気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

テレビ番組の好みを英語で!ジャンル/視聴頻度/感想を語る表現32選!

 

LINEで送る
Pocket

s_95325559

テレビ離れが叫ばれている現代…それでもテレビから得られる楽しさは確実に存在します!それにHuluやNetflixのような動画配信サービスで、好きな時間に番組やドラマを見る人は増えているのではないでしょうか?ハマッている作品の話をして、友達と盛り上がることもありますよね。

今回は「好みのテレビ番組を語る英語フレーズ」をご紹介!テレビっ子の方、必見ですよ!

スポンサーリンク


テレビ番組の好み「コレを見るのが好き!」

s_126660596

My favorite TV show is ○○.

私の好きなテレビ番組は○○です。

テレビ番組は英語で”television show”と言い、略して”TV show”と呼ばれます。もしくは”TV program”という言い方も可能ですが、最近ではあまり言わないかもしれません。アメリカではどちらかというと”TV show”の方が一般的ですね!

お気に入りのテレビ番組を伝える時にピッタリ!

My favorite TV show is “Shabekuri 007”. It’s on at 10:00 pm every Monday.
(私の好きなテレビ番組は「しゃべくり007」です。毎週月曜日の午後10時にやってます。)

“like”(好き)を使ってシンプルに言うのもありですね!
I like “You Wa Nanishini Nippon E?”.(私は「Youは何しに日本へ?」が好きです。)

This is one of my favorite TV shows.

それは私のお気に入りのテレビ番組の一つです。

好きなテレビ番組がいくつかあって絞れない時は、「そのうちの1つ」というくくりで紹介してもいいですね!”one of my ○○”(私の○○のうちの1つ)という表現を使う時は、○○を必ず複数形にしましょう。

My favorite show is about to start.

私の好きなテレビ番組がもうすぐ始まります。

もし話している相手と一緒にテレビを見ていたら、この英語フレーズを使って自分の好きなテレビ番組をその場で伝えてみましょう。そうすれば好みを語ることになりますし、一緒に見ることもできますね!

こんな言い方もアリ!
It’s starting!(始まるよ!)

I love watching ○○.

○○を見るのが大好きです。

好きなテレビ番組を語る方法の1つが、この”love”(愛する)を使った表現。シンプルな英語で使いやすそうですよね。とっても大好きなテレビ番組について話す時に使ってみてください!

“enjoy”(楽しむ)という英語でもいいですね!
I enjoy watching “Shoten”.(笑点を見て楽しみます。)

I’m a big fan of ○○.

○○の大ファンです。

毎週欠かさず見るようなものがあれば、きっとあなたはそのテレビ番組のファンであると言えるでしょう。”big”(大きい)をつけることで、物凄く大好きであることを強調できますよ!

I’m such a big fan of this show! You should watch it too.
(私はこの番組の大ファンよ!あなたも見るべきだわ。)

“huge”(巨大な)という英語に置き換えてもOK!
I’m a huge fan of this show.(私はこの番組の大ファンです。)

I recently started watching ○○.

最近○○を見始めるようになりました。

最近見始めたテレビ番組を語ることで、あなたがどんなテレビに興味を持っているかを自然に伝えることができます!

I hate watching ○○.

○○を見るのが大嫌いです。

嫌いな番組を話題にするのも、テレビの好みを伝える上では大切です。不愉快に感じるほど嫌いなテレビ番組があったら、”hate”(ひどく嫌う)という英語を使ってみましょう!

「嫌い」というまででは無いけど、「好きじゃない」場合はこちらもオススメ。
I don’t like watching it.(それを見るのは好きじゃありません。)

「耐えられない」という英語表現を使って、嫌いな気持ちをアピールしてもいいですね。
I can’t bear watching it.(あんなの見てられないよ。)

What is your favorite TV show?

あなたの好きなテレビ番組は何ですか?

相手に対してお気に入りの番組を聞く時は、この英語フレーズを使いましょう!”TV program”に置き換えても問題ありませんよ。

Do you like watching ○○?

○○を見るのは好きですか?

特定の番組名を挙げて相手の好みを聞く時は、この英語表現を使ってみましょう!

Do you like watching “Kodoku No Gurume”?
(「孤独のグルメ」を見るのは好き?)

スポンサーリンク

好きなジャンル「こういう番組をよく見るよ!」

s_167358809

What kind of TV show do you usually watch?

いつもどんな種類のテレビ番組を見ますか?

好き・嫌いは関係なく、何だかんだよく見ている番組について聞きたい時にピッタリの質問です。

A: What kind of TV show do you usually watch?
(いつもどんな種類のテレビ番組を見ますか?)
B: I usually watch news programs.
(大抵ニュース番組を見てるかな。)

I like TV dramas.

ドラマが好きです。

日本で言うところの月9のようなドラマが好きなら、この英語表現を覚えておいてください!”drama”だけだと「演劇」や「戯曲」の印象が強く、日本人が思い描いているような「ドラマ」の意味になりません。必ず”TV drama”と言うようにしましょう!

