気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「宜しくお願いします」の英語!ビジネスや依頼に使える表現8選!

 

LINEで送る
Pocket

s_115006273今日ご紹介するのは、「宜しくお願いします」を表す英語の表現!

普段私達が、当たり前のように使う挨拶の1つですよね。「英語では何て表現するの?」と思った事がある方はきっと多いはず。英語には直訳出来る言葉が存在しないのですが、代わりに使える言い回しがいくつかあります。

仕事やフォーマルなシーンにおいて、何種類かの使える言葉を知っておくと相手とのコミュニケーションに好印象を残せるはず!自然な表現を身に付けて、人と差をつけましょう!

スポンサーリンク


ビジネスの挨拶に使える表現

aisatsu

まずご紹介するのは、ビジネスシーンで初対面の相手に使える「宜しくお願いします」の英語。初めて会う時の挨拶で、好印象か、そうでないかって決まりますよね!

すぐに使える簡単なフレーズばかりなので、ぜひ参考にして下さい。

Pleasure to meet you.

お会い出来て嬉しいです。/宜しくお願いします。

初対面の相手に使える、「宜しくお願いします」の英語フレーズ。”pleasure to”は「~出来て嬉しい」という表現で、「お会いしたかったです」や「知り合えて光栄です」などのニュアンスを含みます。

簡単で使いやすい言い回しなので、英語初心者の方にもおすすめ。握手するジェスチャーを加えながら笑顔で元気よく言うと、好感度もよりupします!

A: Nice to meet you! We’re so excited to have you in this team.
(初めまして!私達、あなたをこのチームに迎える事が出来てとてもワクワクしています。)
B: Thank you. I’m excited to, too. Pleasure to meet you all.
(ありがとうございます。私もワクワクしています。皆さん、宜しくお願いします。)

I’m looking forward to working with you.

一緒に仕事をするのが楽しみです。

新しい職場や初めて関わる人達との挨拶で、「これから宜しくお願いします」と伝えたい時に便利なフレーズ!”I’m looking forward to~”は「~が楽しみです」という言い回しで、英語会話にとてもよく出てくるので要check!

初めての挨拶でも、「楽しみ」という言葉が入るとフレンドリーな感じが伝わりネイティブには好印象に映ります。リラックスした場面やフォーマルなシーン、幅広く使えて便利表現です。

A: You must be a new receptionist. Pleasure to meet you.
(あなたが、新しい受付の方ですね。宜しくお願いします。)
B: Thank you. I’m looking forward to working with you.
(ありがとうございます。一緒に仕事をするのが楽しみです。)

I’m thrilled to join you.

仕事に関われて、ワクワクしています。

「一緒に仕事が出来て嬉しい、楽しい」という気持ちを伝える「宜しくお願いします」の英語!”I’m thrilled to~”は「~するのがすごく楽しみ」という表現で、興奮するほどワクワクしているを気持ちがストレートに伝わります。

「ワクワクするほど楽しみ!」という言い回しは日本のビジネスシーンでは少し珍しいかもしれません。ですが、英語圏ではポジティブで明るい、好印象の挨拶になりますので、ぜひ機会があったら使ってみて下さい!

A: I’m so glad you decided to help us.
(私達に協力して下さるなんて、とても嬉しいです。)
B: It’s my pleasure. I’m thrilled to join you!
(私も嬉しいです。仕事に関われて、ワクワクしています!)

スポンサーリンク

メールの挨拶に使える表現

s_252720625

「宜しくお願いします」という言葉は、よくメールの最後の挨拶として付け加ることが多いと思います。大事なやり取りでは特に、礼儀正しく良い印象の文章を相手に送りたいですよね!

「宜しくお願いします」の代わりに使える英語の表現を、続いてご紹介します!

Sincerely.

敬具/心から。

フォーマルな印象で相手に「宜しくお願いします」を伝えたい時にピッタリの表現!英語では、手紙の最後によく書かれる言葉でもあり、メールの挨拶にも適しています。

相手を敬う気持ちを表したり、礼儀正しい挨拶を付け加えたい時に使ってみて下さいね!

Thank you for your support. We’re looking forward to working with you again. Sincerely.
(サポートを頂きありがとうございました。また、一緒に仕事が出来る事を楽しみにしております。敬具)

Best regards.

宜しくお願いします。

ビジネスのメールで、最後の締めくくりの挨拶としてよく使われる表現。

「よろしく、以上になります」というような意味合いの言葉で、日本語の「宜しくお願いします」に一番近いニュアンスで使える言葉です。覚えておくと、絶対に役立ちますよ!

It was an honor to work with you the other day. I hope to see you again soon. Best regards.
(先日は一緒にお仕事が出来て光栄でした。また、近いうちにお会い出来ると良いです。今後とも宜しくお願いします。)

スポンサーリンク

頼み事や依頼をする時に使える表現

s_154572086

最後は、誰かに頼み事をしたり大切な事を依頼する時の「宜しくお願いします」を表す英語表現!

引き受けてくれた相手に対して、感謝の気持ちや、「頼んだよ」というメッセージが伝わる便利なフレーズをpick upしてみました!

I appreciate your help.

手伝ってもらえて、感謝します。

相手に感謝の気持ちを含めながら「宜しくお願いします」を表す英語フレーズ!何かを頼む時に、「よろしくね、ありがとう」といった感じのニュアンスで気持ちを表現出来ます。

“appreciate”は「感謝する」と言う意味の英語。普段の会話でもよく出てくるので、ぜひ覚えておきたい必須の単語です!

A: I can’t imagine getting things done without you. I appreciate your help.
(あなたなしで、仕事を終わらせるなんて想像もつきません。手伝ってもらえて、感謝します。)
B: Don’t worry about it! I’m happy to help you.
(いいんですよ!あなたのお手伝いが出来て嬉しいです。)

Thank you for taking care of it.

引き受けて下さって、ありがとうございます。

依頼や頼み事を引き受けてくれた相手に使える英語。ありがとうの気持ちを伝えながら、「頼んだ事、宜しくお願いします」と伝えられるフレーズです。

“take care of~”は「~の世話をする」と言った意味で広く知られていますが、ネイティブがよく使う別の表現として「~を引き受ける、~を管理する」等の意味もあります。普段の英語会話にもよく出てくるので、覚えておくと便利!

A: So, are these everything I need to do before today’s over?
(それでは、これらが今日中に済ませる仕事の全部ですね?)
B: Yes. Thank you for taking care of it.
(そうです。引き受けて下さって、ありがとうございます。)

Please take care of it.

引き受けて/管理して下さい。

相手に直接頼み事や依頼をしたい時に使える表現。”take care of~” (~を引き受ける、~を管理する)という意味の英語を使って、「これをあなたに任せたいので、宜しくね」と伝えられます。

言い方やシーンによって、相手より上の立場で話しているような印象になるので、上司や目上の人よりは、同僚や部下に対して使うほうが無難でしょう。

A: You’re the only one I can ask to do this job. Please take care of it.
(この仕事は、あなたにしか頼めません。引き受けて下さい。)
B: Ok. I think I can do it.
(わかりました。出来ると思います。)

おわりに

「宜しくお願いします」の英語、参考になったでしょうか?

直接訳せる言葉がなくても、代わりに使える便利な表現がたくさんありますよね!日本語で、「宜しくお願いします」を伝える時に言葉の中に込められてる感謝やお願いの気持ちを、英語では色んなフレーズを使って伝える事が出来ます。

今日ご紹介した中には、普段の会話に活かせる言い回しがたくさん含まれているので、広いシーンで参考にして頂けると嬉しいです!

LINEで送る
Pocket