気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「捨てる」を英語で!ゴミや要らないものを処分する時の表現14選!

 

LINEで送る
Pocket

s_276403076

日本語で「捨てる」という言葉は色んな事に使ったりしますよね。英語でもその表現の使い分け方を知っておくと会話が楽になります。

今回は英語で伝える「捨てる」のフレーズを色々と紹介しますね。

スポンサーリンク


処分する時の「捨てる」

s_115290760

「それ捨をてておいて」と人に言う時や「これ捨てていい?」と人に聞いたりする時ってありませんか?英語でもこういう言い方を知っておけばいつか役に立つかもしれませんよ。

ここではゴミを「捨てる」時に使える英語のフレーズをいろいろと紹介したいと思います。

I’m going to throw ○○ away.

私は○○を捨てます。

英語で一番よく使われるゴミを「捨てる」の表現が“throw ○○ away”なんですよ。空欄に捨てる物の名前や代名詞を入れて使う事ができます。

この例文は“I’m going to”が付いた未来形なので、これから何かを捨てようと思った時に使ってくださいね。

A: What’s in that plastic bag?
(そのプラスチックの袋には何が入っているの?)
B: It’s just trash. I’m going to throw it away.
(ただのゴミだよ。これからこれを捨てるんだ。)

他にもこんな英語表現が。
I’m going to throw ○○ out.(私は○○を捨てます。)

I’ll get rid of ○○.

私は○○を捨てます。

こちらのフレーズも定番の英語表現になります。

英語で“get rid of”は「処分する」という意味なんですよ。他にも「取り除く」や「免れる」という表現で使う事もできるんです。

A: I’ll get rid of my old clothes and buy new ones.
(古い服を捨てて新しい服を買うんだ。)
B: You should donate them to a charity.
(チャリティーにそれを寄付するといいよ。)

Put ○○ in the trash.

ゴミ箱に○○を入れておいて。

「捨てておいて」という動作を表現して伝える方法もありますよ。“put in”は英語で「入れる」で、“trash”は「くずかご」という意味なんです。

A: Here’s a letter for you. This is from a gym.
(あなたに手紙だよ。これはジムからだね。)
B: Put it in the trash. They keep sending me letters to ask me to join their membership.
(ゴミ箱に入れておいて。いつも会員になってくださいっていう手紙を送ってくるんだよね。)

Please discard ○○.

○○を捨ててください。

“discard”はニュースなどでも使われる正式な「処分する」という言い方なんです。このフレーズはお客さんや目上の人に「捨ててください」と頼む時に使ってみてくださいね。

A: Where can I put this leftover drink?
(この残った飲み物はどこにやればいいですか?)
B: Please discard the content in the sink and leave the empty cup next to the sink.
(流しに中身を捨てて空のコップはその隣に置いておいてください。)

How should I dispose of ○○?

どうやって○○を処分すればいいですか?

こちらも正式な言い方になりますよ。“dispose of”は英語で「始末する」や「処分する」という意味なんです。

A: How should I dispose of the milk cartons?
(どうやって牛乳パックを処分したらいいかな?)
B: You should wash it and cut it open. They collect them on Mondays as recyclable paper.
(それは洗って切り開くんだよ。毎週月曜日に紙資源として回収しに来るんだ。)

Can I chuck ○○ out?

○○を捨ててもいい?

こちらはもっと砕けた表現になりますので、友達や家族に使うのがベストだと思います。

“chuck”は英語で「投げ捨てる」という意味なんですよ。他にも「ほうる」や「追い出す」などの意味もあるんです。

A: I think this milk is expired. Can I chuck it out?
(この牛乳は消費期限が切れていると思うよ。捨ててもいいかな?)
B: Yes, please. We don’t want to have food poisoning.
(ああ、お願い。食中毒になりたくないからね。)

他にもこんな英語表現が。
Can I chuck ○○?(○○を捨ててもいい?)
Can I chuck ○○ away?(○○を捨ててもいい?)

Let’s dump ○○.

○○を捨てよう。

“dump”も英語で「捨てる」という意味なんです。でも、どっちかって言うと違法に捨てたりする時に使う事が多いと思いますよ。

“dump”は他にも「雑に置く」や「いきなり恋人と別れる」などの意味もあるんです。

A: What are you going to do with this TV?
(このテレビはどうするの?)
B: Let’s dump it in the river. I’m joking. We should search the right way of disposal.
(川に捨てよう。冗談だよ。正しい処分の仕方を調べなくちゃね。)

スポンサーリンク

見放す時の「捨てる」

s_237584299

恋人や家族を捨てる事はいままで紹介したフレーズを使う事ができませんよ。では、どう英語で表現すればいいのでしょうか?

