気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「間に合わない」は英語で?予定に遅れそうな時のフレーズ10選!

 

LINEで送る
Pocket

できれば遅刻は避けたいですが、誰でも不測の事態で予定に遅れそうになることってありますよね。

「電車の時間に遅れそう〜!」「納期が間に合わない!」など予定に間に合わない時、英語でなんて言えばいいのかご存知ですか?

今回はそんな場面で使える「間に合わない」の英語表現を紹介していきます。

スポンサーリンク


予定時刻に間に合わない

まずは、友達との集合時間や会議の時間、電車の時間など、決められた時刻に間に合わない時に使える英語フレーズを見ていきましょう。

I won’t be there on time.

時間通りに間に合わない。

“on time”は英語で「時間通りに」という意味です。

フレーズ全体を直訳すると「時間通りにそこにいることができない」となり、予定の時刻に間に合いそうにない事を伝えられる英語表現になります。

A: Sorry, I won’t be there on time. Please go ahead and order.
(ごめん、約束の時間に間に合わない。先に注文しててね。)
B: Oh ok, then we’ll order some drinks while we wait.
(わかった、じゃあドリンクでも頼んで待ってるね。)

I won’t be able to make it on time.

時間に間に合いそうにない。

“make it on time”は英語で「時間に間に合う」という意味。「なんとか間に合う」「ぎりぎり間に合う」というニュアンスがある表現で、ネイティブもよく使うので覚えておくと便利ですよ。

“won’t”は”will not”の短縮形で、”be able to”は「〜できる」という意味なので、フレーズ全体で「間に合わせることができそうにない」と直訳できます。

A: Where are you now? The movie is going to start in like 15 minutes.
(今、どこ?映画、あと15分くらいで始まっちゃうよ。)
B: I’m stuck in traffic. I won’t be able to make it on time.
(渋滞にはまっちゃったんだ。時間に間に合いそうにないな。)

ちなみに、”to ◯◯”で会議や映画などのイベントを入れてれば、その開始時間に遅れそうな事を伝えられます。

I won’t be able to make it to the movie on time. (映画の時間に間に合いそうにない。)

I’m not sure if I can make it on time.

間に合うかどうかわからない。

こちらも「なんとか時間に間に合う」という意味の”make it on time”を使った英語フレーズです。

“I’m not sure if 〜”は、「〜かどうか確信が持てない」というニュアンスになります。「もしかしたら間に合わないかも…」そんな場面ではこちらの表現を使ってください。

A: Just to remind you. There is a meeting scheduled at 5.
(念のための連絡だけど、5時に会議が入ってるからね。)
B: Yeah I know, but I’m not sure if I can make it on time. Can we push it back to 5:30pm?
(うん、それは覚えてるんだけど、間に合うかどうかわからないな。5時半にずらせない?)

I’ll miss ◯◯.

◯◯に間に合わない。

英語”miss”は、ここでは「〜を逃す」という意味になります。

電車やバスなど、出発時間に遅れて乗れない場面で使うことが多いですが、乗り物以外にも、映画、コンサート、予約、会議など、予定時刻に遅れてその機会を逃してしまう場面でも使うことができる英語表現です。

A: Hey, didn’t you say you have to go see your dentist this afternoon?
(ねぇ、今日の午後は歯医者に行くって言ってなかった?)
B: Oh yes! I have to go now, otherwise I’ll miss the appointment.
(そうだった!もう行かなきゃ、そうじゃないと予約時間に間に合わない。)

場面に応じて、◯◯の部分に色々な表現を入れて使ってくださいね。

I’ll miss the train.(電車に間に合わない。)

I’ll miss the flight. (フライトに間に合わない。)

I’ll miss the meeting.(会議に間に合わない。)

I’ll miss the movie. (映画に間に合わない。)

I might be late for ◯◯.

◯◯に遅れそうです。

“be late”は英語で「時間に遅れる」という意味です。ここでは「〜かもしれない」という可能性を表す”might”を使っていて、「もしかしたら遅れるかも」というニュアンスになります。

“for ◯◯”の部分に遅れそうなイベントを入れて使ってくださいね。

A: Sorry, I might be late for dinner tonight. I’ve got a meeting at 4. I hope it’ll be quick.
(ごめん、今夜のディナー遅れるかもしれない。4時に会議が入っちゃって。すぐに終わるといいんだけど。)
B: Ok. Please let me know when you’re done.
(わかった。終わったらまた連絡して。)

スポンサーリンク

締め切り/納期に間に合わない

次に、納期や締め切りに遅れそうな時など、ビジネスで使える英語フレーズを紹介します。

We won’t be able to meet the deadline.

