気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

バレンタインメッセージの英語!相手に愛が伝わる表現12選!

 

LINEで送る
Pocket

s_86734816
ロマンチックな、バレンタインに使える英語のメッセージ!日本のバレンタインは、好きな人に告白する日、義理チョコや友チョコを渡す日、自分へのチョコレートのプレゼント、など色々な楽しみ方がありますよね!

欧米ではバレンタイン = 夫婦やカップルの為の特別な1日です。そして女性 ⇒ 男性にプレゼントではなく、男性 ⇒ 女性にプレゼントをしたり、カップルで素敵なディナーを楽しんだりして過ごします。
(ちなみに、ホワイトデーは外国文化には存在しません!)

また、家族や親しい親戚へバレンタインメッセージを入れたカードを送る事も。

恋人や家族など、愛する相手に伝えるバレンタインの色々なフレーズを、今日はご紹介していきます!

ここで、バレンタインデーの由来についてカンタンに知っておきましょう!

私達にとってすっかりお馴染みの「チョコレートを渡す」という習慣ですが、これは日本独特のもの。本来バレンタインデーと言えば、「愛を表現する日」として世界では知られているんですね。「バレンタイン」という名前も、ローマ帝国時代に処刑されたキリスト教司祭の「バレンティヌ(バレンタイン)」が由来で、2月14日はバレンティヌが処刑された日にちなんでいます。戦争の為に愛や結婚を禁じていたローマの皇帝に抵抗し、若者に結婚を促していたのがこのバレンティヌなのですが、最後までローマの考えに従わなかったために投獄され殺されてしまいました。これをきっかけに広まっていったのがバレンタインです。

スポンサーリンク


基本のメッセージ

s_302793254
まずは基本のバレンタインメッセージから。直接言っても良し、カードに書いてもgood!な英語の定番フレーズです。

Happy Valentine’s Day!

バレンタインおめでとう!

バレンタインで最も多く使われる、メッセージの基本フレーズ。日本では「バレンタインを祝う」というより、「バレンタインを楽しむ」という感覚だと思うので、違和感を感じるかもしれませんね。外国では、「おめでとう!」と表現する事が定着しています。

Happy Valentine’s Day! I love you always.
(バレンタインおめでとう!いつも愛してます。)

Be my Valentine.

僕/私の特別な人になって下さい。

こちらもバレンタインによく聞く定番メッセージの1つ。ここでの”Valentine”は、「特別/大切な人、恋人」という表現で英語では使われます。好きな人に対して想いを伝えるフレーズとしても使えますし、今付き合っている恋人に使っても良いですよ!

Happy Valentine’s Day! Please be my Valentine.
(バレンタインおめでとう!どうか僕の特別な人になって下さい。)

You’re my Valentine.

あなたは僕/私の特別な人。

先程の”Valentine” = 特別な人と同じ感覚で使える、バレンタインにおいて人気のメッセージ。相手に対して、「あなたは特別で大切な存在だよ!」と伝える事が出来ます。

Happy Valentine’s Day! I’m so lucky to have you in my life. You’re my Valentine.
(バレンタインおめでとう!あなたが居てくれて、私は本当に幸せです。あなたは私の特別な人。)

Have a happy Valentine’s Day!

楽しいバレンタインになりますように!

お祝いの日に使う英語フレーズの”Have a happy~day!” =楽しい~になりますようにを使ったメッセージ!バレンタイン当日の挨拶として、親しい人にも使える言葉です。

A: You dressed up today! Any special plan with your husband?
(今日はドレスアップしてるわね!旦那さんと特別なプランでもあるの?)
B: Yes. He’ll take us out to dinner tonight. I got this dress from him last week.
(うん、今夜食事に連れて行ってくれるの。このドレスも彼から先週プレゼントされたのよ。)
A: That’s great! Have a happy Valentine’s Day!
(ステキね! 楽しいバレンタインになりますように!)

スポンサーリンク

恋人や妻/夫に送るカードのメッセージ

s_117679774
愛する人へバレンタインにメッセージカードを贈る習慣は、外国でとてもポピュラーです。欧米ではバレンタインの時期になると、ハートがいっぱいのバレンタイン用カードがあちこちに売られていて、その可愛さと言ったら集めたくなってしまうほど!

ここでは、恋人や奥さん、旦那さんへ送るバレンタインカードにおすすめの表現をご紹介!普段はなかなか言えない言葉も、バレンタインの力を借りて相手に伝えましょう!

My dear Valentine. I love you with all my heart.

私の大切な人。心からあなたを愛しています。

シンプルに、愛のメッセージを伝えたい時にオススメのバレンタインフレーズ!英語で”My dear”は、「私の大切な/大好きな~」という表現になります。”I love you”の後に続く”with all my heart”は、「私の心全てで、心から」という意味。

My dear Valentine. I love you with all my heart. You’re the love of my life.
(私の大切な人。心からあなたを愛しています。あなたは私にとって、愛そのものです。)

You’re the sweetest boyfriend/girlfriend ever!

