気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「付き合う」は英語で?交際する&時間を一緒に過ごす時の表現10選!

 

LINEで送る
Pocket

「付き合ってどれくらい?」
「ちょっと飲みに付き合ってよ」

好きな人と交際する時、友人と一緒に時間を過ごす時、日本語では「付き合う」と言いますよね。では、この「付き合う」という表現、英語ではどのように言えばいいのでしょうか?

今回は、「付き合う」の英語フレーズをご紹介します!

スポンサーリンク


交際する時

まずは、恋人として交際する時の英語フレーズを見ていきましょう!

Will you go out with me?

僕と付き合ってくれる?

“go out with~”は「~と付き合う」という意味の英語のイディオムです。恋人として交際することを意味します。

直訳の「~と外出する」「出かける」という意味でも使われますので、会話の流れやニュアンスで読み取ってみてください。

A: Will you go out with me?
(僕と付き合ってくれる?)
B: Yes!
(うん!)

I’m dating her.

彼女と付き合ってるんだ。

“date”は「デートする」という意味の動詞です。”be dating”という現在進行形にすることで「付き合っている」というニュアンスが出ます。

ただ、デートという言葉が持つイメージのとおり、付き合い始めの時や軽い遊びとしての付き合いのようなニュアンスを与える場合がありますので、注意して使ってくださいね。

A: I’m dating her.
(彼女と付き合ってるんだ。)
B: Oh, good for you!
(おー、よかったね!)

Are they still seeing each other?

2人ってまだ付き合ってるの?

「会う」という意味の”see”を使った”seeing~”も「~と付き合っている」という意味で使える英語フレーズです。

もちろん、単に「会う」という意味でも使われます。状況や会話の流れで判断してくださいね。

A: Are they still seeing each other?
(2人ってまだ付き合ってるの?)
B: I heard they got back together after a breakup.
(一度別れたんだけどよりを戻したって聞いたよ。)

How long have you been together?

付き合ってどれくらいになるの?

「一緒にいる」という意味の“be together”も、「付き合う」「恋人として交際している」というニュアンスで使うことができる英語フレーズです。

例文のように、どれくらいの期間付き合っているかについて話す時に使われることが多いと思います。日本語でも「一緒になってどれくらいになるの?」などと言いますので、似ていますね。

A: How long have you been together?
(付き合ってどれくらいになるの?)
B: In a month it’ll be 3 years.
(あと1ヶ月で3年になりますね。)

We’ve been going steady for 5 years.

付き合って5年になります。

“go steady”は「決まった相手と交際する」「付き合う」という意味の英語のイディオムです。

“steady”には「定まった」「安定した」という意味がありますので、ある程度長い期間安定した関係を続けており、真面目な付き合いをしているニュアンスが伝わります。

A: We’ve been going steady for 5 years.
(付き合って5年になります。)
B: So, when are you getting married?
(で、いつ結婚するの?)

We’re in a serious relationship.

私たち結婚を前提に付き合っています。

“be in a serious relationship”は「真面目なお付き合いをしている」という意味の英語フレーズです。

特に、結婚も視野に入れて真剣に付き合っているというニュアンスを伝えたい時にも使えます。

A: We’re in a serious relationship.
(私たち結婚を前提に付き合っています。)
B: Wow, congratulations!
(わー、おめでとう!)

They got back together.

あの2人、よりを戻したんだよ。

“get back together”は「よりを戻す」「復縁する」という意味の英語のイディオムです。

洋楽のタイトルや歌詞にもよく使われるフレーズですので、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

別れたものの、再度付き合い出した2人に使ってくださいね。

A: They got back together.
(あの2人、よりを戻したんだよ。)
B: Oh, I didn’t know that.
(あら、知らなかった。)

スポンサーリンク

時間を一緒に過ごす時

次は、友達と一緒に過ごす時などに使う「付き合う」の英語フレーズを見ていきましょう!

I really enjoyed your company.

あなたが付き合ってくれて本当に楽しかったよ。

“enjoy your company”で「あなたが付き合ってくれて楽しかった」という意味の英語表現です。

この“company”は「付き合い」「一緒にいること」という意味の名詞ですので、直訳すると「あなたという人が一緒にいることを楽しんだ」となります。

A: Thank you. I really enjoyed your company.
(ありがとう。あなたが付き合ってくれて本当に楽しかったよ。)
B: Let’s meet up again soon.
(また近いうちに会おうね。)

Thank you for spending time with me today.

今日は付き合ってくれてありがとう。

「今日は私と一緒に時間を過ごしてくれてありがとう」という意味のフレーズです。

英語の定型フレーズですので、ぜひこのまま覚えてしまいましょう。

A: Thank you for spending time with me today.
(今日は付き合ってくれてありがとう。)
B: Thank you. Let’s hang out again.
(こちらこそありがとう。また遊ぼうよ。)

Why don’t we go for a drink?

飲みに付き合ってくれない?

“go for a drink”で「飲みに行く」という意味の英語フレーズです。

“why don’t we~”は「(一緒に)~しない?」という友達や同僚を誘う表現になります。一杯付き合ってほしい時に使ってみましょう。

A: Why don’t we go for a drink?
(飲みに付き合ってくれない?)
B: Sure. Let’s go.
(いいよ。行こう。)

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?

今回は「付き合う」の英語フレーズをご紹介しました。

恋愛トークから友人との会話まで、日常会話でよく使われる「付き合う」というフレーズを英語でもぜひ使いこなしてみてくださいね。

LINEで送る
Pocket