。)
B: Ok. Please start talking.
(わかりました。どうぞ、話を始めて下さい。)

スポンサーリンク

タイムリミットがある時

s_244918177締め切りや提出日など、期限が決められている仕事や宿題って、いつもの倍集中力を使いますよね!最後にご紹介するのは、タイムリミットがある時の「集中」を表す英語フレーズ。

自分の置かれている状況を相手に伝えたい時など、覚えておくと便利ですよ!

I have a deadline.

締め切りがあります。

「終わらせなければいけない、期日がある」と伝えるフレーズ。

“deadline” は「締め切り、終わりの期日」を意味する英語。「時間が限られていて、余裕がない」とか、「大事な事に集中している」と表現出来る便利な言い回しです。

A: Why don’t we go out and see a movie tomorrow?
(明日出掛けて映画でも観ない?)
B: I wish I could, but I have to work at home. I have a deadline.
(そう出来たら良かったんだけど、家で仕事をしないと。締め切りがあるんだよ。)

I must finish this up by ○○.

○○までにコレを終わらせなければいけません。

具体的な期日やタイムリミットがあって、何かに集中しなきゃいけない時に使えるフレーズ!

“finish up”は「終わらせる」を意味する言い回しで、ネイティブがよく使う英語表現の1つです。”by~”は「~までに」を表す英語。”finish up by~”と、セットで使う事が多いので、覚えておきましょう!

A: Honey, did you hear what I just say?
(あなた、私が今言ったこと聞いてた?)
B: Sorry, I was concentrating on my work. I must finish this up by tomorrow.
(ごめん、仕事に集中してよ。明日までにコレを終わらせないといけないんだ。)

おわりに

「集中」の英語フレーズ、参考になりましたか?

自分の状況を伝えたり、相手に「~してほしい」と伝える言い回しなど、色々な表現がありますよね。基本の言い方に慣れてきたら、積極的に新しいフレーズを使う事を意識してみましょう。そうする事で、確実にスキルupしますよ!

シーンによって違った英語を使い分けできるよう、ぜひ実践してみて下さいね!

LINEで送る
Pocket