あなたは僕/私にとって、最高に愛らしいボーイフレンド/ガールフレンド!

恋人同士におすすめの、バレンタインメッセージ!形容詞としての”sweet”は「優しい」という意味で人の性格や行動を表す時などに使われますが、”You’re the sweetest”で、「最も愛らしい、大好きな」というニュアンスになります。

例文の最後に出てくる単語、”ever”は「今まで、かつて」という意味です。

Happy Valentine’s Day! You’re the sweetest boyfriend ever!
(バレンタインおめでとう!あなたは私にとって最高に愛らしいボーイフレンド!)

You fill my heart with love and dream.

あなたは私の心を愛と夢で満たしてくれる。

相手の存在がいかに大きいか、愛情を込めて表現出来るロマンチックなバレンタインのフレーズ!

英語で”fill”は「満たす」という意味。例文では”love”(愛)と”dream”(夢)」を単語として使っていますが、伝えたいメッセージによって”smile”(笑顔)や”joy”(喜び)など、言葉を変えてもいいですね!

I love you. You fill my heart with love and dream.
(愛してる。あなたは私の心を愛と夢で満たしてくれます。)

Your love makes me so happy.

あなたの愛は、私をとても幸せにしてくれる。

英語で、”○○ makes me happy”(○○が私を幸せにする)という言い回しがありますが、それを活用したバレンタインに使えるメッセージ!普段一緒に居られる事がどんなに幸せか、相手へ素直に伝えられる表現です。

恋人同士はもちろん、長く一緒にいるカップルにもオススメのフレーズ!

To my dear Valentine. You’re amazing! Your love makes me so happy.
(私のとても大切な人へ。あなたって最高!あなたの愛は、私をとても幸せにしてくれます。)

I’m so in love with you!

あなたにとっても夢中!

愛してる人へ「こんなに大好き!」という気持ちを伝える素敵なバレンタインのメッセージ。英語の”I’m in love” =恋におちたという表現に”with you”が付く事で、「あなたを愛してる、あなたに夢中」という意味になります。

さらに”so”(とても)と加える事で伝える愛もよりビッグに!

Happy Valentine’s Day to us! I’m so in love with you!
(僕たちのバレンタイン、おめでとう!君にとっても夢中だよ!)

スポンサーリンク

家族に送るカードのメッセージ

s_126660596
日本ではあまりない習慣ですが、外国ではバレンタインに大好きな家族へメッセージカードを贈る文化があります。

両親や子供はもちろんですが、可愛い姪や甥、お世話になったホストファミリーなど、あなたの大好きな家族に愛を伝える英語フレーズを最後は見てみましょう!

To my sweetest ○○. I love you so much!

私の一番大好きな○○へ。とても愛してます。

メッセージカードの書き出しとして使える表現。上記でも出てきた”sweetest”(最も愛らしい、大好きな)を使っています。○○の部分に、”daughter”(娘)、”son”(息子)、”niece”(姪)、”nephew”(甥)、”sister”(姉、妹)などの家族の名称を表す英語を入れて使いましょう!

To my sweetest sister, I love you so much! Happy Valentine’s Day!
(私の一番大好きな妹へ。とても愛してます。バレンタインおめでとう!)

You’re the most precious thing in my life.

あなたは私の人生で最も大切な存在です。

英語で”precious thing”は「大切な物、かけがえのない物」という意味ですが、これに”most”(最も)という単語を加えて、「あなたは私にとって一番特別な存在」と伝えられます。親から子供へ贈るバレンタインのメッセージとしてオススメの表現です!

To my dearest daughter. Happy Valentine’s Day! You’re the most precious thing in my life.
(最も親愛なる娘へ。バレンタインおめでとう!あなたは私の人生で最も大切な存在です。)

You always make me feel happy every day!

あなたはいつも、私を幸せな気分にしてくれる!

“You make me feel~”=「あなたは私を~な気分にする」に、”always”(常に、いつも)」を合わせた英語フレーズ。大好きな家族と過ごす毎日は、かけがえなのないものですよね!

普段はあまり伝える機会がないかもしれませんが、家族の愛や支えのおかげで笑顔で過ごせている事に感謝したい時、ぜひ使ってほしいバレンタインのメッセージです。

Happy Valentine’s day! I feel grateful to have a sister like you! You always make me feel happy!
(バレンタインおめでとう!あなたのような姉を持って嬉しいです。あなたいつも、私を幸せな気分にしてくれます。)

おわりに

バレンタインメッセージに使える英語表現、いかがだったでしょうか? 愛情を伝えるフレーズってたくさんありますよね!今日ご紹介した表現は、バレンタイン以外の愛を伝える場面でも応用も出来るフレーズばかりなので、覚えておくと役に立ちますよ!

日本のバレンタインも楽しくて素敵ですが、英語を学ぶ事をきっかけに海外の文化にも触れてみる事で、「英語」という言語への理解もより深まるはず!!

LINEで送る
Pocket