気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「最優先」は英語で?何よりも重視している事を表すフレーズ8選!

 

LINEで送る
Pocket

家族やプライベート、また仕事など、何よりも重視していることってありますよね。

このことを日本語では「最優先する」と言いますが、英語では何て言うのでしょうか?

今回は、そんな「最優先」の英語フレーズを紹介していきます。

You’re my highest priority.

君が最優先だよ。

“highest priority”は英語で「最も重要なこと」「一番優先していること」という意味になります。

主語には、このフレーズのように人を入れたり、仕事、勉強、趣味など、自分が優先している事柄を入れて使ってくださいね。

A: You’re my highest priority.
(君が最優先だよ。)
B: That’s so sweet of you!
(そんなこと言うなんて優しいね!)

“highest priority”の他にも、色々な言い方があるので、気分によって使い分けてみてください!

You’re my number one priority.(君が最優先だよ。)

You’re my first priority.(君が最優先だよ。)

Nothing is more important than you.

君より大事なものはない。

こちらは比較級を使った表現。”◯◯ is more important than you.”は、直訳すると「◯◯はあなたよりも大事だ」です。

ここでは、「何も〜ない」という意味の”nothing”が主語になっているので、「あなたよりも大事なものはない」というニュアンスになります。

A: I want you to know that nothing is more important than you.
(君よりも大事なものはないってこと、知っておいてほしいんだ。)
B: That means a lot to me.
(すごく嬉しいよ。)

“you”の部分には、一番大切にしている事柄を入れ替えて使ってみてください。

Nothing is more important than health. (健康よりも大事なものはない。)

He puts his family before everything.

彼は何よりもまず家族を優先させている。

“put”は英語で「(物を)置く」という意味です。

“put 〜 before everything”は直訳すると「〜を何よりも前に置く」となることから、何かを第一に扱っているという事を表せます。

A: It’s nice to see that Kevin puts his family before everything.
(ケビンって何よりもまず家族を優先させてていいよね。)
B: Yeah, he’s a family person.
(うん、ほんと家庭的な人だよね。)

“before everything”の部分は、「始めに」という意味の”first”に置き換えても、同じようなニュアンスになりますよ。

He always puts his family first. (彼は何よりもまず家族を優先させている。)

He always puts others before himself.

彼はいつも周りの人を優先する。

こちらも、「(物を)置く」という意味の”put”を使った英語表現です。

“put others before himself”は「彼自身よりも、周りの人を前に置く」と直訳できるので、自分の事よりもまず周りの人の事を大切にする、というニュアンスになります。

A: Joe is so kind.
(ジョーってすごく優しいよね。)
B: He is. He always puts others before himself.
(ほんと。彼はいつも周りの人を優先してくれるよね。)

She gives top priority to her kids.

彼女は子供を最優先にしている。

英語”top priority”は、「最優先」という意味。日本語でもカタカナで「トッププライオリティー」と言いますね。

“give top priority to”で「〜を最優先にする」です。”to”の後に優先にしている事柄を入れて使ってくださいね。

A: Did you hear that Kate quit her job?
(ケイトが退職したって聞いた?)
B: Yeah, now she gives top priority to her kids.
(うん、今じゃ彼女、子供を最優先にしてるよ。)

We should give the highest priority to our customers.

お客様を一番の優先事項にするべきだ。

“the highest priority”も英語で「最優先」という意味です。”top priority”よりも少しフォーマルな響きがあります。

A: There’re many things that we need to work on, but I think we should give the highest priority to our customers.
(取り組まなきゃいけないことはたくさんあるけど、お客様を一番の優先事項にするべきだと思う。)
B: I agree.
(私も同感です。)

I have priority to this project over anything.

何よりもこのプロジェクトを優先させている。

“have priority to”は英語で「〜を優先している」という意味です。

ここでは”over anything”「何よりも」という表現がついているので、「何よりも優先している」つまり「最優先している」というニュアンスを表せます。

A: It seems like you’re always in the office. Are you having a break sometimes?
(いつもオフィスにいるよね。たまにはお休み取ってるの?)
B: Nope, I have priority to this project over anything right now.
(いや、今は何よりもこのプロジェクトが優先だからね。)

Your health comes first.

あなたの健康が一番大切だ。

“come”は「来る」、 “first”は「始めに」という意味の英語ですね。”〜 comes first.”で「〜が一番大切だ」「〜を第一に考える」という意味のイディオムになります。

シンプルでわかりやすい言い方なので、スローガンやモットーなどでよく使われる英語フレーズです。主語には人や仕事、勉強、趣味など、自分が優先している事柄を入れて使えますよ。

A: I know you’ve been working late for the new project, but please remember your health comes first.
(新しいプロジェクトで遅くまで働いてるのは知ってるけど、あなたの健康が一番大切ってこと、忘れないでね。)
B: Yup, thanks for your kind words.
(うん、優しい言葉をありがとう。)

他にも、こんな風に使えますよ。

Our employees come first. (従業員が第一だ。)

Safety comes first. (安全が第一だ。)

スポンサーリンク


おわりに

いかがでしたか?

「最優先」の英語フレーズを紹介しました。色々な表現がありましたね。覚えやすそうなものから、ぜひ実際の会話で使ってみてください。

LINEで送る
Pocket