気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

決意する時の英語!「やってやる」&「こう決めた」の表現10選!

 

LINEで送る
Pocket

最近何かを決意する瞬間がありましたか?新たな日課や習い事を始めたり、目標を立てたり…。

こういう時、「やってやるぞ!」「こうしよう!」などの表現が浮かぶと思いますが、英語ではそれをどうやって表現するのでしょうか?

今回はそんな「決意する時の英語フレーズ」をご紹介します!

スポンサーリンク


◯◯するんだ!

まずはやろうと決意することを伝える時のシンプルな英語のフレーズから見ていきましょう!

I will ◯◯!

◯◯をやってやる!

今回ご紹介する中で一番シンプルで日常的に使われているフレーズです。

will” は「意志」を表す英語なので、” I will ◯◯!” は「さあやるぞ!」と決意する、勢いのある表現です。言い方にもよりますが、語調を強めるほど決意の強さが増し、緩めると弱まります。

ぜひその時の決意する度合いに合った語調で使ってみましょう!

A: How long have you been into Patrick?
(パトリック好きになってからどれくらい経つの?)
B: Well, like, a year next week. Why do you ask?
(そうねぇ、来週で1年ってとこかな。どうして?)
A: Well, I think it’s about time for you to do something about it! You need to make some actions regardless!
(そろそろその気持ちに対して何らかの行動を起こす時だと思うの!どちらにしろ何かしなきゃ!)
B: I think you are right. I guess it is about time. …Okay! I will tell him how I feel!
(あなたの言う通りだわ!時が来たわ。よし、私彼に告白するわ!)

I will make ◯◯ happen!

◯◯を実現させるぞ!

make ◯◯ happen” は「実現させる」ことを決意するという意味の表現で、ここに先程の「意志」を表す” will” と一緒にすることで、「自分の力で(物事を) 起こさせる」「目標を達成する」「夢や希望を実現させる」など、より強く決意するという表現です。

些細なことから重要なことまで幅広く使われている便利な英語表現です。

A: What do you want to be in the future?
(将来は何になりたいの?)
B: Well, I want to be a college student and graduate as an honor student. Then I become a very successful lawyer!
(そうねぇ、大学生になって優秀な成績で卒業するの。そしてとても有能な弁護士になって成功するの!)
A: I see. You should get to it now if you want to catch up to your dream.
(なるほど。それじゃ早く準備を始めないと夢に置いて行かれちゃうよ。)
B: Don’t worry. I have a plan. I will make all that happen!
(ご心配なく。ちゃんとプランは立ててあるんだから。全部実現させてみせるよ!)

I am serious about ◯◯!

本気で◯◯やってやるぞ!

“serious about ◯◯ は 「真面目に◯◯」「本気で◯◯」「◯◯に本腰を入れる」という意味で、決心することで「真剣に◯◯に取り組む」という表現になります。

「最初は少し遊び半分だったけどだんだんやる気が増してきて本腰を入れる」ときや「信じてくれない人もいるけど、実は本気です」という時に使える英語表現です。

A: Do you want some cookies? I baked some this morning.
(クッキーいらない?今朝焼いてきたんだ。)
B: No. But, thank you. I’m thinking of starting the ‘no sugar no carb diet’.
(ありがとう、でも遠慮しておくよ。糖分と炭水化物をとらないダイエットしてみようと思うんだ。)
A: But, you love cookies! Are you sure you want to do this?
(でもクッキー大好きじゃない!本当にそのダイエットしたいの?)
B: I am serious about this diet! I won’t take any sugar and carb for at least a month!
(僕は本気でやってやる!少なくとも向こう1か月は糖分も炭水化物もとらないよ!)

I have set my mind on ◯◯!

◯◯するって決めたぞ!

“set ◯◯‘s mind” は「◯◯しようと決意する」「◯◯しようと・◯◯を習得しようと固く決意する」という意味で、目標を立てそれを達成しようという決意を表すフレーズです。

A: I’ve been wanting to improve my mundane every day.
(最近日々詰まらないから何かやってみようと思ってるんだ。)
B: That sounds like a good idea! It’s always nice to have a goal! What do you have in mind?
(いいアイデアだね!目標持つっていいよね!それで、何するの?)
A: I have set my mind on studying for TOEIC and get 800 or above on my score!
(TOEIC で800点越え目指して勉強するって決めたんだ!)
B: Good for you! You will totally make that happen!
(それはいいね!君なら絶対実現できるよ!)

スポンサーリンク

◯◯すると決めた!

自分の中で決めた思いを表す「決意する」の英語のフレーズを紹介します。

I decided to ◯◯!

◯◯することにした!

