気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

退職する時の英語フレーズ!挨拶に使える表現16選!

 

LINEで送る
Pocket

s_144779032
今日のテーマは、「退職」の英語フレーズ!転勤、転職、結婚、出産、定年・・・人は様々な理由で働いた場所を離れる事がありますよね。

外国人の同僚が職場に居たり、海外でお仕事をされている方にとって、仕事を辞める時の表現は知っていて必ず役に立つはず!直接伝える場合や、メールにも使える表現は必見です!!

スポンサーリンク


自分が退職する事を伝えるフレーズ

s_217421512
会社を辞める理由には色々あると思いますが、その理由によって、どう相手に伝えていいか悩みますよね!ここでは状況に応じて使える、「退職します」の英語フレーズを紹介します。

I’m leaving this office.

このオフィスを離れます。

英語で”leave”は「離れる」という意味を持ちますが、「職場を離れる」という退職の表現でも使われます。

例文のように”I’m leaving~”と進行形を使う事で、「退職する事が決まっている、前々から検討していて決めた事」というニュアンスに。上司にも、同僚にも使える一般的なフレーズです!”this office”の代わりに、”company”(会社)や”school”(学校)など自分の職場に合った単語をいれて使ってみましょう!

I’d like to inform you that I’m leaving this office next month.
(ご報告したいのですが、来月、私はこのオフィスを離れます。)

I’m quitting my job.

仕事を辞めます。

これは、”quit”(やめる)の単語を含んだ表現。少しだけカジュアルな印象にもなるので、どちらかというと、仲のいい同僚や家族に退職を伝える時に使う方がいいでしょう。気楽にコミュニケーション出来る相手に適した一言です。

A: I don’t want you to tell everyone yet, but I’m quitting my job.
(まだ誰にも言わないでほしいんだけど、私仕事辞めるの。)
B: Are you sure? I thought you liked your job.
(本気で?あなた、今の仕事気に入ってるかと思った。)

I’m going to resign at the end of this month.

今月末で、辞職致します。

これはフォーマルな言い方として使える、退職の英語フレーズ。この例文で退職を表している単語は”resign”で、「辞職する」という意味になります。

上司や取引先など、丁寧にコミュニケーションしたい相手に使いましょう。仕事上のメールでの挨拶にもオススメ!

I’d like to tell you that I’m going to resign at the end of this month.
(今月末で辞職する事をお伝えさせて頂きます。)

I’m going to retire.

定年退職します。

定年を迎えて、職場を離れる時に使えるフレーズ。定年退職は英語で”retirement”ですが、例文のように「定年退職する」と動詞扱いになる時は”to retire”と変化します。

I just wanted to let you know that I’m going to retire. I appreciate everyone’s support during the past 30 years.
(この度、定年退職することを皆さんにお知らせします。30年に渡る皆さまのサポートに感謝致します。)

Today is my last day.

今日が(この職場で)最後の日です。

職場によっては退職する事を当日まで同僚に伝えなかったり、公表しないこともあると思います。また、公表していたとしても当日になって改めて挨拶をする時に、「今日が最後です。」と伝えたりしますよね。そんな時に使える、”last day”(最後の日)の英語が含まれたフレーズです。

Today is my last day. Could I have a moment and make a speech to everyone?
(今日が最後の日です。少し時間を頂き、皆さんに挨拶のスピーチを差し上げても良いですか?)

I got laid off.

解雇されました。

うう・・・これは、出来る事なら使いたくない退職のフレーズ。職場の挨拶でわざわざ使う事はない言葉だと思いますが、ビジネス関係の英語として知っておくべき表現です!

