気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「ちょうどいい」は英語で?ピッタリ&最適な時の表現9選!

 

LINEで送る
Pocket

サイズやタイミングが申し分なくぴったりの時、部屋の温度や味付けについて聞かれた時、「ちょうどいい」という表現をよく使いますよね。

これって英語ではどう言えばいいのでしょうか?

今回は、そんな「ちょうどいい」を表す表現を、基本の万能フレーズからシチュエーション別に使えるフレーズまでご紹介します。

スポンサーリンク


基本の「ちょうどいい」

ネイティブがよく使うフレーズはとってもシンプル!色々なシーンに対応できる基本のフレーズを見ていきましょう。

It’s just right.

ちょうどいいです。

この“right”は「適切な」、「ふさわしい」、「申し分ない」などの意味を持つ形容詞です。「ちょうど」のニュアンスを伝える”just”を少し強調して言うと、気持ちが伝わります。

A: Don’t you think this skirt is too short for me?
(このスカート私には短すぎないかな?)
B: No, it’s just right.
(ううん、ちょうどいいよ。)

It’s just perfect!

完璧!

直訳すると「まさに完璧」です。少し大げさな気もしてしまうかもしれませんが、ネイティブがよく使うフレーズなので不自然な印象は与えません。

むしろ、相手の気分もよくすることのできる返答フレーズです。安心して使ってみてください。

A: How’s the steak? Do you think it’s a little overcooked?
(そのステーキどう?ちょっと焼きすぎたかな?)
B: No, it’s just perfect!
(ううん、完璧!)

It couldn’t be better.

最高です。

この“could”は可能性を表しており、”couldn’t be better” で「これ以上よくなる可能性はない」=「これが最高」となります。

英語で比較級をうまく使いこなせると、表現の幅が広がります。好印象間違いなしですので、使ってみてくださいね。

A: If it’s too cold, I would turn down the air-conditioning.
(もし寒過ぎるようでしたら、空調を弱めます。)
B: Oh, it couldn’t be better. Thank you.
(いえ、最高です。ありがとうございます。)

スポンサーリンク

サイズが「ちょうどいい」

次は、具体的なシーン別に使えるフレーズを見ていきましょう。ここでは、サイズがぴったりの時に使えるフレーズをご紹介します。

It fits perfectly.

ちょうどいいです。

ここで使われる動詞の“fit”は、服などが「ぴったり合う」という意味です。色や雰囲気ではなく、サイズがぴったり合う時にのみ使えるフレーズです。

A: Would you like to try another size?
(別のサイズを試されますか?)
B: No, it fits perfectly.
(いえ、これがちょうどいいです。)

サイズではなく色や雰囲気などがぴったり合う場合はこちら!
It suits you. (よく似合うよ。)

You’re fit

(健康的で)ちょうどいいです。

この”fit”は「健康な」、「元気な」という意味を持つ形容詞です。体型を気にする女性に、痩せすぎでも太りすぎでもなく、健康的で美しいことを伝えてあげたい時にぴったりのフレーズです。

A: Do I look fat to you?
(私太ったかな?)
B: No, you’re fit.
(いや、ちょうどいいよ。)

スポンサーリンク

タイミングが「ちょうどいい」

ここでは、タイミングがぴったりの時に使える英語フレーズをご紹介します。

You’ve called me at just the right moment.

ちょうどいい時に電話くれたね。

“at just the right moment”で「ちょうどいい時に」という意味になりますので、このまま覚えてしまいましょう。

文章の末尾につけて、色々なシチュエーションで流用できますので、使いこなしてください。

A: You’ve called me at just the right moment.
(ちょうどいい時に電話くれたね。)
B: What’s wrong?
(どうしたの?)

Good timing!

ちょうどいい!

シンプルですが使い勝手のいいフレーズです。

因みに、「ジャストタイミング」は和製英語ですので、気をつけてくださいね。

A: I’m going out for a while.
(ちょっと出かけてくるよ。)
B: Good timing! Can you give me a ride to the station?
(いいタイミング!駅まで車出してくれない?)

物が「ちょうどいい」

ここでは、探していたものや欲しかったものにぴったりのものが見つかった時に使える英語フレーズをご紹介します。

This is just what I wanted.

これ、ちょうど欲しかったんだよね。

この”what”は関係代名詞で、”what I wanted”で「私が欲しかったもの」という意味になります。”just”を付け加えて「ちょうど」、「まさに」欲しかったものであることを強調しましょう。

A: I’ve got something for you.
(いいものあげるよ。)
B: Wow, this is just what I wanted! Thanks.
(わー、これちょうど欲しかったんだ!ありがとう。)

This will make a nice present for her.

これ、彼女へのプレゼントにちょうどいいね。

ここで使われている動詞”make”は、「~になる」という意味です。直訳すると「これは彼女への素敵なプレゼントになるだろう」となります。”make”以下の部分、例文では”a nice present for her”にあたる部分を変えればバリエーションが広がります。

何かにぴったりのものを見つけた時に使ってくださいね。

A: This will make a nice present for her.
(これ、彼女へのプレゼントにちょうどいいね。)
B: Yeah, I’m sure she’ll like it.
(うん、きっと彼女も喜ぶよ。)

おわりに

いかがでしたか?

今回は、「ちょうどいい」ことを表す英語フレーズをご紹介しました。

因みに、よく耳にする「ジャストサイズ」、「ジャストフィット」は和製英語です。気をつけてくださいね。

シチュエーションに応じて、その時にぴったりの英語フレーズを使ってみてください。

LINEで送る
Pocket