気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「添付ファイル」は英語で?確認&参照して欲しい時のフレーズ9選!

 

LINEで送る
Pocket

s_264466163

ビジネスメールのやり取りはただの文章だけに留まらず、様々なファイルを送り合いますよね。その際ただファイルをつけて終わらすのではなく、「添付ファイルをご確認ください」という一言があるととても親切!

相手がしっかりと送った資料に目を通してくれるように、しっかりと伝えておきたいですよね。ではこの表現は英語でどう言うのが正解なのでしょうか?

今回は「添付ファイルの英語フレーズ」について学んでいきましょう!

スポンサーリンク


添付ファイルは英語で?

s_386636740

まずは「添付ファイル」を英語で何ていうかを学びましょう!

「添付ファイル」= “attached file”!

「添付する」という動詞は、英語で “attach”と表現されます。これを受動態の形で使うので、「添付された」は “attached”となるわけです!

ちなみに “attach”は「小さな物を大きな物につける」時に使われる言い方になります。メールという大きな物に、添付ファイルという小さな物をつけている感覚なんですね!

“attached document”でもOK!

「添付ファイル」という日本語に引っ張られがちですが、もちろん “attached document”という英語表現でも問題ありません!”document”は「資料」を表すので、意味がほぼ変わらないことが分かりますよね。

“attachment”も問題なし!

1つの英単語で言い表す事もできます!その場合は “attachement”と表現されるんです。この言い方は「付属品」や「留め具」なんていう意味でも使われる名詞ですが、電子メールのやり取り上では「添付資料」や「添付ファイル」を指します!

ということで、以下3つが定番の言い方になります。

attached file
attached document
attachment

どれでもいいですが、レパートリーとして全て覚えておくといいですね!

スポンサーリンク

基本の英語表現

s_100872430

それでは「添付ファイル」を送付する時の基本英語フレーズを学びましょう!

The attached file is ○○.

添付ファイルは○○です。

先ほど紹介した「添付ファイル」の英語訳を使った表現がコチラ!非常にシンプルな言い方で、何がメールに添付されているのかを伝えることができます。

The attached file is a draft Power Point presentation for next week.
(添付ファイルは来週用のパワーポイントプレゼンテーションの原稿です。)

しっかりメールを読んでいる人であれば、添付書類がついていることにすぐ気がつくもの。そのため添付したことにフォーカスするより、それが何であるかの説明をいれてあげた方が親切かもしれませんね!

I have attached ○○.

○○を添付致しました。

「添付ファイル」という言葉自体を使わなくても、送付物を明確にして「添付しました」と表現することもできますよね!その場合は動詞の “attach”(添付する)を使いましょう。

またここで現在完了形を使うことで、送るタイミングで「今添付した」というニュアンスを出すことができます。

I have attached the new product brochure.
(新製品カタログを添付致しました。)

よくやり取りをする親しい間柄であれば、省略形でも全く問題ありません。
I’ve attached the new product brochure.(新製品カタログを添付致しました。)

失礼なわけではありませんが、比較的インフォーマルな英語表現になります。

I’m attaching ○○.

○○を添付しています。

さっきの “I have attached ○○.”は現在完了形でしたが、こちらは現在進行形になります。そのため「今まさに添付してます」というニュアンスを出す事になります。

現在完了形でも現在進行形でもどちらでも問題ありませんので、好きな方を使えばいいでしょう。

I’m attaching the document you requested.
(ご要望がありました書類を添付しております。)

I’m sending you ○○ as an attachment.

○○を添付ファイルとして送っています。

こちらも現在進行形の英語表現ですが、動詞は “send”なので「メールを送る」ほうにかかっていますね。今まさにメールを送っているわけですから、しっくりくるフレーズです。

ここでのポイントは “as an attachment”!「添付ファイルとして」という意味の英語になり、これまで紹介してきたフレーズと同じ内容を伝えつつも、違った表現方法を使うことができます。

I’m sending you the spreadsheet as an attachment.
(スプレッドシートを添付ファイルとして送っています。)

○○ is attached.