ちなみに、クビになったという表現を英語でする時、”I got fired”(クビになった)」を思い浮かべる方が多いと思います。これはカジュアルな表現になり、「クビ」という言葉自体がインパクトが強いので、場合によっては不適切な印象に。

例文で出てくる”laid off”は「解雇する」という意味の熟語で、親しい人同士の会話においてもこちらの表現の方が多く使われます。

I got laid off from work last week and am looking for a new job.
(先週、会社から解雇されて、新しい仕事を探しています。)

スポンサーリンク

相手が退職する時に贈るフレーズ

s_115157587
今まで一緒に働いてた上司や同僚が職場を離れる時は、その人にとって嬉しい言葉や、ねぎらいの挨拶を贈りたいものですよね!相手によって、贈りたいメッセージも色々と変わると思います。退職する相手に送るメッセージの例文をいくつか見てみましょう!

Everyone will miss you.

あなたが居なくなると、皆寂しくなります。

“miss you”という言葉はよく、「恋しい、あなたが居なくて寂しい」という意味で恋愛の場面に多く使われますが、親しくしていた同僚や、職場で慕われていた人に贈れる退職のフレーズとしても役に立つ表現です。

I can’t believe this is your last day! Everyone will miss you.
(今日があなたの最後のひだなんて信じられない!あなたが居なくなると、皆寂しくなります。)

You will be greatly missed.

あなたはみんなから、とても寂しがられるでしょう。

去っていく相手に対して、「皆が寂しがる。居なくなることが悲しい、残念」という気持ちを伝えるフレーズ。例文の”greatly”は「とても」という意味の英語です。

「皆から信頼されていた優秀な人が退職して、職場全体が悲しくなる」という事が、時にはありますよね。退職する相手が、会社や職場にとって大切な存在だったと表現したい時はぜひ使ってみて下さい!

We were really pleased to work with you. You will be greatly missed.
(私達はあなたと働けて幸せでした。あなたは皆から、とても寂しがられるでしょう。)

Best wishes and good luck at your new job.

新しい仕事での成功と幸運を祈っています。

職場を離れていく相手に対して「新しい職場」で、これからの未来が幸せでありますように」と、成功や幸運を願うフレーズ。

“best wishes”は英語で「成功、幸せを祈る」という表現で、”good luck”は「幸運を祈る、頑張って」という意味で使われます。退職する相手へのメッセージカードにも使える言葉!!

Best wishes and good luck at your new job! We hope your new adventures bring you much success!
(新しい仕事での成功と幸運を祈っています。あなたの新しい冒険がたくさんの成功をもたらしますように!)

Congratulations on your retirement.

定年退職おめでとうございます。

定年で退職をする相手に対して使える挨拶のフレーズ。日本語で言うと、「お疲れ様でした。ご苦労様でした」といったところでしょうか。

欧米では定年退職する事を前向きにとらえる事が多いので、英語の”congratulations”(おめでとうございます)という表現は問題なく適します。カードの挨拶にも使える一言です!

Congratulations on your retirement! Wishing you all the best.
(定年退職おめでとうございます!あなたの幸せを願っています。)

Having you as my colleague was one of the most inspirational experiences in my career.

あなたを同僚に持った事は、私のキャリアにおいて最もインスピレーションを感じる経験の1つでした。

仕事上において尊敬する相手が職場を去る時に、感謝と敬意を込めて贈る事が出来るフレーズ。贈られた相手にとっても、嬉しい言葉です。

“inspirational”は「感激する、インスピレーションを感じる」という形容詞で、相手から大きな影響を受けたことを相手に伝えられます。例文の最初に”my colleague”(私の同僚)とありますが、”my”の後に続く英語を”boss”(上司)や”partner”(パートナー、仲間)に置き換えて使う事も出来ますね!

Having you as my colleague was one of the most inspirational experiences in my career. Thank you for everything.
(あなたを同僚に持った事は、私のキャリアにおいて最もインスピレーションを感じる経験の1つでした。全てにおいて、ありがとうございました。)

We appreciate your hard work and dedication.

あなたの大変な努力や貢献に、私達は感謝しています。

英語で「感謝する」を”to appreciate”と言いますが、退職する相手が会社や職場で残した業績を称えて、感謝を伝えたい時に使えるフレーズです。

ここでの例文は”hard work”(大変な努力)と”dedication”(貢献)を使ってますが、他にも”support”(支え、協力)、”great attitude”(素晴らしい態度)、”passion”(情熱)など、単語を変えて色々なパターンで使えますよ!

