気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「守る」の英語フレーズ!ルールや約束について話す時の表現10選!

 

LINEで送る
Pocket

s_262684445

私達は日常会話で「約束守ってね」、「ルールを守ろうよ」、「提出期限を守らないと!」など、色々な「守る」の表現を使いますよね。日本語と同じように、英語にもビジネスシーンや家族/友達と使える便利な言い回しががたくさんあります。

今日は私達が普段よく使う「守る」の英語を、色々なジャンルでまとめてみました!表現力upに、ぜひ役立てて下さい!

スポンサーリンク


「約束を守る」の表現

s_114474610最初に、「約束を守る」と伝える表現を見てみましょう。話し合って決めた事や、遊びに出掛ける約束を守るなど、会話でよく出て来そうな言い回しをいくつかご紹介します!

I promise.

約束します。

相手と決めたり、話した事を守ると表現する英語。「約束を破らない」とか、「話し合って決めた事を実行する」など、約束事の幅広いシーンで使う事が出来ます。

相手から、「約束だからね!」とか「絶対守ってね!」と言われた時の返事としても定番の言い回しなので、ぜひ覚えておきましょう。

A: Can you promise me that you will finish your homework before Dad gets home?
(パパが帰ってくる前に、宿題を済ませるって約束出来る?)
B: I promise! You have to trust me, Mom.
(約束するよ!ママ、僕を信じて。)

Can you promise?

約束出来る?

大切な事や人に言えない秘密など、相手に「約束を守って」と伝える英語フレーズ。”promise”は「約束を」を意味する単語で、知っておくと便利な言葉。

短くて覚えやすいので、ぜひ覚えておきましょう!

A: I won’t tell anyone about you secret.
(あなたの秘密の事は、誰にも言わない。)
B: Are you sure? Can you promise?
(絶対に?約束してくれる?)

I’ll keep it between us.

この事は、誰にも言いません。

相手から内緒ごとの話をされる時って、よく「誰にも言わないって約束してね」と念押しされますよね!そんな時に便利な表現がコチラ。

“keep it between us”で、「ここだけの話にしておく、他の誰にも言わない」という表現になります。会話でよく出てくるので、覚えておくと役立ちますよ!

A: I haven’t told anybody that I’m leaving this company. You’re the first one to know.
(まだ誰にも、会社を辞める事言ってないんだ。知るのは、君が初めてだよ。)
B: Don’t worry. I’ll keep it between us.
(心配しないで。この事は、誰にも言わないから。)

スポンサーリンク

「ルールを守る」の表現

s_137426258学校でも社会でも、「ルールを守る」事が必要な場所ってたくさんありますよね!

「会社や学校で規律を守ってほしい」という場合や、「ゲームやスポーツでのルールを守ってほしい」など、身近でよく使う表現をまとめてみました。

There are some rules in this company/school.

この会社/学校にはいくつかのルールがあります。

職場や学校など大勢の人が集まる場所では、必ずといって言いほど設けられた決まり事がありますよね。「この場所には、守られるべきルールがありますよ」と相手に伝える英語フレーズです。

“some rules”の”some”は「いくつかの」を表す英語。複数のものを表す時によく使う単語なので、知っておくと便利!

A: Are there any particular rules working in this office?
(このオフィスで働くにあたって、特別なルールはありますか?)
B: Yes. There are some rules in this company we want you to be aware of. 
(この会社には知っておいて頂きたい、いくつかのルールがあります。)

Please follow the rules.

ルールに従って下さい。

規律としてのルールを守って欲しい時に使える英語フレーズ。

“follow”は「付いていく」が一般的な意味ですが、「従う」言葉を柔らかいニュアンスで伝える事が出来る言葉でもあります。会社や学校など、大勢の人が集まる場所に適した言い回しです。

A: You can’t bring your cell phone to school. Please follow the rules.
(携帯電話を学校に持ってきてはいけません。ルールに従って下さい。)
B: I’m sorry. I won’t do it again.
(ごめんなさい。もう持ってきません。)

Don’t break the rules.

