気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

留学準備への英語学習!留学効果を上げるための学び方4つ!

 

LINEで送る
Pocket

「留学するー!」

「でも英語力が不安…今からできることないかなあ。」

留学の予定を立てている時、期待でわくわくする反面、現地でちゃんと授業についていけるか不安になりますよね!

今回は、留学経験者のEriが留学準備としてやっておきたい英語学習についてご紹介します。

今現在英語力に不安がある人も、出発までにしっかり準備をしておくと留学効果がグンと上がりますよ!

スポンサーリンク


留学前に英語学習が必要な理由

まず初めに、なぜ留学準備に英語学習が必要なのか、理由を2つお話します!

留学で最大限の効果を得るため

留学準備で英語の基礎固めをしておくと、限られた留学期間で最大限の効果を得ることができます。

日本で英文法やリスニングを強化しておくと、現地でスピーキングにたくさん時間を使えるからです。

英文法の復習は日本にいてもできますし、リスニング力は鍛えた分だけネイティブの英語が聞き取れるようになります。

留学のメリットは多くのネイティブと話せることですよね。

会話にたくさん時間を使えるように準備をしておくことで、留学の効果を上げることができますよ。

レベルの高いクラスで授業を受けるため

留学先で語学学校に入る場合、語学学校初日に英語のテストを受けてレベル別にクラス分けされます。

少しでもレベルの高いクラスに入れば、上級レベルのクラスメイト達に囲まれてしっかりと英語力が鍛えられるんです。

授業の内容もディスカッションやプレゼンテーションなど高度で実践的な内容が増えます。

英語レベルの高い学生達と一緒に授業を受けるうちに、あなたの英語力も伸びていきますよ。

語学学校でレベルの高いクラスに入るためにも、留学前の英語学習が必要です。

スポンサーリンク

今すぐ始めたい英語学習4つ

続いて、留学準備として今すぐ始めたい英語学習を4つご紹介します。コツコツ続けて慣れていきましょう!

1.毎日英語を聞く

留学前の英語学習として、まずは毎日英語を聞くようにしましょう。

スピードに慣れて聞き取りやすくなりますし、リスニング力を着実に伸ばす事ができるからです。

リスニング学習を始めると、比較的すぐに少し聞き取れるようになります。ここで大事なのが、少し聞き取りやすくなってからも毎日続けることです。

少し聞き取れる状態で次の日も英語を聞く習慣を続けると、リスニング力がグンと伸びていきます。

一日30分だけでいいので、留学出発まで続けてみてください。留学先でネイティブの英語が聞き取れるようになりますよ。

何を聞くかは好みで選んでもらって構いませんが、ここでは参考として、ポッドキャストの中で私のおすすめする番組を2つご紹介します。

Gaba G Style English

英会話スクールのGabaが制作している番組です。

ポッドキャストには珍しく映像なので、話している時の表情やジェスチャーも見ることができます。

出身国が様々なネイティブスピーカーが登場するので、いろんな英語を聞ける点でも留学に役立ちますよ。

Gaba G Style English~シチュエーション別英会話~(iTunes)

6 Minute English

こちらはイギリスのBBCが制作しています。タイトル通り6分間の番組なので、集中力を切らさず聞くことができるのがポイント。

訛りのないイギリス英語を聞けるので、イギリス留学を控えている人に特におすすめです。

6 Minute English(iTunes)

BBCの公式サイトから聞くこともできます。スクリプト(内容を文字起こしした物)が載っているので、リスニングした後はスクリプトを見て内容を確認すると更に効果的ですよ。

BBC Learning English / 6 Minute English(公式サイト)

2.中学英文法を復習する

英会話を上達させたい時こそ、基礎の英文法が大切になります。

日常会話に必要な英文法のほとんどは中学校で習った範囲だからです。

中学英語の文法書を1冊読み込んで覚えてしまえばインプットは十分。後は現地でどんどん英語を話して、覚えたことをアウトプットすると英語力が上がっていきます。

書店には文字メインの文法書からイラストが多めの文法書までたくさんありますよね。

タイトルに「中学英文法」「やりなおし英文法」と入っている本は文法を噛み砕いて説明しているので、わかりやすく理解できます。自分が読みやすい・覚えやすいと感じた本を選んでくださいね。

英会話の基礎固めをするために、留学準備として中学英文法を復習しておきましょう。

3.短い洋書を読む

リーディング学習にはぜひ短い洋書を読んでみてください。

ストーリー全体を理解できるようになることが目的です。

わからない単語があっても辞書を引かずにどんどん読み進めて、まずは一冊読み切ることを目標にしてみましょう。

私のおすすめはPearson English Readers(ピアソン・イングリッシュ・リーダーズ)というシリーズです。

全7段階にレベル分けされているので、自分のレベルに合った洋書を見つけられます。

作品のラインナップも世界の名作から人気映画のノベライズ本まで幅広く、楽しみながらリーディング学習ができますよ!

ピアソン・ジャパン公式ホームページ

4.英語で日記をつける

英語で日記をつけると、書く力はもちろん、話す力も鍛えられます。

頭の中で英語の文章を組み立てて書いていくからです。

日記を続けるうちに、書くスピードが速くなりますし、頭の中で英文を組み立てて話せるようになっていきます。

書く内容も自分の周りであったこと・気持ち等なので、話す時に自分の意見を伝える練習になるんです。

ここで日記をつける際試してほしいことが1つ!

リスニング・リーディング学習で覚えた英単語・熟語を使うことです。

せっかく覚えた英単語や熟語も、そのままでは時間が経つと忘れてしまいます。

自分で文章を作って書いてみることで、覚えた単語・熟語が定着して自分の物になっていきますよ。

英語で日記をつけて留学準備の仕上げをしてくださいね!

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

今回は留学準備でやっておきたい英語学習をご紹介しました!

大事なポイントは英語の基礎固めをすることと、毎日続けることです。

どんな学習法でも効果が出るまで時間がかかります。

今から始めることで出発までに準備万端の状態にして、留学の効果を最大限に上げましょう!

LINEで送る
Pocket