It’s been a great pleasure working with you. We appreciate your hard work and dedication.
(あなたと働けた事は最高の喜びです。あなたの大変な努力や貢献に感謝しています。)

スポンサーリンク

「お世話になりました」と上司や同僚に感謝を伝えるフレーズ

s_141032806
退職する際に欠かせない挨拶の一つが、やはり「感謝を伝える」事だと思います。職場を好きだったか、嫌いだったかは別にして、お世話になった場所や人達にお礼を伝えて気持ちよく退職出来たらいいですよね。

日本では「お世話になりました」という言葉があるので便利ですが、英語ではどんな風に表現したらいいのでしょう? 以下は、退職時の挨拶として使える、「お世話になりました」を英語に置き換えて表現出来るフレーズです!

Thank you everyone for your great support over the past few years.

数年に渡る大きなサポートを頂き、皆さんありがとうございました。

退職する時に、お礼の気持ちを込めた挨拶として使える英語フレーズ。例文の始まりに”Thank you everyone~”とありますが、”Thank you”の後に”everyone”を付ける事で「皆さんありがとう」の「皆さん」を強調出来ます。

Thank you everyone for your great support over the past few years. It’s been a wonderful experience for me.
(数年に渡る大きなサポートを頂き、皆さんありがとうございました。私にとって素晴らしい経験となりました。)

It was an honor/a pleasure to work with you all.

皆さんと働けた事は、私にとって光栄な事/喜びでした。

「この職場で働けて本当に幸せだった!」という気持ちが伝わる挨拶のフレーズ。お世話になった人達に敬意を伝える表現で、フォーマルな相手へはもちろん、親しい同僚にも使えます。

英語で”honor”は「光栄」、”pleasure”は「喜び」という意味。こんな気持ちで退職を迎えられる事が出来たら、本当に幸せですよね!

Thank you so much for giving me many opportunities to enjoy my work. It was an honor to work with you all.
(仕事を楽しむ機会をたくさん与えて下さって、ありがとうございます。皆さんと働けた事は私にとって光栄な事でした。)

I appreciate your support and help.

皆さんのサポートや協力に感謝しています。

上記の例文でも出てきた”appreciate”(感謝)の単語を使った表現。シンプルに感謝の気持ちを伝えたい時や、カードやメールでの挨拶フレーズとして、相手を問わずに使える便利な言い回しです!

I decided to leave this company for moving to Japan. Thank you everyone. I appreciate your support and help.
(日本に行く為、この会社を離れる事を決めました。皆さんありがとうございました。皆さんのサポートや協力に感謝しています。)

I wish you all the best of luck.

皆様のご健闘をお祈りしています。

自分が退職した後も、「職場に残った人達に頑張ってもらいたい、成功してもらいたい」という気持ちを伝えられるフレーズ。

“I wish you all”の”all”が入ることによって「全ての皆様」というニュアンスの表現に。そして、例文の最後にある”best of luck”は直訳すると「最高の幸運」という意味で、例文のように使うと「健闘を祈る、成功や幸運を祈る」という感じの表現で伝わります!

I was grateful to have such wonderful people around me. I wish you all the best of luck.
(私の周りに素晴らしい方達が居て下さった事を感謝しています。皆様のご健闘をお祈りしています。)

おわりに

退職する時の英語フレーズ、いかがだったでしょうか?今日ご紹介した表現は、直接言う言葉としてだけでなくメールやメッセージカードに使えるものが多いのできっと役に立つと思います!

退職は人生の転機や変化が訪れる時に起こる出来事の1つでもありますよね。そんな時、その後の人生が自分にとっても相手にとっても益々素晴らしくなるように、色んな言い方で表現出来ると素敵だなと思います!

LINEで送る
Pocket