気になる話題イッパイ!英会話の上達に役立つニュースメディア

見送るときの英語表現!別れ際に使えるお役立ちフレーズ11選!

 

LINEで送る
Pocket

s_114474610

誰かを見送るとき、ただ「バイバイ」というだけでは物足りない。何か一言付け加えたい!みなさんだったら、何を言いますか?今日会ってくれたお礼、また会いたいという気持ち、「気をつけてね」という声掛け・・・人によって様々だと思います。

今回は、見送るときに使える英語フレーズを紹介します!

スポンサーリンク


お礼を伝える

s_274980368

自分のために時間を割いてくれた、忙しい合間を縫って会いに来てくれた・・・そんな人に対して使える英語フレーズを紹介します!

Thank you very much for your time today.

今日は時間を取ってくれてどうもありがとう。

相手が時間を作ってくれたことを感謝する表現です。「あなたの時間をありがとう」というニュアンスです。

A: Thank you very much for your time today.
(今日は時間を取ってくれてありがとうございます。)
B: Not at all. I enjoyed talking with you.
(いえいえ。あなたと話ができて楽しかったです。)

Thank you very much for taking time to visit me today.

今日は時間を作って会いに来てくれてありがとう。

こちらも時間を作ってくれたことにお礼を言う英語フレーズですが、こちらは自分に会いに来てくれた人に対して使うことができます。ビジネスのシーンでも役立つ表現です。

A: I have to go now. I hope I’ll meet you again.
(もう行かなくちゃ。また会えるといいですね。)
B: Thank you very much for taking time to visit me today.
(今日は時間を作って会いに来てくれてありがとうございます。)

スポンサーリンク

相手の安全を願う

s_295824710

日本語でも別れ際に「気をつけてね」と声を掛けることは多いですよね。相手の無事を願う英語フレーズにはどんなものがあるでしょうか?

Take care on your way home.

帰り道、気をつけてね。

「気をつけてね。」という意味で、”Take care.”だけでよく使われますが、この表現では「帰り道に」という意味の”on your way home”という英語を加えています。

A: Thank you for inviting me today.
(今日は招待してくれてありがとう。)
B: My pleasure. Take care on your way home.
(どういたしまして。帰り道、気をつけてね。)

Have a safe trip and let me know when you arrive there.

気をつけてね。着いたら連絡してね。

旅行に行く人や遠いところから来てくれた人に対して使えるオススメのフレーズ。”Have a safe trip”で相手の無事を願い、さらにその無事を確認したいから連絡を下さいと伝えています。

“let me know”は「私に知らせて」、”when you arrive there”は「そこにあなたが着いたとき」という意味です。

A: Have a safe trip and let me know when you arrive there.
(気をつけてね。着いたら連絡して。)
B: Thanks. I’ll let you know.
(ありがとう。連絡するよ。)

I hope you have a safe trip.

気をつけて下さいね。

直訳すると「私はあなたが安全な旅をすることを望んでます。」となります。つまり、これも相手の無事を願っている英語フレーズですね。

A: I hope you have a safe trip.
(気をつけて下さいね。)
B: Thank you. I will.
(ありがとう。気をつけて行ってくるね。)

スポンサーリンク

連絡を取り合うことを約束する

s_104188994

「しばらくは会えないかもしれない、でも連絡は取り合おう!」そんな気持ちを込めて、連絡を取り合う約束をして見送るということもありますね。そんなときに役立つ英語フレーズはこちらです!

Keep in touch.

連絡を取り合おう。

「連絡を取り合おう」というときにおなじみ!同様の意味で”Stay in touch.”という表現も使えます。実際に顔を合わせたときの別れ際だけでなく、メールや手紙の終りにもよく使われる英語フレーズです。

A: I wanted to talk with you more, but it’s time to go.
(もっと話がしたかったけど、行かなくちゃ。)
B: Oh, that’s too bad. Keep in touch, okay?
(それは残念。)

I’ll give you a call soon.

すぐに電話するよ。

「また電話するね~」と伝えるときにはコレ!「すぐに」という意味の”soon”をつけることで、また連絡を取りたいという気持ちをより強く表現できますね。

A: I’ll give you a call soon.
(すぐに電話するよ。)
B: I’m looking forward to talking with you. See you.
(また話ができるのを楽しみにしてるよ。じゃあね。)

Drop me a line sometime.

時々は連絡してね。

手紙やメール、今だったらLINEやFacebookなどで近況を連絡してほしいという気持ちを伝えられます。ただし、これを言われたからって必ず手紙やメールじゃないといけないということではありません。電話したってOKですよ!

A: I’m not sure when we’ll get together.
(いつ集まれるかわからないね。)
B: Drop me a line sometime.
(時々、連絡ちょうだい。)

また会いたい気持ちを伝える

s_283968317

「また会いたい」という気持ちを伝えて見送る。そんなときにはどんな表現が言えばいいでしょうか?使える英語フレーズを紹介します!

Don’t be a stranger.

疎遠にならないでね。

“stranger”というのは「見知らぬ人」という意味。「見知らぬ人にならないでね。」イコール「疎遠にならないでね」ってことです。

A: I really miss you. Don’t be a stranger!
(寂しくなるなぁ。疎遠にならないでね!)
B: I won’t. I’ll email you a lot.
(もちろんだよ。いっぱいメールするよ。)

I hope to see you again.

また会いたいな。

自分の「会いたい」という気持ちをストレートに伝えることができる表現です。

A: I had fun with you today.
(今日は楽しかったよ。またね。)
B: Me too. I hope to see you again.
(私も。また会いたいな。)

I’m looking forward to seeing you again.

また会えるのを楽しみにしてるよ。

「また会うのが楽しみ!」こんな風に言われたら誰だって嬉しいですよね!見送るときにぜひ言ってみましょう。

A: Take care. I’m looking forward to seeing you again.
(気をつけてね。また会えるのを楽しみにしてるよ。)
B: Same here. Let’s meet again.
(僕も。また会おう。)

おわりに

今回は見送るときの英語フレーズを紹介しました。いかがでしたか?

お礼を言ったり、また会いたいという気持ちを伝えたり・・・見送るときのフレーズにもいろいろありますね。別れの挨拶とともに一言加えるだけで印象が変わります。今回紹介したフレーズをどんどん使ってみて下さい!

LINEで送る
Pocket