納期に間に合いそうにありません。

“deadline”は「締め切り」や「納期」などを表す英語。”meet the deadline”で「締め切りに間に合う」という意味になります。

“won’t”は”will not”の短縮形で、”be able to”は「〜できる」という意味なので、フレーズ全体で「間に合わせることができそうにない」といったニュアンスです。

A: I’m afraid we won’t be able to meet the deadline. Is it possible to extend it?
(申し訳ないのですが、納期に間に合いそうにありません。納期延長は可能でしょうか?)
B: We can only extend it for a week. Would that be ok?
(1週間でしたら延長できますが、それで大丈夫でしょうか?)

“deadline”の代わりに、”the delivery day”を使えば「配達日」というニュアンスになります。

We won’t be able to meet the delivery day. (配達日に間に合いそうにありません。)

We won’t be able to deliver it on time.

納品が間に合いそうにありません。

“deliver”は英語で「配達する」「納品する」という意味。”deliver on time”で「予定通りに届ける」というニュアンスになります。

配達や納品が間に合わないことを伝えられる英語フレーズです。

A: I’m sorry to tell you that we won’t be able to deliver it on time. It will arrive there on Friday.
(申し訳ないのですが、納品が間に合いそうにありません。金曜日の配達になります。)
B: That should be ok.
(それなら大丈夫だと思います。)

We’ll miss the due date.

締め切りに間に合いません。

“due date”も英語で「締め切り」や「納期」を表せる単語です。

先ほど紹介した”deadline”と似たような使い方ができますが、”due”はもともと「〜することになっている」という意味なので、”due date”は「支払い期日」「配達日」「レポート提出日」など「その日にするべきこと」といったニュアンスで使います。

“miss”はすでに紹介しましたが「〜を逃す」という意味の英語。”miss the due date”で「締め切りに間に合わない」という意味です。

A: Oh no, I still haven’t filed my tax return. I’ll miss the due date!
(どうしよう、納税申告の手続き、まだ全然終わってないや。このままだと締め切りに間に合わないよ!)
B: Calm down. I’ll help you out.
(ちょっと落ち着きなよ。手伝ってあげるから。)

Our production is behind schedule.

生産が間に合っていません。

英語”behind”は、日本語でもスポーツ番組で聞いたことがあるかもしれません。「〜の後ろ」「〜に遅れて」という意味があって、”behind schedule”で「予定より遅れて」というニュアンスになります。

生産や仕事の進行状況などが予定のスケジュールより遅れている時に使える英語フレーズです。

A: I’m afraid our production is behind schedule right now since there was a mechanical failure. Would it be possible to delay the delivery for a couple of days?
(申し訳ありませんが、機械の不具合が発生して、生産が間に合っていない状況です。何日か納品を遅らせることは可能でしょうか?)
B: I see. We need them to be delivered by the end of this week at the latest.
(わかりました。遅くても今週中までに納品いただきたいのですが。)

ちなみに、”◯◯ days”などの時間を入れて、どれくらい遅れているのか伝えることもできますよ。

Our production is 2 days behind schedule. (生産が2日遅れている。)

We’re unable to ship as scheduled.

予定通りに出荷が間に合いません。

“ship”は英語で「出荷する」「輸送する」という意味。”ship as scheduled”で「スケジュール通りに出荷する」というニュアンスです。

“be unable to”は「〜できない」「〜することは不可能だ」という意味ですが、”can not”を使うよりもフォーマルな響きがあります。

A: I’m sorry to tell you that we’re unable to ship as scheduled. We just found a defect on some of our products.
(申し訳ないのですが、予定通りに出荷が間に合いません。つい先ほど、いくつかの製品に欠陥が見つかったんです。)
B: Oh no, how much more time do you think you need?
(それは大変、出荷まであとどれくらい時間が必要ですか?)

“as scheduleed”の代わりに、”on time”を使っても同じようなニュアンスになります。

We’re unable to ship on time. (予定通りに出荷が間に合いません。)

他にも、”within ◯◯”「〜中に」や、”by ◯◯”「〜までに」という表現を使ってもいいですね。

We’re unable to ship within this month.(今月中に出荷できそうにありません。)

We’re unable to ship by the end of this week. 今週末までに出荷できそうにありません。)

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

「間に合わない」という表現にも色々な言い方がありましたね。予定にはできれば遅れたくはないですが、もしそんな場面に出くわしたら、できるだけ余裕をもって相手に伝えられるといいですね!

LINEで送る
Pocket