“decide” は「決める」「決心する」「決意する」という意味で、思い切って決意した時に使える英語表現です。

A: How’s your relationship with Kart lately?
(最近カートとはどう?)
B: It’s never been better. I think we are going to tie the knot in the near future.
(これ以上ないってくらい順調だよ。近い将来結婚すると思うよ。)
A: What? Seriously? What happened? I thought you were having unbearable issues with him not so long ago!
(はぁ?マジで?なにがあったの?ちょっと前は彼とは耐えられない問題だらけだとか言ってたじゃん!)
B: Well, I decided to ignore all of them. I am so much happier now!
(そうなんだけど、もうそれ全部無視することにしたの。そのお陰で今はとても幸せなんだ!)

I have made my decision to ◯◯!

◯◯と決めた!

made my decision to” は「決意する」「決断する」という意味で、「自分で◯◯と決めた」という時に使える表現です。” have made my decision” はその決意したことが現在も継続しているというニュアンスがでます。

A: I’m going home early today. I promised my girlfriend that I will take her out on a date tonight.
(今日は早めに退社するよ。彼女とデートの約束があるんだ。)
B: Are you sure? We have a mandatory meeting this evening and it usually lasts for a few hours.
(いいの?夕方定期会議があるのに。数時間はかかるよ。)
A: I know. But, I have made my decision to leave early today and nothing will stop me!
(分かってるよ。でも、もう早退するって決めたし、何も僕を止められないよ!)

I have resolved to ◯◯!

絶対◯◯って決めたんだ!

“resolve to” は「なにか絶対にやり遂げたい」「~すると固く決意する」など、強く志す時に使えるフレーズです。

A: I am going to the gym every day from now on!
(今日から毎日ジム通いするぞ!)
B: That’s funny. I hope you can keep that for more than 3 days this time.
(面白いこと言うね。今回は三日坊主にならないといいね。)
A: I have resolved to keep it as my daily routine at least for a year!
(少なくとも1年間は絶対に続けるって決めたんだ!)
B: Well, good luck there.
(まぁせいぜい頑張って。)

I have determined to ◯◯!

徹底的に◯◯するぞ!

「何か絶対にやり遂げたい」「◯◯をする覚悟をする」など、決意する心持を表すフレーズです。

A: I heard you are quitting your job and moving! What’s going on with you?
(仕事辞めて引っ越しちゃうってホント?何があったの?)
B: I realized there is more to life than just earning money. And what I do doesn’t make me happy.
(人生にはお金を稼ぐよりもっとできることがあると気付いたんだ。仕事してても幸福を感じることないし。)
A: I see. So what are you going to do now?
(そうなんだ。それで、これからどうするの?)
B: I have determined to devote myself to the people in need.
(恵まれない人達のために徹底的に尽くすことにしたんだ。)

スポンサーリンク

◯◯すると決心した!

自分の意志で決意する姿勢を相手に伝える英語のフレーズを紹介します。

I made up my mind to ○○!

◯◯って決めた!

“made up my mind” は「覚悟を決める」「決心する」「決断する」という意味ですが、「選ぶのに迷っている」「どうしようと迷っている」ところから「どれにするか」「どうするか」決めたという時によく使われる表現です。

A: I heard you are in a quandary over to become a surgeon or to become a physician.
(外科医になるか内科医になるかで迷ってるんだって?)
B: Yeah… But, I think I know which path to take now.
(そうなんだ。でも、どっちを選ぶべきかもうわかった気がするんだ。)
A: Good for you!
(それは良かった!)
B: I made up my mind to be a surgeon!
(私は外科医になるって決めたよ!)

I have committed myself to ○○!

絶対に◯◯って決めたんだ!

“commit to” には「◯◯に専心する」「◯◯することを確約する」「◯◯を公約している」「◯◯に尽力する」という意味があります。

この表現は「実現に向かって取り組む」「やり遂げるのが難しいことに取り組むという決意」を表す英語フレーズです。

A: Your vocabulary choices are amazing, and I am always impressed by them!
(あなたの語彙力にはいつも驚かされるわ!)
B: Oh, thank you, Ms. Goldman.
(まぁ、ゴールドマン先生どうも有り難うございます。)
A: What is your trick?
(何か秘訣があるの?)
B: It’s very simple. I have committed myself to memorize the whole thing of a book.
(単純なことです。絶対本のすべてを丸暗記するって決めて挑んでるんです。)

おわりに

いかがでしたでしょうか?
今回は決意をする時の英語表現を3つのカテゴリーに分けてご紹介しました。

一言に「やってやる!」「決めた!」と言っても、英語のニュアンスや意味合いによりその表現も様々です。色々な表現の仕方から、自分の決意にあった英語表現を使っていけるといいですね!

LINEで送る
Pocket