気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「鍛える」は英語で?体/筋肉/精神を強くしたい時のフレーズ9選!

 

LINEで送る
Pocket

ジムに行って体を鍛えたり、筋トレをしたり、精神を鍛えたり。トレーニングして何かを強化することを日本語で「鍛える」と言いますよね。

この表現、英語でなんて言うかご存知ですか?

今回は、「鍛える」の英語フレーズを3つのカテゴリーに分けてご紹介します。

スポンサーリンク


体を鍛える

まずは、ランニングしたり、筋トレしたり、ジムに行ったり、体を鍛える時に使う英語フレーズを紹介します。

I work out at the gym sometimes.

時々、ジムで鍛えてる。

英語”work out”には「運動する」という意味があります。

ジムに行って運動したり、ランニングしたり、トレーニングして体を鍛えることを表す時にぴったりな定番表現です。

A: You’re always fit. What’s your secret?
(いつも引き締まってるよね。なんか秘訣はあるの?)
B: Nothing special. I work out at the gym sometimes.
(特別なことはしてないけど。時々ジムで鍛えてるくらい。)

I’ve been working out a lot these days.

最近、体を鍛えてるんだ。

こちらも「運動する」という意味の”work out”を使ったフレーズです。

定期的に鍛えている場合には、過去から現在までの時間の流れを表せる現在完了形で、”have been working out”と言うことができますよ。

A: Hi, Peter! How’s it going? You look great.
(ハイ、ピーター!調子はどう?すごく元気そうだね。)
B: I’ve been working out a lot these days. How have you been?
(最近、体を鍛えてるんだ。君は元気だった?)

I want to get in shape before summer.

夏が来る前に体を鍛えたい。

英語”in shape”は「良い調子」という意味で、体が健康的であることを表します。

“get in shape”で「体を健康的な状態にする」となることから、「体を絞る」「体を鍛える」といったニュアンスで使いますよ。

A: Summer is coming soon. I can’t wait to go to the beach!
(夏ももうすぐだね。ビーチに行くのが楽しみ!)
B: I know! But I want to get in shape before summer. Do you wanna go to the gym with me?
(分かるー!でも夏が来る前に体を鍛えたいな。一緒にジムでも行かない?)

I’m training for a marathon.

マラソンのために鍛えてるんだ。

“train”は「トレーニングする」「訓練する」という意味の英語です。

単に体を鍛えるというよりは、スポーツのための準備として訓練する、というニュアンスが強くなります。

A: Do you wanna go out for drinks tonight?
(今夜、ちょっと飲みに行かない?)
B: Sorry, I have to go jogging now. I’m training for a marathon.
(ごめん、これからジョギングに行かないといけないんだ。マラソンのために鍛えてて。)

スポンサーリンク

筋肉を鍛える

続いて、筋トレやウェイトトレーニングなどで、筋肉を鍛える時に使える英語フレーズをご紹介します。

I want to work on my abs more.

もっと腹筋を鍛えたい。

“work on”は英語で「〜に取り組む」という意味です。体を部分的に強化したい場面で使える表現で、”work on my abs”だと「腹筋を鍛える」となります。

A: I want to work on my abs more. Do you have any tips to get a six pack?
(もっと腹筋を鍛えたいんだ。腹筋を割るのに何かコツってある?)
B: Oh, you might wanna try this exercise that I learned from my personal trainer. It really works.
(僕がパーソナルトレーナーに教わったエクササイズ、試してみるといいかも。すごく効くから。)

こんな風に使ってもいいですね。

I want to work on my biceps more. (上腕二頭筋をもっと鍛えたい。)

I want to work on my back more. (背筋をもっと鍛えたい。)

I’m trying to build more muscles on my legs.

もっと足に筋肉をつけようと鍛えてるんだ。

“build”は英語で「建設する」という意味ですが、筋肉を強化する場合にも使える単語です。”build muscles”で「筋肉をつける」となります。

A: Do you have any plans for the weekend?
(週末、何か予定ある?)
B: Yeah, I’ll go for a bike ride. I’m trying to build more muscles on my legs.
(うん、サイクリングに行く予定。もっと足に筋肉をつけようと鍛えてるんだ。)

I do push-ups every morning to make my biceps bigger.

二の腕を鍛えるために、毎朝、腕立て伏せしてるんだ。

英語”make”には「〜を作る」「〜の状態にする」という意味があります。”make 〜 bigger”で「〜をより大きくする」となり、筋肉をより大きくしたい時にも使える表現です。

“push-up”は「腕立て伏せ」です。一緒に覚えてしまいましょう。

A: How often do you go to the gym? 
(どれくらいの頻度でジムに行ってるの?)
B: I go to the gym once every other day. But I also do push-ups every morning to make my biceps bigger.
(ジムは1日おきに行ってる。でも二の腕を鍛えるために、毎朝、腕立て伏せもしてるよ。)

スポンサーリンク

精神を鍛える

最後に、精神を「鍛える」と言いたい時に使える英語フレーズを紹介していきます。

I need to develop mental strength.

強い精神を鍛える必要がある。

“develop”は英語で「成長させる」「発展させる」という意味。”mental strength”は「精神的な強さ」を表します。

「精神的に強くなる」「精神を鍛える」といったニュアンスで使えますよ。

A: To improve my performance, I think I need to develop mental strength.
(パフォーマンスを上げるためには、強い精神を鍛える必要があると思う。)
B: Yeah, that’s a good point.
(うん、それは一理あるね。)

It can help you strengthen your willpower.

精神力を鍛えることができる。

“willpower”は英語で「意思の力」という意味があります。何かを成し遂げるためには強い意思、周りに惑わされない自制心が必要ですよね。そういった精神力を表す時に使える表現です。

“strengthen”は「強くする」という動詞。”strengthen willpower”で「精神力を鍛える」というニュアンスになります。

A: I’m going to take my first yoga class tonight. I’m so excited.
(今夜、初めてヨガのクラスに行くの。すごく楽しみ。)
B: Oh that’s great! It’s not only good for your health, but it can help you strengthen your willpower as well.
(それは、いいね!健康にいいだけじゃなくて、精神力も鍛えることができると思う。)

おわりに

いかがでしたか?

「鍛える」の英語フレーズを紹介しました。まずは基本の”work out”から使ってみてくださいね。実際の会話でどんどん使って体で覚えていきましょう!

LINEで送る
Pocket