○○が添付されています。

受動態の形を使った英語表現ですね!英語の文章では基本的に頭にくるワードが重要視される傾向があります。そのため添付したファイルの名前自体をしっかり強調したい時に、このフォーマットがピッタリになるんです。

The midterm report is attached to this email.
(このメールに中間報告書が添付されています。)

添付した物が複数形の場合は、be動詞を変化させましょう!
The sales figures are attached.(売上高が添付されています。)

Attached you will find ○○.

添付されているのは○○です。

これはいかにも英語的な表現で、日本人からすると少し馴染みの無い言い方かもしれません。ですが、もちろんよくメール内で使われるフレーズなので、覚えておきましょう!

ここでいう “find”は「気づく」や「見つける」ですが、日本語の感覚からすると「確認する」に近いかもしれませんね。

直訳すると分かりにくいですが、簡単に言うと「添付されているのは○○です。」と説明しているに過ぎません。”attached”という英語が一番頭についているので、相手に「何かが添付されている」ということを強調することができます!

Attached below you will find the sign-up sheet.
(下記に添付されているのは登録用紙です。)

見落とされにくい表現なので、オススメです!

スポンサーリンク

より丁寧な英語表現

s_284643902

先ほど紹介した基本のフレーズでももちろん十分ですが、より丁寧な英語表現を使いたい場合はコチラのフレーズを使ってみましょう!

基本的に自分自身を表す “I”が文章に入っているとフォーマル感が落ちるので、丁寧度を高めたい時はそれ以外の英語表現を考えてみてください。

Please find the attached ○○.

添付された○○をご確認ください。

先ほども登場した “find”ですが、「気づいてください」、「見てください」という意味で、「ご確認ください」や「ご覧ください」の表現に近いですね!

Please find the attached price list.
(添付された価格表をご確認ください。)

“please”がついているのである程度丁寧ですが、命令形であることには変わりません。とは言うものの、ビジネスメールで頻繁に使われる表現なので、問題なく使って大丈夫です!

“the”を入れないケースもあります。
Please find attached price list.(添付された価格表をご確認ください。)

“kindly”(どうか)をつけて、より丁寧にすることもできます。
Please kindly find the attached price list.(添付された価格表をどうかご確認ください。)

Please kindly refer to the attached document.

添付ファイルをご参照ください。

「参照する」と英語で言いたい場合は、”refer to”という表現を使いましょう!先ほどから紹介している “Please kindly ○○.”(どうか○○してください。)の形を使えば、丁寧感がアップします。

Could you please sign and return the attached form?

添付されたフォームに署名してご返信頂けますでしょうか?

「添付した物がある」や「確認してください」という内容を英語にするなら、今まで紹介したようなフォーマットで問題ありません。こういった英語表現は慣用句のようになっているので、「もっと下からいった方がいいかな?」と思う必要がないほど十分丁寧です。

しかし添付ファイルに対してそれ以上のことを相手に要求する場合は、あえて質問形を使ってより丁寧にするのを心がけたほうがいいかもしれません!

例文のように “sign”(署名する)かつ “return”(返信をする)こと望んでいる場合、相手にお願いする内容が多いですよね。ただ「確認する」のとはわけが違い、相手の手間を取らせる事になります。

その場合は “Could you please ○○?”(○○して頂けますか?)という形を使うのがオススメです!

おわりに

いかがでしたか?
添付ファイルに関する英語表現だけでも、探せば色々な言い方がありましたね!

わざわざ何かを送るわけですから、大事なものに決まっています。相手が見落とすことがないよう、しっかり明記するのもこちらの責任と言えるでしょう。

強調したい部分、注目して欲しい部分を見極めて、ピッタリの英語フレーズを使ってみてくださいね!

LINEで送る
Pocket