気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

遅刻したときの英語表現!遅れた理由を伝えるフレーズ13選!

 

LINEで送る
Pocket

s_197473253

大事な会議、恋人とのデート、友達との待ち合わせ・・・そんなときに遅刻した経験はありますか?遅れてしまった理由はさまざまで、完全に自分が悪いものもあれば、仕方のないこともありますよね。

きちんと相手に謝って理由を伝えるのは大切なことです。まあ、理由によっては相手を余計に怒らせてしまうかもしれませんが・・・(笑)

今回は遅刻した理由を伝える英語フレーズを紹介します!

スポンサーリンク


「寝坊して遅刻した!」を伝える

s_57669463

ただただ寝過ごしてしまった、目覚まし時計が鳴らなくて起きられなかった。あってはならない遅刻の理由ですが、もしそうなってしまったらどうやって伝えたら良いでしょう?そんなときに使える英語フレーズを紹介します!

I overslept.

寝過ごした。

なんて潔いシンプルな理由なんでしょうか(笑)正直に言おうかどうか迷ってしまいますが、ウソをついて後でバレるともっと大変なことになるかもしれないので、寝坊したときは正直にこれを言いましょう。

A: I’m really sorry to keep you waiting.
(待たせちゃってごめんね。)
B: Hey, where are you? I’ve been waiting for you for an hour.
(ねえ、どこにいるの?1時間もあなたを待ってるんだけど。)
A: I’m still on the train. I overslept.
(まだ電車に乗ってる。寝坊しちゃったんだ。)

I didn’t hear the alarm clock.

目覚ましが聞こえなかった。

目覚ましが聞こえなかったとは言っても、つまりは自分が寝過ごしたってことですが、ただ寝過ごして遅刻したと言いたくないときには、この英語フレーズを使って理由を伝えてみましょう。

A: Why are you late?
(何で遅れたの?)
B: Sorry. I didn’t hear the alarm clock.
(ごめん。目覚ましが聞こえなかったんだよ。

I slept through the alarm.

目覚ましに気がつかなかった。

こちらも目覚ましに気がつかず、寝過ごしてしまったことを伝える英語フレーズです。直訳すると「目覚ましを通り抜けて眠ってしまった」となり、目覚ましが鳴ったことをスルーしてしまったという意味として使われます。

A: Hey, what time do you think it is now?
(おい、今何時だと思ってるんだ?)
B: I am really sorry! I slept through the alarm. I was so tired because I worked until midnight.
(本当にごめん!目覚ましに気がつかなかったんだよ。夜中まで働いて疲れてたんだ。)

The alarm didn’t go off.

目覚ましが鳴らなかった。

セットしたはずなのに、目覚ましが鳴らなかった!そんな経験はありませんか?これも言ってみれば寝過ごした自分のせいなんですが・・・でも目覚ましのせいなんだ!そう言いたいときには、これを理由にしてみましょう。

A: The alarm didn’t go off.
(目覚ましが鳴らなかったんだ。)
B: Again? You said it before. Is your alarm clock broken?
(また?前もそう言ってたよね。目覚まし壊れてるの?)

スポンサーリンク

「バスや電車のせいで遅刻した!」を伝える

s_153725156

ちゃんと自分は時間通りに起きて出発したのに、バスや電車が遅れることってありますよね。自分のせいではないこの状況。堂々と(?)遅刻した理由を伝えたい!そんなときに使える英語フレーズを紹介します!

I had to wait for a bus.

バスを待たなきゃいけなかった。

バスがなかなか来なくて、他に行く手段がない。バスを待つしかなかった。そんな状況を伝えられます。

“had to”という英語は「~しなければならなかった」という意味で周りの状況でそうせざるを得なかったときに使います。もちろんバスだけじゃなくて電車でも使えますよ!

A: I’m sorry I’m late.
(遅れてごめんなさい。)
B: No problem. What’s wrong?
(全然問題ないよ。どうしたの?)
A: I had to wait for a bus. It didn’t come on time.
バスを待たなきゃいけんかったんだ。 時間通りに来なくてさ。)

The train was delayed.

電車が遅れた。

電車が遅れたことを伝える表現です。こちらも電車・バス両方で使えます!”delayed”というのが「遅れた」を表す英語です。事故や天候などでやむを得ず遅れてしまったときに使います。

同じ「遅れた」という意味の”late”を使うと「車掌や運転手などが原因で遅れた」というニュアンスになるので注意しましょう。

A: Hi, Carl. I don’t think I will be there on time.
(もしもし、カール。時間に間に合いそうにないんだ。)
B: Oh, how come?
(え、どうして?)
A: Actually, the train was delayed.
(実は電車が遅れちゃったんだ。)

There was an accident on the ○○ line.

