気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

「気遣い」は英語で?心を配る&神経をすり減らす時の表現6選!

 

LINEで送る
Pocket

相手の気持ちや状況を敏感に察して心配りができること、神経をすり減らすことを、日本語では「気遣い」「気を遣う」と言いますよね。

この「気遣い」という表現ですが、英語ではどのように言えばいいのでしょうか?

今回は「気遣い」の英語フレーズをご紹介したいと思います!

Thank you for your concern.

お気遣いありがとうございます。

この“concern”は「気遣い」「配慮」という意味の名詞として使われています。

“concern”には「心配」というニュアンスがあるので、特に体調面などで相手が自分のことを心配してくれたり、思いやってくれたりした時に使える英語フレーズです。

A: Are you all right? Don’t push yourself too hard.
(大丈夫?がんばりすぎないようにね。)
B: Thank you for your concern.
(お気遣いありがとうございます。)

She is a considerate person.

彼女は気遣いのできる人だ。

“considerate”は「思いやりのある」「気遣いのできる」という意味の形容詞です。

相手の気持ちや必要としていることを敏感に察して、配慮ができる人や思いやりのある人を表すことができます。

A: How’s your new assistant? Do you think you can get along with her?
(新しいアシスタントさんはどう?うまく付き合えそう?)
B: Yeah. She is a considerate person.
(うん。彼女は気遣いのできる人だよ。)

「気遣いができない」は”considerate”の反対語”inconsiderate”を使えばOK!
She is an inconsiderate person. (彼女は気遣いのできない人だ。)

He is very caring.

彼はとても気遣いのできる人だ。

“caring”には「気遣う」「思いやる」という意味があります。

「気にかける」「心配する」という意味の動詞”care”が元になっている英語フレーズです。

A: He is very caring.
(彼はとても気遣いのできる人だ。)
B: I know. He is my role model.
(ええ。彼のようになりたいです。)

You don’t have to care that much for me.

私にそんなに気を遣わなくていいよ。

“care for~”は「~を心配する」「~に気を遣う」「~を大事に思う」という意味の英語フレーズです。

”don’t have to~”は「~しなくてもよい」という意味で、この否定と”that much”で「そんなに~しなくてもよい」となります。

A: Isn’t it cold here? Do you want me to bring a blanket? I can make hot tea if you want.
(ここ寒くない?ブランケット持ってこようか?よければ温かい紅茶もできるよ。)
B: Thank you. But you don’t have to care that much for me.
(ありがとう。でも私にそんなに気を遣わなくていいよ。)

I’m a little tired of being concerned about my client.

クライアントに気を遣ってちょっと疲れちゃった。

“be concerned about~”は「~を心配する」「~を気にかける」という意味の英語フレーズです。”concerned”は”concern”の形容詞で「心配して」という意味になります。

例文の”be tired of~”は「~に疲れる」「~にうんざりする」という意味の英語フレーズです。”be tired of~”の後には名詞や動名詞が入りますので、例文も”being”となっています。あわせて覚えてしまいましょう。

A: What’s wrong? You look exhausted.
(どうしたの?くたくたじゃん。)
B: I’m a little tired of being concerned about my client.
(クライアントに気を遣ってちょっと疲れちゃった。)

When I’m with my family, I can be myself and feel relaxed.

家族といる時は気を遣わなくていいしリラックスできる。

“be myself”は直訳すると「自分自身でいる」ですよね。「自分自身でいる」=「気を遣うことなく、自然なありのままの自分でいられる」状態を表すことができます。

例文は、神経を使うことなく精神的にも落ち着いた状態をよりわかりやすく表すために、「リラックスする」という意味の“feel relaxed”を入れてみました。

A: When I’m with my family, I can be myself and feel relaxed.
(家族といる時は気を遣わなくていいしリラックスできます。)
B: Yeah, I know. There’s no place like home.
(うん、わかる。やっぱり家が一番いいよね。)

スポンサーリンク


おわりに

いかがでしたか?

今回は「気遣い」の英語フレーズをご紹介しました。

「お気遣いありがとう」と相手の配慮に感謝する時や、気遣いのできる思いやりのある人を表す時、仕事などで気を遣って気が休まらなかった時など、ぜひご紹介した英語フレーズを使ってみてくださいね。

LINEで送る
Pocket