気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「貯める」の英語!ポイント/マイレージ/お金に使えるフレーズ6選!

 

LINEで送る
Pocket

ポイントやマイレージ、そしてお金。私たちの日常生活の中で「貯めるもの」って色々ありますよね。

では、「貯める」って英語でどんな風に表現すればいいのでしょうか?どのケースでも同じ言葉を使えるのでしょうか?

今回は、英語で「貯める」を表現するフレーズを紹介します!

スポンサーリンク


ポイントやマイレージを貯める

まずは、ポイントやマイレージを「貯める」と言う時の英語フレーズを確認していきましょう。

「ポイント」は”points”、「マイレージ」は”miles”や”mileage”とそれぞれ表現します。

I get points/miles/mileage.

ポイント/マイル/マイレージを貯めている。

英語の”get”を使ったフレーズです。「得る」というニュアンスです。

「ポイントを貯める」ということは、「ポイントを得ている」ということですよね。

そのため、”get”でも「貯める」を表現することが出来ます。

We can get points when purchasing items from the catalog.
(カタログから商品を購入するとポイントが貯められます。)

My wife gets miles and uses them often.
(嫁はマイルを貯めて、しょっちゅうそれを使ってるよ。)

I earn points/miles/mileage.

ポイント/マイル/マイレージを貯めている。

「稼ぐ」という意味の英語”earn”を使って、「貯める」を表現することが出来ます。

何かを稼ぐと自分の所にそれが入ってくるということですから、「貯める」ということにも繋がってきます。

なので、ポイントなどを貯めるという時にも”earn”を使うことが出来るんですね。

I earn points by shopping online.
(私はオンラインショッピングでポイントを貯めてるんだ。)

My mother earns miles by shopping with a credit card.
(うちの母クレジットカードで買い物してマイルを貯めています。)

I collect points/miles/mileage.

私はポイント/マイル/マイレージを集めている。

この英語フレーズは、「集めている」というニュアンスで、ポイントなどを貯めていると表現する言い方です。

“collect”が「集めている」を表しています。

「集めている」ということは「手元に残っている」ということにもなりますから、「貯める」とニュアンスでも使うことが出来るんですね。

I collect points by shopping at that store.
(あのお店で買い物してポイントを集めてるんです。)

We collect miles when using services of airline’s partners.
(航空会社の提携先のサービスを使ってマイルを集めています。)

I accumulate points/miles/mileage.

私はポイント/マイル/マイレージを貯めている。

英語の”accumulate”には「蓄積する」や「積もる」という意味があります。

「積もる」ってことは「貯まる」ということにもなるので、このような言い方で、ポイントやマイレージなどを貯めると言うことが出来るんです。

ただ、普段の会話で”accumulate”を使うと、少し固い印象になるかもしれません。

My husband and I accumulate  JAL mileage.
(私たち夫婦はJALのマイレージを貯めてるの。)

I can accumulate points when I use my credit card.
(クレジットカードを使うとポイントが貯められるの。)

スポンサーリンク

お金を貯める

次に、「お金を貯める」と言う時の英語フレーズを見ていきましょう。

日本語だと、ポイントやマイレージと同様に「貯める」と同じ言葉を使うことが出来ます。

ところが、英語では「お金を貯める」となると、少し違った言い方をしなくてはいけません。

一体どんな風に言えば良いのでしょうか?

I save money.

私はお金を貯めてます。

一番良く使われる、シンプルな「お金を貯める」の英語フレーズです。

「守る」という意味の英語である”save”を使った表現です。

英語ではお金は「貯める」というより、「守る」という感覚なんですね。

I save money for the future.
(将来のためにお金を貯めてます。)

You need to save money little by little.
(少しずつ貯金した方がいいよ。)

英語の”save”を使って以下のように言うことも出来ます。
I save up money for the future.(将来のためにお金を貯めてます。)

I stash money away.

私はへそくりをしてます。

お金を貯める方法の1つとして、「へそくり」という手段がありますよね。それを表現する英語フレーズです。

“stash”という言葉自体に「こっそりしまう」や「隠す」という意味があります。

そして、”stash money away”とすると「お金をこっそり貯める」というニュアンスになるんです。

I stash money away for emergencies.
(緊急時用に私はへそくりをしてます。)

My mother stashed money away for us.
(母は私たちのためにこっそりお金を貯めていました。)

I build a nest egg.

私はへそくりをしてます。

こちらも「へそくりをしてる」ということを伝えられる言い方です。

単語一つ一つからはイメージしずらい使い方ですよね。なので、なぜこのフレーズが「へそくりをする」を意味するのか不思議に思う方もいるかもしれません。

“a nest egg”はそのまま訳すと「巣の卵」です。鳥などは、巣に卵を産んだ後に、その中で大切に卵を育てていきますよね。

そこから、お金を大切にとっておいて貯めておくという「へそくり」というニュアンスで使われるようになったようです。

そこに「巣を作る」とか「富を築く」という意味も持つ”build”を付けて、「へそくりをする」という意味合いのフレーズとして使うことが出来ます。

I build a nest egg for my children.
(子供たちのために、私はへそくりをしています。)

Lisa doubts that her husband builds a nest egg.
(リサは彼女の夫がへそくりをしていると疑っている。)

スポンサーリンク

おわりに

今回は、ポイントやマイレージ、お金を「貯める」と言う時に使える英語フレーズを紹介しました。いかがでしたか?

ポイントとマイレージは同じ言葉を使って「貯める」と言うことが出来ますが、お金の場合は言葉が違っていましたね。

しっかりとそれぞれのフレーズを身につけて、スムーズに使い分けられるように練習しましょう!

「お金」に関する表現については、以下の記事も参考になります!ぜひ目を通して見てくださいね。

「節約する」の英語表現!お金や時間を大切にしたい時のフレーズ8選!

「足りない」を英語で!お金や時間が不足している時のフレーズ17選!

「お金がない」の英語!金欠を伝えるスラングや表現7選!

penny/dime/bucks/アメリカのお金用語!意外と知らない英語表現!

LINEで送る
Pocket