○○線で事故があった。

こちらも電車が遅れた原因を詳しく伝えるときにはこちらも便利な英語フレーズです!○○の部分に、事故があった路線の名前を入れましょう。

A: It’s unusual for you to be late, isn’t it?
(あなたが遅刻するなんて珍しいね。)
B: Yes, actually there was an accident on the Chuo line.
(うん、実は中央線で事故があったんだ。)

The ○○ line was shut-down because of ~.

~が原因で○○線が止まってた。

こちらも電車が遅れた原因を伝える英語フレーズです。ただ、こちらは事故以外の原因に対しても使えます。”because of”のあとに遅れる原因となった出来事を入れます。

A: You were late this morning, weren’t you? Was the train delayed?
(今朝遅刻したよね?電車が遅れたの?)
B: Yes. The Musashino line was shut-down because of the strong wind.
(うん。武蔵野線が強風で止まってたんだ。)

スポンサーリンク

「道路のせいで遅刻した!」を伝える

s_216962311

通勤や出かけるときに車を使う方もたくさんいますよね?思いがけず渋滞に巻き込まれてしまって遅れてしまった経験をされた方もいる思います。そんなときはどんな表現を使いますか?便利な英語フレーズを紹介します!

The traffic was terrible.

渋滞がひどかった。

渋滞にハマって遅れてしまったときに便利な英語!「最悪」という意味の単語”terrible”を使って表現することができます。

A: Why didn’t you attend the meeting this morning?
(何で今朝の会議に出席しなかったの?)
B: I couldn’t make it because the traffic was terrible.
(渋滞がひどくて間に合わなかったんだ。)

The road was chockablock.

道が混雑してた。

道路が混みあってたことを表すフレーズです。”chockablock”という英語には「ぎっしり詰まっている」という意味があり、直訳すると「道がぎっしり詰まってた」となります。車が道路にぎっしり詰まっている、つまり混雑していたということを伝えられます。

A: I’m sorry, but the road was chockablock.
(ごめんね、道が混んでたんだ。)
B: Never mind. That road is often chockablock.
(気にしないで。あの道、よく混むよね。)

「迷って遅刻した!」を伝える

s_256245742

寝坊もしてない、道も混んでない・・・でも道に迷ったせいで遅れた!そんなこともありますよね。そこで役立つ英語フレーズを紹介します!

I got lost on my way.

来る途中で道に迷っちゃった。

文字通り、目的地に向かっている途中で迷ってしまったことを表現する英語フレーズです。”I got lost”だけでも迷ったということを表現できますが、”on my way”で「来る途中で」ということを伝え、最初は順調に来ていたというニュアンスを含むことができます。

A: What were you doing? I was worried that you may have had an accident.
(何してたの?事故にでもあったんじゃないかって心配してたよ。)
B: Sorry. I got lost on my way.
(ごめんね。来る途中で道に迷っちゃったんだ。)

It wasn’t an easy place to find.

見つけられなかった。

なかなか場所を見つけられなかったことを伝えるにはこれ!見つけるのが簡単ではなかったと言うことで、道に迷って遅刻したという理由にすることができますよ。

A: Did you oversleep again?
(また寝坊したの?)
B: No no. It wasn’t an easy place to find.
(いやいや。見つけられなかったんだよ。)

I couldn’t find a parking space.

駐車場が見つからなかった。

車で行ったのはいいけど、駐車場はどこだろう?と迷っているうちに遅れたという経験ありませんか?これはそんなときに使えるフレーズです!駐車場の場所がわからなかったというニュアンスはもちろんですが、迷ったわけではないが車を場所がなかったという意味でも使われます。

A: Oh, you’re late. I didn’t think you would come.
(遅かったね。来ると思わなかったよ。)
B: I couldn’t find a parking space.
(駐車場が見つからなくて。)

おわりに

今回は遅刻したときの理由を伝える英語フレーズを紹介しました。いかがでしたか?もちろん、遅刻せずに時間通りにつくことが1番です。

ですが、寝坊はともかくバスや電車の遅れなど自分ではどうしようもないこともあるもの。遅れてしまったときは素直にそれを認めて理由をきちんと伝えるようにしたいですね!

LINEで送る
Pocket