I like Japanese TV dramas.
(日本のドラマがが好きです。)

ちなみに日本は1クールだけのものが多いですが、欧米は1つのドラマでもシーズン1、シーズン2というように、長く続くことが一般的。もしシリーズとして続いているものであれば、“TV drama series”(テレビドラマシリーズ)と言うのがより適切でしょう。

そしてドラマにはたくさんの種類が存在しますよね。定番のジャンルをリストアップしましたので、自分のお気に入り作品がどれか探してみてください!

soap opera(昼ドラ/メロドラマ)

romance TV drama(恋愛もの)

romance comedy TV drama(ラブコメ)

detective TV drama(探偵/刑事もの)

crime TV drama(犯罪捜査もの)

medical TV drama(医療もの)

period piece(時代もの)

teen TV drama(10代が主人公の若者向け/学園もの)

sitcom(日常生活が舞台/ホームコメディ)

tear-jerker TV drama(お涙頂戴もの)

I keep up to date with news programs.

ニュース番組で最新情報を取り入れています。

報道番組全般を”news program”と呼ぶことができます。最新のニュースや時事問題を取り扱う番組なので、知るべき情報を集めるのに最適の番組ですね!”keep up to date”で「新しい情報を取り入れ続ける」という意味になりますよ。

報道系の番組でも、出演者の間で討論をしながら時事問題について語る番組を“debate program”と言います。また天気予報を伝えるだけの番組は“weather program”と呼びましょう。

I only watch sports games on TV.

スポーツの試合しかテレビで見ません。

ドラマなどは見ず、サッカーや野球などの試合しか見ない人は、この英語フレーズがピッタリです!試合もそうですが、その解説などを行うスポーツ番組を、総じて“sports program”と呼びます。

I usually don’t watch TV, but I like some music programs.

テレビはあまり見ないけど、いくつかの音楽番組は好きです。

曲を演奏したり、歌手を招いてトークをするような音楽番組を”music program”と言います。テレビをあまり見ない人でも、好きなアーティストが出演する時に限ってはテレビをつける人も多いのでは?

I enjoy watching reality shows.

リアリティー番組を楽しんで見てます。

欧米ではメジャーなリアリティー番組。非常に怪しいですが台本や演出がないとされており、予測不可能な展開をドラマやドキュメンタリー形式に楽しむことができます。

日本だと「テラスハウス」などが代表的ですね!

I love documentaries.

ドキュメンタリーが大好きです。

事実の取材、実際に起こっていることの記録などを紹介するノンフィクションものを”documentary”(ドキュメンタリー)と言います。非常にタメになるような教育ものであったり、色々と考えさせられるものが多いのが特徴です。

こういった細かいジャンルもドキュメンタリーの一つですね。

scientific program(科学もの)

history program(歴史もの)

wildlife show(野生動物もの)

travel show(旅もの)

I sometimes watch comedies.

たまにお笑いを見ます。

おもしろくて笑えるタイプの番組を”comedy”(コメディー)と言います。漫才系の日本のお笑いやバラエティーを意味するなら、“Japanese comedy”と言えばいいでしょう!

I like watching cartoons.

アニメを見るのが好きです。

絵で書かれたキャラクターものを”cartoon”と言い、一般的に漫画とアニメの両方を指すことができます。黄色い有名なキャラの「スポンジ・ボブ」も”cartoon”の一つですね!

ただもし日本のアニメを見るのが好きであれば、“I like watching animes.”と言ってしまったほうがいいでしょう。日本のアニメは独特なジャンルとして成立しており、“anime”という英語も存在するようになったんですよ!

スポンサーリンク

視聴の頻度「ソレ毎回見てるよ!」

s_192589292

I never miss a single episode.

1話も絶対に逃さないで見ます。

シリーズ物のテレビ番組について語る時は、”episode”という英語を覚えておきましょう。これは「1回分の放送」のことや「第○話」といった回を表す単語です。

“never miss a single episode”ということで、「放送を1回も絶対に逃さない」という意味なりますよ!どれだけその番組が好きかが伝わってきますね!熱意に溢れてます。

「見逃してしまった」時にも、もちろん”miss”を使えますよ。
I missed the last night’s episode.(昨晩の回を見逃しちゃったよ。)

I watch ○○ every time I can.

○○を見れるときは毎回見ます。

ものすごく大好きだけど、毎回その放送を見るために自分のスケジュール調整をするってほどじゃない番組ってありますよね。そんな時にピッタリなのがこのフレーズ。

“every time I can”で「出来るときは毎回」という意味になりますよ!

I watch “London Hearts” every time I can.
(私はこの番組の大ファンよ!あなたも見るべきだわ。)

I don’t really watch TV.

テレビはあまり見ません。

番組の好みを語る前にそもそもテレビ自体をあまり見ないという方は、始めからこの英語フレーズを言うといいでしょう。

「前は見てたけど、今はもうあまり見ない」場合は、こんな表現もアリ!
I don’t really watch TV anymore.(もうあまりテレビを見ません。)

テレビ番組の感想「面白かったよね!」

s_90149161

This show is ○○.