ルールを破らないで下さい。

「ゲームや試合で、ルールを守ってほしい」という時に使える英語。

“break the rules”は「ルールを破る」という表現で、実際の英語会話によく出てきます。スポーツや遊びのゲームの時、参加する人たちに「ルールを守って!」と注意する際にも使える便利な言葉ですよ!

A: Excuse me, but don’t break the rules. You have to take turns.
(すみませんが、ルールを破らないで下さい。交代する順番があります。)
B: Oh, I’m sorry.
(あら、ごめんなさい。)

スポンサーリンク

「時間を守る」の表現

s_151397624「時間通りに来てね」や「時間厳守です」など、日常会話ではよく、「時間を守る」の表現を使いますよね!相手に伝わりやすいシンプルな表現は、覚えておくと便利です。

簡単に使えそうなフレーズを中心に選んでみました!

Please be on time.

時間を守って下さい。

友達との待ち合わせや、仕事を始める時間など、幅広いシーンで役立つ「時間を守る」の英語表現。”be on time”は「時間通りに」という意味で、ネイティブがよく使います。

短くて言いやすいので、ぜひ覚えておきましょう!”please”と最初に付けることで、丁寧な言い方になりますよ。

A: Do you know what we’re doing tomorrow morning?
(明日の朝の予定、ご存知ですか?)
B: We have to start the meeting at 9am tomorrow. Please be on time.
(明日の朝9時に会議を始めないといけません。時間、守って下さいね。)

I need to be there at exact time.

時間きっかりに、到着しないと行けません。

「待ち合わせや予定の時間を厳守しなきゃいけない」と伝える英語フレーズです。

“at exact time”は「その時間きっかりに」という表現。「時間に遅れたらまずい」というニュアンスで相手に伝わります。時間を守る事がとても大切!という場面で、参考にして下さい。

A: Why are you in hurry?
(急いでるけど、どうしたの?)
B: I’m meeting my boss at 7pm. He’s strict about the time and I need to be there at exact time.
(上司と7時に会うんだ。彼時間に厳しくて、時間きっかりに到着しないといけないんだよ。)

「期限を守る」の表現

s_125681588次に、仕事の締め切りや宿題の提出日など、「期限を守る」の英語フレーズをご紹介!

レポートや任されている仕事など、重要な提出物を抱えている時に使える言い回しは、覚えておくといざという時に役立つはず!

I have to finish it before the due date.

期日までに、これを終わらせないといけません。

宿題や仕事など幅広い範囲での、「決められた期限を守る」に使える英語。

“due date”は「締め切り、期日」という意味の言葉で、「その日までに終わらせなければいけない」という、設定された日を表します。”before the date”のように、”before”を付け加える事で「○○までに」と表せますよ!

とても多くのシーンで出てくる表現なので、ぜひ覚えておきましょう。

A: Why don’t we go out somewhere?
(どこかに出掛けない?)
B: I’m sorry, but I’m in the middle of work. I have to finish it before the due date.
(悪いけど、今仕事に取り掛かってるんだ。期日までに、これを終わらせないといけないんだよ。)

I have a deadline.

締め切りがあります。

「締め切りを守らないといけない」という時に便利な言い回し。

“deadline”は「締め切り」を意味する英語で、特に仕事のシーンでよく使われます。終わらせなきゃいけない事や、期限を厳しく設けられている日がある時にオススメの表現ですよ!

A: Honey, you don’t have to work on Sunday! Why don’t you take a break?
(あなた、日曜日に働くことないわよ! 休憩したらどう?)
B: I wish I could, but I have a deadline.
(僕も出来ればそうしたいけど、締め切りがあるんだ。)

おわりに

「守る」の英語表現、参考になったでしょうか?

伝えたい内容やシーンによって、たくさんの異なる英語がありますよね!今日ご紹介したものは、英語会話をスムーズに上達させる際に必要な単語や言い回しがたくさん含まれています。

一度にたくさんのフレーズを覚えるのは大変ですが、1つでも多く言える表現を身に付ける事で、スキルが確実にupしますよ!

ぜひ、実践でどんどん使ってみて下さい!

LINEで送る
Pocket