気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「弱い」の英語表現!体やメンタルがやわな時に使えるフレーズ12選!

 

LINEで送る
Pocket

疲れ果てて体が弱っている、辛いことや悲しいことがあってメンタルが弱っている・・・そんな時に使える「弱い」の英語フレーズにはどんなものがあるでしょう?

体がやわな時もメンタルがやわな時も、日本語では「弱い」という同じ言葉を使うことが出来ます。英語でも同じ単語を使うことが出来るのでしょうか?

今回は、体やメンタルがやわな時に使える「弱い」の英語フレーズを紹介します!

スポンサーリンク


体が弱い

まずは、体力的に弱っている時に使える「弱い」の英語フレーズを紹介します!

I’m feeling weak.

体が弱っているんだよ。

文字通り「弱い」をストレートに表現出来る英語フレーズ。

病気というほどではないけど、「少し体の不調を感じている」、「脱力感がある」というような時に「弱い」というニュアンスで”weak”が使えます。

“I’m feeling 〇〇.”は、このあとのフレーズでもいくつか出てきますが「〇〇な状態であることを感じている」という意味です。

“I’m 〇〇.”や”I feel 〇〇.”の形で、以下のように使うこともありますが、”I’m feeling 〇〇.”にすると、「今そういう風に感じている」ということを強調出来ます。
I’m weak.
I feel weak.

I’m feeling heavy.

体が重たいんだよ。

体力が落ちていて、体がだるくて重たい感じがする時に使えるフレーズです。

物などの重量を表す時に使える「重い」という意味を持つ”heavy”を使って表現出来ます。その感覚は日本語と同じなんですね。

I’m feeling lethargic.

体が重たいんだよ。

こちらも体だるくて重くて、力が出ないという時に使うことが出来る言い方です。

英語の”lethargic”という言葉には「けだるい」とか「無気力」といった意味合いがあります。

体がぐったりとしていることを表現するのにピッタリの言葉です。

I’m feeling tired.

疲れてるんだよ。

「疲れている」と言うことで、「体が弱っている」と表現することも出来ます。

「疲れている」を意味する”tired”を、”I’m feeling”のあとに続けるだけでOKです。

I’m feeling exhausted.

疲れ果ててるんだよ。

「疲れていて体が弱っている」ことを強調して伝えられる言い方です。

“exhausted”にも”tired”と同様に「疲れている」という意味がありますが、”tired”と比べてその度合いが強くなります。

I’m feeling worn out.

体がヘトヘトだよ。

“worn out”という英語表現を使って「疲れている」を伝えるフレーズ。

この”worn”は、「着る」という意味を持つ”wear”の過去分詞形です。そこに”out”を付けると「着古す」や「すり減らす」といった意味になります。

その意味から、「人が体力を使って疲れ果てている」というニュアンスでも使えて、”I’m feeling worn out.”と言うと「体がヘトヘト」と表現出来るんです。

スポンサーリンク

心が弱い

続いては、精神的に参っていてメンタルがやわになってる時の「心が弱い」の英語フレーズを紹介します!

I’m feeling mentally weak.

メンタルが弱ってるんだよ。

「体が弱い」の項目で最初に紹介した”I’m feeling weak.”を使った英語フレーズです。

「体ではなく心が弱っている」と伝えるために、「精神的に」という意味を持つ”mentally”を加えています。

「心が弱い」という場合も、「体が弱い」の項目で使われていた”I’m feeling”を使うことが出来ます。

「心で〇〇な状態を感じてる」というニュアンスですね。

I’m feeling mentally tired.

精神的に疲れてるよ。

「疲れている」を意味する”I’m feeling tired.”に、上のフレーズと同様、「精神的に」という意味の”mentally”を加えた表現です。

「精神的に疲れてる」と伝えることで、「心が弱っている」ということが言えます。

I’m feeling mentally exhausted.

精神的に疲れ果ててるよ。

“I’m feeling exhausted.”も”mentally”を付ければ「精神的に」という意味が加わり、心が疲れ果てて弱ってるということを伝えられるんです。

この場合も”tired”と比べて、疲れの度合いが強めになります。

I’m feeling mentally worn out.

精神的にヘトヘトだよ。

「体が弱い」の項目でも紹介した”I’m feeling worn out.”も、「心が弱い」と言う時に使えるフレーズなんです。

上の2つの表現で使った”mentally”を加えるだけで、「精神的にヘトヘト」とか「心がクタクタ」といった意味になります。

I’m feeling emotionally drained.

精根尽き果てちゃったんだよ。

精神的に消耗して心が疲れ切って弱っている、そんな時に使える表現です。

「感情的に」という意味の”emotionally”と「疲れ切っている」という意味の”drained”を使って、そんな状態を表現しています。

I’m feeling overwhelmed.

心が打ちのめされちゃってるんだよ。

ある人や物ごとによって心が参ってしまっているような時に使える英語フレーズです。

“overwhelmed”には「精神的に参らされた」とか「圧倒された」など、自分の心がやられてしまうといった意味合いがあります。

スポンサーリンク

おわりに

今回は、体やメンタルがやわになってる時に使える「弱い」の英語フレーズを紹介してきました。いかがでしたか?

一言に「弱い」といっても色々な言い方があり、それが体なのか心なのかによっても、違った言い方をするんですね。

自分で言いやすい表現を見つけ、まずはそれをスムーズに使いこなせるようにしましょう!

以下の記事でも、体やメンタルがやわになっている時に使える表現が紹介されています。ぜひ参考にしてみてくださいね!

「しんどい」の英語!精神的に/体がつらい時のフレーズ8選!

「疲れた」の英語表現!疲労のレベルで使いわけるフレーズ12選

LINEで送る
Pocket