この番組って○○だよね。

テレビ番組の感想を一番シンプルに伝えられるのが、この英語フレーズ。○○の中に適切な形容詞をいれれば、簡単に番組に対して思ったことを表現できますよ!

テレビ番組の感想に使える英語一覧がこちら!

【ポジティブな意味】

interesting(面白い)

great fun(とても面白い)

funny(笑える)

exciting(ワクワクする)

addictive(中毒性がある)

realistic(現実的な/リアルな)

informative(タメになる)

thought-provoking(色々考えさせられるような)

【ネガティブな意味】

boring(つまらない)

sad(悲しい)

depressing(気のめいるような)

unrealistic(非現実的な)

これらの形容詞を使える表現は他にもありますよ!
I think this show is ○○.(この番組は○○だと思う。)

I find this show ○○.(この番組は○○だと思う。)

This show keeps me entertained.

この番組は楽しませてくれる。

“entertain”は「楽しませる」という動詞。”keep me entertained”という表現することで、「私を楽しませ続けてくれる」という意味になります!日本語の発想ではすぐに出てこないようなフレーズですよね。

You should’ve seen it!

あれは見るべきだったね!

この英語を使えば「見逃したなんて信じられない=あんなに面白いのに」というような気持ちを伝えることができます。これだけでもあなたがそのテレビ番組にどんな感想を持っているかが分かりますね!

こんな表現もアリ!
I can’t wait for the next episode!(次回まで待てない!)

That was a good episode.

良い回だったね。

番組全体を褒めるのではなく、ある回についてコメントしたい時は”episode”を使いましょう。ドラマなどの話をする時にピッタリ。シンプルで簡単なので、すぐに覚えられそうですね!

テレビ番組の話題「昨日のアレ見た?」

s_243188278

Did you watch ○○ last night?

昨晩の○○見た?

友達とテレビの話を始める時は、この英語フレーズが最適!特定の番組名を出して「○○見た?」と聞くことで、共通の話題について話をすることができますよ。

先ほど紹介した”episode”を使ってもいいですね!
Did you watch the first episode of  “Orange is the New Black”?(「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」の初回って見た?)

What did you think about ○○?

○○のことどう思った?

同じ番組を見てたことが分かったら、感想を聞くためにこんな質問をしてみるといいでしょう。相手の意見を聞くことができ、その後の話が盛り上がるはず!

Did you understand the ending of ○○?

○○の終わり方理解できた?

ドラマなどによっては、終わり方が理解できない&納得できないことってありますよね。そんなモヤモヤを共有したい時は、シンプルにこんな質問をしてみましょう!

この場合の”understand”は意味を理解しているかどうかだけでなく、ストーリーの流れとして納得できるかどうかというニュアンスも含まれていますよ!

What was going on in ○○?

○○で何が起きてたの?

ストーリーの中であまりにも要素が多過ぎて、複雑になっていることってありますよね。「いろいろあり過ぎて分からなくなっちゃった!」という気持ちをこめて、こんな英語フレーズを使ってみるといいでしょう。

もしくはあまりにも展開が急過ぎたり、純粋に理解ができないことがある時にもピッタリですね!

動画配信サービス「Huluをよく見るよ!」

s_179845934

I don’t really watch live TV. I’m mostly on Netflix.

テレビはあまり見ません。だいたいNetflixを見ています。

最近流行ってきているのがNetflixやHuluなどの定額制動画配信サービス。自分の好きな時間に作品を選んで視聴できるので、リアルタイムでテレビを段々見なくなってきている人も多いのでは?

そのようなスタイルでテレビ番組を楽しんでいる人は、この英語フレーズで使ってみましょう!リアルタイムで放送されるテレビのことは”live TV”という表現をすればOK!

ちなみにこのような動画配信サービスのことを“streaming service”と言いますよ!

I was looking for something to watch on Hulu, but nothing caught my attention.

Huluで何か見るものを探してたんだけど、これといって惹かれるものがないんだよね。

動画配信サービスはたくさんの作品が用意されているので便利ですが、逆に数があり過ぎて「どれを選んでいいか分からない!」となりがち。「コレが良い!」と確信できるようなものが見つからない時は、この英語フレーズを使ってみましょう!

I binge watched all the episodes of ○○.

○○の全話を一気に見ちゃったよ。

動画配信サービスの良いところは、シリーズものの全ての回が用意されていることが多いこと。気になる作品があったら、初回から最終回までを何時間も通して見ることができてしまうのです。このように一気に見る行為を英語で”binge watch”と言うんです!

おわり

いかがでしたか?
外で遊ぶよりテレビを見るのが好きな人にとっては、どれも必須の英語フレーズでしたね!

同じテレビ番組を見れば、共通の話題も増えるもの。仲良くなりたい人がいたら、どんなテレビを見てるかを聞いてみましょう。今回ご紹介した英語表現を使えば、楽しく会話ができるはずですよ!

LINEで送る
Pocket