ここではそんな時にピッタリなフレーズを色々と紹介しますね。

He left ○○ behind.

彼は○○を捨てました。

人を捨てる事を表現したいのなら“leave behind”というフレーズを使いましょう。

“leave”は英語で「残す」で、“behind”は「後ろに」という意味なんですよ。今回の例文では過去形にしているので“left”になるんです。

A: I can’t believe he left her behind. I wanted them to have a happy ending.
(彼が彼女を捨てたのが信じられない。ハッピーエンドになってほしかったのに。)
B: It’s just a movie. There has to be turns to make it interesting.
(ただの映画なんだから。変化がないと面白くならないよ。)

I got abandoned.

私は見捨てられました。

“abandoned”は「見捨てた」という意味なんですよ。“○○ abandoned me.”と言って「○○が私を見捨てました。」という表現にもできます。

でも今回の例文では“got”を前に付けて「見捨てられた」という表現にしているんですよ。

A: What are you doing here? Where’s Jonathan?
(ここで何をしているの?ジョナサンはどこ?)
B: I got abandoned. He wasn’t happy with something I said.
(見捨てられちゃったんだ。彼は私が言った事の何かが気に入らなかったみたい。)

I walked out on ○○.

私は○○を見捨てました。

こちらのフレーズも人を捨てた事を表現できるんですよ。

“walk out on”は直訳すると「外に出る」ですが、正確には英語で「放棄する」という意味なんです。

A: Can you please come back to me? I promise I’ll be good to you.
(僕のところに戻ってきてくれないかい?君に良くするって約束するから。)
B: I walked out on you because you never kept your promises.
(約束を全然守ってくれないからあなたを見捨てたんです。)

I ditched ○○.

私は○○を捨てました。

このフレーズはスラングなので、友達や家族に使うのがいいと思いますよ。

“ditch”は英語で「溝」という意味の名詞なんです。でも、動詞で人に対して使うと「見捨てる」というような意味になるんですよ。

A: I couldn’t stand him anymore. So, I ditched him.
(もう彼に我慢できなかったんだ。だから、彼を見捨てたの。)
B: I think you did the right thing. To be honest, he was an asshole.
(私はあなたが正しい事をしたと思うよ。正直に言うと彼はクズだったからね。)

I’ll dump ○○.

私は○○を捨てます。

実は先ほど紹介した“dump”は人にも使えるんです。主に恋人や家族など愛する人を捨てる時の表現なんですよ。

A: I’ll dump you if you don’t do this.
(これをやらないなら、あなたを捨てるからね。)
B: I’m sorry honey. I’ll do the dishes right away.
(ごめんねハニー。今すぐ皿洗いをやるよ。)

スポンサーリンク

断念する時の「捨てる」

s_72655312

夢や地位を諦める事も「捨てる」と言って表現しますよね。英語でこの事をどう言うのかも知っておきたいと思いませんか?

ここではそういう事を表現する英語のフレーズを色々と紹介しますね。

I’m giving up ○○.

私は○○を捨てます。

夢や望みを断念する事はこのフレーズで表現できるんですよ。“give up”には英語で「あきらめる」や「断念する」という意味があるんです。

A: Have I told you? I’m giving up my dream.
(あなたに言ったっけ?私は夢をあきらめるんだ。)
B: Why is that? You don’t want to be an astronaut anymore?
(なんで?もう宇宙飛行士にはなりたくないの?)

I’ll abandon ○○.

私は○○を捨てます。

“abandon”には「見捨てます」という意味の他に仕事や地位を断念するという意味もあるんです。

このフレーズの意味は先ほど紹介した”I’m giving up ○○.”とほぼ変わりません。でも、こっちの方がもっと正式な言い方なんですよ。

A: I think I’ll abandon my work.
(私は仕事をやめようと思うんだ。)
B: Isn’t it a bit early for you to retire? What are you going to do?
(退職するには少し早すぎない?何をするの?)

おわりに

いかがでしたか?
英語の「捨てる」の表現はシチュエーションによって色々な使い方がありますよね。

いらない物を捨てるとすっきりします。でも、捨ててばかりだと環境によくないですよ。今回紹介したフレーズを使いすぎないように、物は大切にしましょう。

LINEで送る
Pocket