気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア



まだ、ほとんどの日本人が知らない新型英語学習法「超速バイリンガルメソッド」(期間限定)



英語メールで問い合わせ!件名&書き出しのビジネス表現6選!

 

LINEで送る
Pocket

s_208775872

製品やサービス等に関して英語メールで問い合わせをする時、「書き出しが全然分からない!」や「そもそも件名はどうしたらいいの?」と悩んだことはありませんか?

海外相手のビジネスシーンで頻繁にある「問い合わせ」は、一度フォーマットを覚えてしまえば怖いものはありません!

今回はそんな場面で役立つ「問い合わせの英語メール表現」をご紹介します!

スポンサーリンク


件名の書き方

s_126089018

まずは問い合わせメールの基本!よく使われる件名の書き方例をご紹介します!

【タイトル①】Inquiry About ○○

○○についてのお問い合わせ

問い合わせメールの定番タイトルがコチラ!”inquiry”は「尋ねること」や「質問」を意味する英語なので、まさに「問い合わせ」をそのまま英語訳したものと考えてOKです。

質問をしたい時だけでなく、何かを確認して欲しい時など、広い範囲の意味で使うことができますよ!

Inquiry About Your New Product
(貴社の新製品についてのお問い合わせ)

イギリス英語ではスペルが変わり、”enquiry”となることがあります。ただし意味はどちらも変わらないので、心配いりません!

Enquiry About Your Service
(貴社のサービスについてのお問い合わせ)

【タイトル②】Request for ○○

○○のご依頼

「相手に何か対応して欲しいこと」や「送って欲しいもの」がある時に便利なのが、この英語表現!”request”は「依頼」や「要求」を表すので、お願いをする時にピッタリの英語です。

Request for a Price List
(価格表のご依頼)

【タイトル③】Question Regarding ○○

○○に関する質問

分からないことがあって相手に質問をしたい時は、この英語表現を使いましょう!ご存知の通り、”question”は「質問」を表す英語です。

“regarding”は「に関して」や「について」を意味します。

Question Regarding Tomorrow’s Meeting
(明日の会議に関する質問)

もちろん”regarding”の代わりに”about”を使ってもOK!

Question About the Latest Data
(最新のデータについての質問)

スポンサーリンク

書き出しのフレーズ

s_378557929

続いては、問い合わせメールの書き出しフレーズをご紹介します!

I am writing to ask about ○○.

○○についてお尋ねしたく、メールを書いております。

お問い合わせメールを送る際、「なぜ連絡しているのか」が最初から明確になっていないと、相手に読み飛ばされてしまう可能性があります。

そのため書き出しの段階でしっかりと「メールの目的」を書くようにしましょう!

I am writing to ask about the changes you made in the last document.
(前回の書類でご変更頂いた点についてお尋ねしたく、メールを書いております。)

“inquire”(尋ねる)の英語でもOK!

I am writing to inquire about the new model ABC.
(新しいモデルABCついてお尋ねしたく、メールを書いております。)

I would like some information about ○○.

○○について、いくつか情報を頂きたく思っております。

“want to”(したい)を丁寧な英語に置き換えたのが、”would like to”。この形を使えば、ビジネスメールで要求をしたい時にも、失礼なく文章を作ることができます!

何か知りたいことがある時にピッタリの書き出しフレーズですね!ざっくりと聞き出すことができます。

I would like some information about your service.
(貴社のサービスについて、いくつか情報を頂きたく思っております。)

すでに手元に参考資料があり、それに関してさらに情報が欲しい時は”more”(もっと)を足しましょう!

I saw your brochure about your marketing business and I would like some more information.
(貴社のマーケティングビジネスに関する冊子を拝見し、よりお話をお聞きしたいと思いました。)

I am interested in ○○.

○○に興味があります。

何か気になることがあり、その件に関して問い合わせをしたい時はコチラ!”interested in”は「興味がある」や「関心がある」という意味の英語なので、気になる対象を説明する時にオススメです。

I am interested in your business seminar.
(貴社のビジネスセミナーに興味があります。)

会社全体やグループとしてメールを送る場合は、主語を”we”に変えましょう!

We are interested in your new product.
(我々は貴社の新製品に興味があります。)

スポンサーリンク

問い合わせメールのポイント

s_163512017

最後に、問い合わせを送る時に大切なポイントを学びましょう!

件名は明確&簡潔に!

メールのタイトルを見ただけで、「何か質問があるんだな」、「何か対応して欲しいことがあるんだな」と相手に理解してもらえるような状況を作るのが大切!

英語メールの件名は、常に明確&簡潔に仕上げるようにしましょう。そうすることで相手の時間を無駄にしませんし、対応漏れや見落としを防ぐことができます。

件名の頭文字は全て大文字に!

メールタイトルを書く時は、それぞれの単語の頭文字を大文字にしましょう!

Request for a New Price List
(新しい価格表のご依頼)

ただし接続詞と前置詞に関しては、小文字のままでOKです。

【例】小文字でOKなもの
・and
・a
・the
・for

分類では小文字でいいものでも、字数が多い(5文字以上)の場合は、あえて大文字表記にすることがあります。状況に合わせて変えていきましょう!

 本文に”please”を使って丁寧に!

お問い合わせメールは、相手に何か動いてもらうようにお願いする内容なので、必ず丁寧な姿勢で書くようにするのがポイント!「お願いします」という気持ちを表すために、本文には”please”を効果的に使っていきましょう!

例えばこんな英語表現など。”please”を足すだけで、丁寧なお願いをすることができます。
Could you please confirm it?(ご確認頂けますでしょうか?)

Could you please tell me if this is available?(利用可能かどうかお伝え頂きますでしょうか?)

おわりに

いかがでしたか?

問い合わせの英語を難しく考えている人は、まず「件名」と「書き出しフレーズ」を暗記しましょう!この部分は基本的にパターン化されているので、一度覚えてしまえば簡単なんです!形式を1つ身につければ、その都度の状況に合わせて単語を変えるだけでOK。

ビジネスできっと役に立つので、これを機会にしっかり覚えておきましょう!

LINEで送る
Pocket