気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア



まだ、ほとんどの日本人が知らない新型英語学習法「超速バイリンガルメソッド」(期間限定)



進捗状況を英語で確認!「いかがでしょうか?」ほか役立つ表現8選!

 

LINEで送る
Pocket

s_281562068

ビジネスで欠かせない作業の1つと言えば、「進捗状況確認」!進み具合は現状を知るために大切ですよね。ただ必要なこととは言え、伝え方次第では失礼で横柄な印象になってしまうことも…。

今回は仕事相手に使える「進捗状況を確認する英語フレーズ」をご紹介します!取引先だけでなく、会社内の人に対しても使えること間違いなし!

スポンサーリンク


「状況はいかがでしょうか」の英語

s_183313544

英語で状況確認するには、質問調でお願いをするのが一番!疑問文で様子を伺うようにしましょう。

How is ○○ coming along?

○○の進捗状況はいかがですか?

“come along”は様々な意味がありますが、ここでは「進歩する」、「出来上がる」、「進む」というようなニュアンスで使われています。それを現在進行形で使っているので、「○○はどのような感じで進んでいますか?」という内容の質問ができるんです!

How is the preparation coming along?
(準備の進捗状況はいかがですか?)

もちろん○○の部分を”it”に置き換えてもOK。会話の流れで、相手と何について話をしているかが明確な時に使いましょう!
How is it coming along?(その進捗状況はいかがですか?)

How is ○○ going?

○○の進捗状況はいかがですか?

こちらの”go”は「進展する」という意味合いで使われています。こちらも「どういう感じで進んでいるのか」と確認したい時に使える英語フレーズです!

How is the project going?
(プロジェクトの進捗状況はいかがですか?)

こちらも”it”と一緒に使うことがよくあります!
How is it going?(その進行状況はいかがですか?)

Could you tell us about the current status?

進捗状況について教えて頂けますか?

“current status”は「現在の状況」について表す英語。これを使うことで、進捗状況について確認ができますよ!”current situation”という英語でも同じような意味合いになります。

動詞を変えてみてもOK。
Could you inform us about the current status?(進捗状況について教えて頂けますか?)

Could you report us about the current status?(進捗状況について報告して頂けますか?)

Are we on schedule?

予定通り進んでますか?

“be on schedule”は「予定通りに」という意味の英語。”we”を使うことで、両者が絡んだスケジュールや計画がある時にピッタリの英語表現です!

ただしダイレクトに「計画通りに言っていますか?」と聞いているので、答えはイエス/ノーのような返しを求めていることになります。そういう意味でも”how”を使ったフレーズの方が、回答の幅が広がりオススメですよ!

What happened to ○○?

○○はどうなりましたか?

「何が起こったのか?」という意味合いの、この英語フレーズ。しばらく連絡が聞けてなかった時に、進捗状況を伺う時にピッタリの表現になります。

What happened to the problem I mentioned last month?
(先月指摘した問題はどうなりましたか?)

“What happened?”は「どうしちゃったの?」というニュアンスが強いため、むしろこまめに報告をもらっている状況であれば、避けるべき表現になります。注意しましょう!

こんな英語表現も!
Could you tell me what happened to the project?(プロジェクトがどうなったか教えてくれますか?)

Do you have any update on ○○?

○○の件で、何か進捗はありますか?

“update”は「更新情報」や「最新情報」を表す英語。「アップデート」と聞くとソフトウェアなどの機械的なものを想像しがちですが、英語では人とのやり取りに対しても一般的に使われます!

「進捗状況で何か変化があったか?」ということを聞きたい時に、使ってみましょう!

Do you have any update on this issue?
(この問題の件で、何か進捗はありますか?)

省略して、このような言い方をすることも!
Any update on this?(この件で、何か進捗は?)

スポンサーリンク

「状況を教えてください」の英語

s_159756878

質問形以外の文章で進捗状況を確認する時に使えるフレーズです!疑問文ではありませんが、ビジネスシーンでは重宝する表現になります。

I would like to know the current status.

進捗状況について知りたく思います。

質問形以外で相手にお願いをする時は、”I would like to ○○.”(○○させて頂きたい。)という丁寧な英語を使うのがベター。失礼のない範囲で要求をすることができます!

チームや会社全体などの複数人を代表して現状を聞き出す場合は、主語を”we”にしましょう。
We would like to know the current status.(進捗状況について知りたく思います。)

Please keep me posted on this.

この件について、状況を逐一教えてください。

“post”には色々な意味がありますが、「最新情報を伝える」動詞でもあります。つまり、”keep me posted”とは「私に常に最新情報を教えてください」という意味の英語表現になるんです!

状況に変化があり次第、報告をしてもらうための指示になるので、進捗状況を確認したい時に使いましょう。

ただし”please”はついているものの、命令形には変わりないので、目上の人に対して使うのはNG。立場が上の場合や、同僚などの同等の関係である人たちに限定してくださいね!

もしお願い調で丁寧に言うならば、こんね言い方が適切でしょう。
I hope you will keep me posted on this.(この件について、状況を逐一報告して頂けることを願います。)

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?
今回はビジネスで欠かせない「進捗状況を確認する英語」をご紹介しました。

「締め切り/納期に間に合わない!」ということがないよう、前もって細かく現状を確認しておくのは大切ですよね。仕事の一環なので、この英語フレーズを使って、きちんとチェック作業を怠らないようにしましょう!

LINEで送る
Pocket